うっかりトーちゃんのま〜ったり日記

とりとめもない趣味の日記。アニメや漫画を見て考える(妄想する)のが大好きです。

全体表示

[ リスト ]

中二病でも恋がしたい!戀1話の感想です!!
いや〜、良かったですねー!!
高2デビューモリサマーな!!
イメージ 2


グーテンモルゲン♪




黒髪さらつやロング!やけに長いスカート!!白ソックス!!
…モリサマちゃん、生徒会長でも狙っているの??
高校デビューの時は才色兼備なリア充を目指して
ルーズソックス履いたり、制服も可愛らしく着こなしていたりしたんですが、
今回は校則に則った上での、容姿端麗な優等生タイプを目指すといった所でしょうか。

しっかし、モリサマちゃん…
高校デビューって自分の過去を知っている人がいないところでやらないと意味ないよね。
クラス替えしたくらいであんまりイメージ変えちゃうと「休みの間になんかあったんだ…!」
って勘ぐられて、良い感じにイターイ子になっちゃうような気がするんだけど。。

一つ屋根の下
さてさて、というわけで2014年冬アニメレビュー第3弾!
中二病でも恋がしたい!戀を見ましたよー!
イメージ 1
2期1話は、いきなり勇太と六花の同棲生活から始まりましたね。
これ、映画見ていない人は驚いたんじゃないデスかねw
ちなみに二人の同棲までには……
1.六花の母親が研修で引っ越す事に。
2.勇太が六花の一人暮らしを祖父母にお願いに行く。
3.十花の協力もあり、許可は得られたものの祖父がマンションを解約してしまっていた。
4.勇太の家に居候するはずが、富樫母・樟葉・夢葉もジャカルタに行く事に…。

こんな事情があったりします。
十花には新しいマンションが見つかったとウソをつき、、
勇太と二人で住んでいることは教えていなかった模様…。
いやいや、そりゃアカンですよねー。
イメージ 3
もともとムリを押し通した一人暮らし。
今までの保護者であり、協力もしてくれた
十花に対してウソをついていたというのは、
バレたら連れて帰られても文句いえないレベル。

おたまで小突かれる程度で済む話じゃないってw



結果的にはジャカルタから樟葉が帰ってきて、
勇太・六花・樟葉の3人暮らしをするという事で落ち着ました。
まー、そこら辺がギリギリの落としどころでしょう。十花的にも、学校生活的にも。
1話からネチョい展開になるのは「いもちょ」と「桜Trick」で十分です!!(オイ

テーマは「変化」?
2期1話を見て感じたこと。それは「変化」
勇太達が高校生になって2回目の春を迎えます。
六花達は2年生になり、くみん先輩は3年生、凸守は新一年生となります。

学年も変わればクラスも変わる、冒頭の森夏みたいにイメチェンする子もいれば、
一色みたいに髪質が変わってパンクな頭になっちゃうヤツだっています。
くみん先輩は、みんなを笑わせられるような人になろうとしてダジャレを言い出すし、
六花たちがかつて住んでいた部屋には新しい住人が入ってくる……。

1話の24分間で1期の彼女達から「変わっていく」という事が意識的に描かれているように感じました。
「時間と共に変わりゆくモノ」これは『けいおん!!』でも取り上げられていたテーマでした。
卒業という「契機」に向けて全ての事は変わっていくという事を、特に梓視点で描かれていたように感じます。
もしかしたら「中二恋」でも、この「変化」がテーマとなっているのかもしれない。
そんな事を感じ、「変わっていく事」について注意して見ていきたいと思いました。

で!僕が1話を見て「変わったなぁ」と思ったことは、
六花に友達が出来た!という事なんです。
イメージ 4

1年生の時から同じクラスだった3人。
この子達、1期11話で六花が
「お友達になってください…」
って言った子達なんですよね〜。




もともと中二病をこじらせて友達がほとんどいなかった六花。
そんな彼女も1年を通して自分を受け入れてくれる友達が出来た。
これだって大きな変化ではないかと僕は思います。

学年が変われば容姿も変わり、人間関係にも変化が訪れる。
そして、もしかしたら恋愛関係だって変化が起こるのかもしれない。
「中二病でも恋がしたい!戀」2話以降も楽しみに見ていきます!!

ちなみに六花のお友達たち、六花から見て左から
雷電(らいでん)さん、街風(つむじ)さん、巫部(かんなぎ)さん、といいます。
1期ブルーレイ3巻ブックレットより)
「おでこなのにつむじさんw」とか言っちゃいけませーん!!
(追記)
真ん中のおでこちゃんは街風さんじゃなくって「法華津(ほけつ)」さんでしたw
1年生の時と比べて少しやせた!?法華津さん!失礼しやしたー!!

Web拍手実装しました。
イメージ 5









べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!

(ウソですw記事を読んで「ちょいと応援してやるか!」
と思った時にでもポチって頂けると、と〜しきは泣いて喜びます)

ツイッターやってます!

イメージ 8









https://twitter.com/go_wingload
遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!
イメージ 2



こちらからどうぞー!





ブログ村に参加しております。
バナーをポチっていただけると励みになります。
\?\᡼\? 3

閉じる コメント(10)

顔アイコン

あー、確かに生徒会長っぽいコンセプトですね>モリサマちゃん高2デビュー
高2デビューへのツッコミは全くもって正論だと思いますw

「変化」の中に「不変」な部分もしっかりとあって、安心して観ていられる2期第1話でした(^^)
ここに新キャラが加わるとどんな化学変化が起きるのか…楽しみですね〜

>六花の友達3人
中二病ボケへのツッコミの手慣れた様子がいかにも親しげで、何だか嬉しかったです(^^) 削除

2014/1/13(月) 午後 10:52 [ tara ] 返信する

顔アイコン

確かに、2年になって高校デビューしてもあまり意味ないですよねw
くみん先輩には「高度なボケ」なんて言われてますし^^;

六花の友達3人、微笑ましい光景ですよね〜
勇太や凸守以外にも話せる相手がいるのは良い事です。
名前がちゃんと付いているとはさすが、設定が細かいですね・・ 削除

2014/1/14(火) 午後 8:08 [ クロスケ ] 返信する

こんばんわ!(再度・後半カット)
このと〜しきさんの記事見て今さっき拾いで(おいっ!)戀1話見ましたよ!
まぁ、なんか初期設定の強引さはありますが、1話は導入話という感じですね。
あれから(1期)から、まったく見ていませんでしたのでちょっと懐かしかったです(^_^;)
で、1話からバトルはレベルアップしてましたね!
あれ、いつも笑えますww
なお、この2−4は、「けいおん!!」の3−2と同じく
クラスメイトの細かい設定がありますね・・・(^O^)/
モブファンの自分としてはチェックしなければ!!

2014/1/14(火) 午後 8:42 たうい 返信する

顔アイコン

taraさん
最初だけかと思ったら結局1話の終わりまであの恰好でしたよね、モリサマー。
中二病バトルのときはチア姿まで戻っていましたけどw

>「変化」の中に「不変」な部分もしっかりとあって
そうですね!あの1期の楽しいノリが帰ってきたー!
って感じで見ていて楽しかったデスー!

>中二病ボケへのツッコミの手慣れた様子がいかにも親しげ
あー、わかります!「Lite」で登場した中学時代の友達のトモちゃんみたいな感じといいますか、
中二病に対して引かないで「可愛いなぁ」と思ってあげているというか…
なんだかほんわか出来る関係性で大変良かったと思います!

2014/1/14(火) 午後 9:18 と〜しき 返信する

顔アイコン

クロスケさん
森夏の場合は高校入学時にすでにデビューしているってトコがミソですよねw
くみん先輩的には森夏がお笑いの手本になっているのも笑えます。

>勇太や凸守以外にも話せる相手がいるのは良い事です。
そうですよね。中二病患者ってやっぱり浮いた存在になりがちですし、
実際1年生の時の六花にはケータイ番号教える友達も殆どいませんでしたもの。
勇太達との出会いを通じて社交性を身に付けることが出来たという事も、
見ていて六花の成長を感じさせてくれて大変ほっこりしました。

>名前がちゃんと付いているとはさすが
1話だけでも変な動きしていた子とかいて隅々まで目が離せません!

2014/1/14(火) 午後 9:24 と〜しき 返信する

顔アイコン

たうぃさん
クラスメイトの名前の件、ご指摘ありがとうございましたー!
間違えないようにブックレットと見比べていたのに…!あー、悔しいw
おっしゃる通り、中二恋もモブキャラの設定がしっかりあるので
2話以降もクラスメイト達の動きに注目ですね!

>バトルはレベルアップしてましたね!
全員登場で迫力は増していましたね!僕は見ていてワクワクしてきます!

2014/1/14(火) 午後 9:29 と〜しき 返信する

本編にはあまり関係ないかと思いますが、初め戀という字が読めませんでした。

ずいぶん難しい感じを出すものです。
なぜ恋が戀かは、きっとこの後に判明するのでしょう。

2014/1/15(水) 午後 11:19 [ SW ] 返信する

顔アイコン

こんにちはー。

いやはや、六花の友達であるモブキャラ(モブと言っていいのか微妙なラインですが)3名様の名前も憶えていらっしゃるとは……詳しいなとただ脱帽するあまりです(何
自分なんか基本テキトーに観てるから、いざ感想を書こうと思ったら名前は出てこないわ話を微妙に勘違いして頭にインプットしてるわで目もあてられませんからねw
…それにしても、このお三方さんすごく独創的な名前をしていらっしゃいますな…(ぁ
雷電さんには思わず笑っちゃいましたw

2期になっていつも通りに見えて微妙に異なる「中二病」ですが、勇太と六花の恋愛関係が今後どうなっていくのかたのしみですね!
ではではー。

2014/1/16(木) 午後 1:05 [ Plutor ] 返信する

顔アイコン

SWさん
「戀」の字は最初は読めないですよねw「こい」なのか「れん」なのか。
僕のパソコンではどっちでも出てこないので、いつもコピペしてますw
旧字体の方がカッコよくって中二病チックだからなのかもしれませんね。

2014/1/17(金) 午後 9:40 と〜しき 返信する

顔アイコン

Plutorさん
おー!コメントではお久しぶりですねー!

>六花の友達であるモブキャラ
いやいやいや!名前は記憶してはございませんw
ブルーレイのブックレットにクラスメイト特集が載っていて、
その設定の細かさに驚いたのを覚えていただけですので全然凄くないのですw

>お三方さんすごく独創的な名前を
小鳥田も丹生谷も珍しい苗字なんですが、
このクラスにはまともな名字の方が圧倒的に少ない位なんですよw
子子子子で「すねごし」さんとか。絶対読めないっていう。

2014/1/17(金) 午後 10:04 と〜しき 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(10)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事