放浪の落ち武者の独り言

平成24年8月、正式に司法書士になりました。どうぞよろしく。

全体表示

[ リスト ]

奇跡的に・・・

 まだ2008年に入ってから毎日投稿してますねえ。
まあどうせ来週から仕事が始まってしまえばすぐ途切れるんでしょうけど・・・

 さて、本日はドラマの話題。
といっても今日やっているのだめではありません。
今のだめは見てますけどね(やっぱり漫画と違って、実際に演奏がある分良いですなあ。
ついでに上野樹里のはまり役っぷりには頭が下がる思いです。)

 ようやく久しぶりに家にいられたので、録りだめしていた以前のドラマをいくつか見ました。
去年の夏ごろやっていた「牛に願いを」と冬ドラマだった「歌姫」です。
なお、両方に相武紗希が出ているのは偶然ですが、相武紗希はかわいいと思います。蛇足ですが。
 
 まだ「牛に願いを」はあまりに見ていないのが多すぎて、まだ全部終わってないんですけど、
青春ど真ん中風な話でこれはこれで良いですね。分かりやすい表情の小出恵介&戸田絵梨香&相武の
キャラクターに好感が持てますが、主役級も脇を固める役者陣も豪華なのに改めて驚かされます。
 今ようやく中盤まで見たところなので、後半から終盤に向かっての盛り上がりが楽しみになってきました。そういえば、この作品の視聴率はどんな感じだったんですかね。

 「歌姫」。今日ようやく最終回を見終えました。切なくも温かいラストでしたね。
「ぐっと来たぜよ〜!」と思わず土佐弁で思っちゃいました。
子供の為に自らの思いを胸にしまい、記憶を忘れた振りをして土佐を去る太郎。
太郎の幸せのためと信じ、自分の気持ちを押さえ込む鈴。
 互いが互いを傷つけないための気遣いが画面を通して伝わってくるようで、
本当に泣けるラストでした。これもあまり視聴率は伸びなかったようですが、
観た人の評価はとても良かったようですね。それも納得です。
 良かった、ちゃんとビデオに録っておいて・・・


 もうすぐ今年の1−3月クールのドラマが始まると思いますが、
2008年も良いドラマに出会えるかな、と一縷の期待をもちつつ・・・

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事