北海道ビッグトラウトフィッシング

2017.03.26 crazy ice game 2017-21をUP! 持ち越し!

2018.04.01 新たな気分で

4月より9年ぶりの海沿いの街へ

またブログの更新滞るかもw

期待しないで待っててね〜



イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3



この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

リベンジに燃える男





イメージ 1






【3月11日】

今日は過去4回イトウ様にめぐりあえずリベンジに燃える男TFさんとの釣行

ポイントはTFさんのために絶対釣れるニューポイントF&Bとしました(≧ω≦)b


イメージ 2




最近は雪も降らず暖かい日が続いたためカタユキになり、やっと歩いてポイントへ行けるようになりました

モービルで行く場合は7時からでないと送迎が始まらないので、6時の開場から歩いて行くのとは1時間近くの時間の違いが出ます

朝のゴールデンタイムに1時間も多く竿を出せるということはそれだけイトウ様と出会う確率が高くなるワケです

こりゃ、今日は釣れたも同然だな(*≧m≦*)ププッ





やはりゴールデンタイムです♪

まだTFさんが竿を出し切っておらず、私が出し終わってテントを立てている最中に来ちゃいました

「来ちゃいました」ですから・・・私に(≧ω≦)

イメージ 3


細身の67cmでした




この日の午前中は天気も良く風も無いため鈴の音がしっかり聞こえます

何回も鈴の音が鳴り、慌ててテントから出て確認しますがなかなか竿が刺さるまではいきません

何回も何回もそんな状態が続きとうとう昼が過ぎてしまいましたw


いや〜な雰囲気が漂い始めた13:30

とうとうTFさんの竿が刺さりました!

慌てて駆け寄りファイトを始めるTFさん!

がwww

すっぽ抜けです><

今日もまた針掛かりしない仕打ちがwww

イメージ 4
呆然とするTFさん




14:10、気落ちしたTFさんに追い打ちをかけるように私に釣れちゃいます

朝と同じ穴で釣れたイトウ様は83cmでした♪


イメージ 5






そして無情にもタイムアップです

歩いて来たためモービルの迎えの時間からは帰りも45分くらい遅くまで出来たのですがw




TFさん、今回はすっぽ抜けまで行ったのに〜〜〜〜って感じですね><

少しずつ階段を上っていくTFさん

ということは次回は・・・




階段から転げ落ちないでね〜〜(○゚ε゚○)プププー







【3月12日のデータ】
 
ポイント : 朱鞠内湖 F&B
最高気温 : +0.7℃
最低気温 : -7.8℃
積雪 : 263cm
釣果 : イトウ様67cm?kg・83cm4.78kg〜2匹


<同行者の釣果>
TFさん : 「ボ」



この記事に

開く コメント(4)

新作戦で確率アップ!




【3月11日(日)】

3月2週目の日曜日はキーヤンと2人でニューポイント?のH!R&Lに挑戦

ニューポイントで期待の新作戦を決行です♪

イメージ 1



まずはニューポイントですが・・・

ただ単に今までやったとこのちょっと奥♪

そして期待の新作戦は・・・

最近やってる作戦のちょっと進化系♪


ということは・・・

言うほどの凄いことではない・・・つーことです(≧ω≦)b







しかし、このポイントと作戦が良かったのかそこそこ早い時間から結果が出てくれました♪

9:20、さっそくキーヤンにヒット!

いきなり79cmキャッチです♪

イメージ 2




さらに10:10、連続して同じ穴でキーヤンにヒット!

先週は3匹キャッチ、そして私の参戦出来なかった昨日も1匹キャッチしているキーヤン

絶好調男の勢いは止まりません・・・

が・・・




竿はしっかり刺さったのですが針掛かりしなかったようですw

残念ですが、これで運もツキも離れていったようで・・・(≧m≦)ぷっ!






キーヤンのツキが無くなったらこっちのモノです

10:30、私にやっと来てくれました♪

サイズは57cmと小さかったのですが・・・


イメージ 3


この魚の写真を撮っているときに離れた私の竿から「チリンチリン」

そう、連続ヒットです♪

イメージ 4


こちらは70cm

そして2匹が一度に釣れたのでお楽しみの「ゴッド持ち」をしようとしたのに・・・

穴を雪で塞いでいたのにそこをかいくぐって最初の1匹が逃走w

残念ながら「ゴッド持ち」は出来ませんでした><



その後はまたもキーヤンに2回、私に1回大きく竿が刺さるのに針掛かりしない不幸が連発w

こんなことそんなにないのに今日だけで4回もあるとは・・・

それでもイトウ様からの反応があるのは間違いが無く、またその度に二人して大騒ぎしてととも楽しいもんです♪

イメージ 5





それだけ反応があるのでまだまだ釣れるだろうとタカをくくっていたらとうとう時間が・・・

それでも楽しかったので潔く諦めて片づけを始めました

14:30、片付けてる途中にヒットすることもあるため、5本出している竿の中から釣れる確率の低いところから片付けを始めます

今日唯一反応の無かった右奥の竿から片付けると・・・

ナント、ラインが巻き取れません

引っ張ってみると根掛かりしているでは....

何回か煽ってみるけどビクともしないので諦めてラインを切ることにしました

強く何回か引っ張っていると根掛かりが外れました

「あっ、仕掛けが切れたのか」と思っていると、ラインから魚の感触が!!!

しかもかなり重くラインだけで上げるのは厳しそうなので慌てて竿を持ちながらラインを回収してファイトを開始です

そしてドタバタのうちに何とか上がってきたのは今日イチの82cmでした♪

イメージ 6


いや〜、ビックリしましたね〜

竿を片付けるときは竿も曲がってもいなく付いてる感じは全くしなかったからね〜

テントから一番遠い竿だったから掛かった時に鈴が聞こえなかったんでしょうね




それにしても今日は、掛かっても針掛かりしない魚もいれば、掛かったのに最後の片付けまで気付かれない魚もいて、ナントも釣りって面白いものですね〜〜o(*^▽^*)oあはっ♪




【3月11日(日)のデータ】
 
ポイント : 朱鞠内湖 H!R&L
最高気温 : -0.1℃
最低気温 : -15.3℃
積雪 : 266cm
釣果 : イトウ様57cm1.51kg・70cm2.64kg・82cm4.27kg〜3匹


<同行者の釣果>
キーヤン : イトウ様79cm3.80kg〜1匹




ちなみに
【3月10日(土)のデータ】
ポイント : 朱鞠内湖 XR2
釣果
キーヤン : イトウ様84cm4.50kg〜1匹
師匠 : アメマス51cm〜1匹
Yさん : スーパー「ボ」



この記事に

開く コメント(2)

雨の朱鞠内



イメージ 1



【3月4日(日)】

とんでもない魚が出た翌日の日曜日

天候は朝から雪→みぞれ→雨→突風と何だかとんでもない天気にw

メンバーは前日と同じキーヤン、KUWAとの3人

ポイントは前夜3人で悩みに悩んで決めたB2

前日のモンスター、今日の天気・・・釣れない予感がwww




なんて心配はどこへやら♪

9:55、KUWAが「竿が倒れてる〜」と叫んだ!

倒れていた竿は私の竿♪

そして何とその隣のキーヤンの竿もヒットしているでは!

いきなり私とキーヤンの竿にダブルヒットです!

イメージ 2
先に上げた私のイトウ様は70cm


イメージ 3
続いて上げたキーヤンのイトウ様は83cmでした♪



二人で満面の笑みで写した1枚目の写真、子供のようですね(○゚ε゚○)プププー






次に来たのは11:15

またもキーヤンに来ました!

とナント、写真を撮っているときにKUWAにもヒット!

またしてもダブルヒットです!


イメージ 4
キーヤンの2匹目は72cmでした

イメージ 5

KUWAは連日の大物ゲットの84cm



釣れた場所がかなり離れていたため二人のツーショットは撮れずw

後から考えれば、めったにないことなのでこれも撮っておきたかったですね><





そして13:50最後を飾ったのは今日絶好調のキーヤン

ナント、キーヤン初の1日3匹ゲットです!

サイズは62cmでした

イメージ 6

残念ながらリリースするのが早すぎてイトウ様の写真がありません(≧ω≦)b




この後片づけの最中にもキーヤンに4匹目がかかりましたが、残念ながら根に巻かれてしまい4匹目ならず><

それでも今日は雨でベチャベチャになりながらも3人で5匹ととても楽しい一日でした♪



それにしても、こんなに調子の良いキーヤンは初めて見たな(≧m≦)ぷっ!






【3月3日(土)のデータ】
 
ポイント : 朱鞠内湖 B2
最高気温 : +3.5℃
最低気温 : -3.9℃
積雪 : 291cm
釣果 : イトウ様70cm 2.25kg〜1匹



<同行者の釣果>
キーヤン : イトウ様83cm4.40kg・72cm2.66kg・62cm1.91kg〜3匹
KUWA : イトウ様84cm 4.76kg〜1匹



この記事に

開く コメント(4)


またもメーターオーバー!!
しかも新記録105cm!!




【3月3日(土)】

またもメーターオーバーが出ました!

今年の開幕戦で出た103cmを超える105cm!!

さあ、その写真をど〜ぞ〜♪



イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5



はい、私ではなくKUWAでしたw

いいな〜♪

うらやましいな〜♪

釣ってみたいな〜♪




マジデカかったわ!!





それではいたずら心満載の動画をど〜ぞ〜♪







いいな〜(≧ω≦)b




【3月3日(土)のデータ】
 
ポイント : 朱鞠内湖 B1
最高気温 : -0.4℃
最低気温 : -5.4℃
積雪 : 294cm
釣果 : 「ボ」



<同行者の釣果>
KUWA : イトウ様105cm 8.51kg〜1匹
キーヤン : スーパー「ボ」


この記事に

開く コメント(2)


積雪296cmはツライ!




【2月25日(日)】

今日は開幕日以来の参戦となるキーヤン、先週今シーズン1匹目を釣って勢いに乗る師匠との3人でポイントXL1へ

新聞テレビなどで幌加内の積雪がクローズアップされているが、日曜日で比べると幌加内324cm、朱鞠内296cmです

今年は幌加内のほうが雪が多いようですが、朱鞠内の雪も半端なく多い

ポイントに着いてから歩くのも大変、穴を掘るのもハンパなく大変です

今日も準備が終わったのは9時をはるかに過ぎていました><



イメージ 1




今日最初の「チリンチリン」は10:40に師匠です♪

一番遠い竿に来たため息を切らせながら竿に向かう途中・・・

それまで騒いでいた竿が静かになってしまいました・・・

師匠が恐る恐るラインを巻き上げてみると、餌の身体にしっかりとかじった跡が・・・

どうやら餌を食べたが違和感を感じて吐き出したようです

師匠、残念ながら針掛かりならずでした><

イメージ 5
失意に打ちのめされる師匠(≧ω≦)b





次に来たのは開幕戦以来のキーヤン

しばらく来なかったのはその開幕戦でKingTaniさんの103cmを見てしまったからだったのか・・・(*≧m≦*)ププッ

12:30、テントの外で竿の数を数えていたキーヤン

1本足りないのに気づき、その竿のところを見ていたところ、絞り込まれていた竿が起き上がってきたそうです!

久しぶりの引きに大騒ぎしながらキャッチできたイトウ様は76cmでした♪


イメージ 2

イメージ 3




二人にアタリがあって残るは私だけです

14:10、もう帰る時間も近づいてきたので最後に釣っておきますか!

まあ、二人には私の凄いところを見せておかないとね♪

サイズも84cmと、キーヤンよりは少し大きめのを釣っておきましたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆


イメージ 4





これでタイムアップです

あ〜〜〜、あぶねw

ボンズくらうとこだった><






【2月25日(日)のデータ】
 
ポイント : 朱鞠内湖 XL1
最高気温 : -7.0℃
最低気温 : -10.4℃
積雪 : 296cm
釣果 : イトウ様84cm 4.16kg〜1匹

<同行者の釣果>
キーヤン : イトウ様76cm 3.74kg〜1匹

師匠 : 「ボ」  針掛かりせず〜1匹




この記事に

開く コメント(6)

爆風&猛吹雪、大荒れの朱鞠内は釣れるのか?




【2月24日(土)】


2月最終週の土曜日は大荒れの天気

南西の風が地吹雪を伴って荒れ狂う

さすがに今日は風の当たるポイントでは辛いため風裏のFNに入ることにした

天気が悪いために当然仲間も来ずにソロ釣行です



イメージ 1



風裏のポイントで少しでも釣れるところに竿は出したい

その釣れそうな場所は風がまともに当たるが、テントは風があまり当たらないから「何とかなるしょ」とお気軽な感じで出したのだが・・・

竿を出すための穴掘りからして大変なんてもんじゃないw

地吹雪に耐えながら竿をセットしテントを建て終わったのがもう9時半になっていました

完全にゴールデンタイムが過ぎてしまっています><




氷の下は吹雪だろうが関係ないはずなのに何故か釣れないことが多い

おまけに風の音で鈴の音も聞こえない

「今日はダメだな」と諦めていた12:10

「チリンチリン」と鳴ったような鳴らなかったような・・・

テントから顔を出し竿を確認するが異常なし・・・

「風で鈴が鳴ったのか」とテントを閉めた

「チリンチリン」

また鳴ったような・・・

またテントから顔を出して今度はじっくりと竿を見ていると、風ではない動きの竿が!

まだ半信半疑ながら吹雪の中、竿まで近づいてみると竿が半分ほど刺さった!

「これは付いてるな」と軽く合わせてみると魚が付いている

しかし、「よっしゃー!」と思いながらリールを巻くがあまり抵抗しないw

簡単に上がってきたのはダイエットに成功したスリムなイトウ様68cmでした



イメージ 2

イメージ 3


イトウ様が釣れてとても嬉しいのですがw

もう少しダイナマイトなバディが良かったな〜




今日も1匹で終了〜

天気が悪い2月で1匹釣れただけでヨシtpしますか♪





【2月24日(土)のデータ】
 
ポイント : 朱鞠内湖 FN
最高気温 : -4.9℃
最低気温 : -10.5℃
積雪 : 295cm
釣果 : イトウ様68cm 2.2kg〜1匹



この記事に

開く コメント(2)

驚きのハプニング&マイレコード♪



イメージ 1



【2月18日(日)】

今年一番の晴天に恵まれた日曜日

気温は-24.5℃と低いが風も無くとても良い感じです♪


イメージ 2




今日は単独釣行

そして今日のポイントは先週の土曜日に5回もイトウ様の反応があったXL2

最近の私であれば同じポイントにはあまり行かないのであるが、今回は前回の反応があまりにも良かったため、このポイントのポテンシャルを確認したくあえて同じポイントに入ることにした




前回は時間に関係なくイトウ様からのコンタクトがあったが今日はあやしい反応が数回あるだけ...

結局またお昼が過ぎてしまった・・・

そして12:30

やっと、やっと「チリンチリン」と来てくれました

慌てて駆け付けファイト、かなりの良型らしくドラグを何回も出して抵抗します

久々の大物を確信しファイトを楽しみ、やっとの思いで穴の下まで寄せると泡が出てきてキャッチまではあとわずかです

が・・・

頭が穴に入りません

頭さえ穴に入ってくれればあとは楽なんですが・・・

わざと暴れさせ、一度ドラグを出させてもう一度巻き上げてやり直す・・・

同じことを何回やったでしょう

ダメです

こんなときに限って一人だしw

あまり時間をかけるとイトウ様が弱ってしまってリリース出来なくなってしまいます

「どうしよう」

「諦めてラインを切ってしまうか」

「いや、最後の手段だ!」

イメージ 3

竿を固定してラインを少し出し、魚を穴から離しておいて横に穴を2個開けて穴を広げる作戦に出ました!

イメージ 4


とりあえずは穴を3個開けることに成功

問題は穴間の氷を砕いて穴を大きく出来るかです

水面から最下部の固い氷までは1m、その最後の氷は40cmあります

そしてそれを割るスコップは1m

残りの40cm分は水の中に手を突っ込むしかありません

意を決してジャンパーを脱ぎました

イメージ 5



冷て〜〜〜><

なかなか氷をうまく砕けません

手痺れる〜〜〜><

何とか何とか穴を掘り上げました!

イメージ 6



やった〜〜〜!

こんなに苦労して釣り上げたイトウ様

結局は針が横に掛かって顔が斜めになってうまく穴に入らなかったようです

しかしただそれだけではなく・・・

イメージ 7

イメージ 8


96cmという、マイレコードの大物だったのです!


キャッチするまで時間がかかったのと一人だったためせっかくの大物も手持ち写真は無しw

あ〜、いつもの専属カメラマンがいたらな〜(≧ω≦)b



結局この1匹だけでしたが、思わぬアクシデントとマイレコードで記憶に残る最高の一日となりました♪


ヨッシャ〜!

メーターオーバーも近いな(≧ω≦)b





【2月18日(日)のデータ】
 
ポイント : 朱鞠内湖 XL2
最高気温 : -7.7℃
最低気温 : -24.5℃
積雪 : 263cm
釣果 : イトウ様96cm 5.81kg〜1匹



この記事に

開く コメント(6)

師匠開花♪





【2月17日(土)】

釣れない2月の3週目は師匠との釣行

ポイントは今日の風裏となるFSSSと思ったが当初の予定より風が吹かない予報に変わったためBWNNとした

イメージ 1



まだまだ雪が深く穴掘りに時間がかかったが何とか準備完了

最近の状況どおりなかなか鈴の音がしないため、テントの中で師匠と話しをしていた、9:20...

鈴の音がしたようなしないような...

テントの入り口を開けて竿を確認してびっくり(◎_◎;)

何と私の竿がグンニャリとなっているでは!

イメージ 2


慌てて駆け寄るが竿に生命感が無い!

グンニャリ曲がったまま動かないのだ

恐る恐るファイトをすると、動き始めたが最悪の展開にw

どうやらラインを出されて倒木に擦れているらしいw

そして何回か煽ってみたところで...

「ブチッ」

今週もやってしまいました><

でも今週の切れた原因は後で分かったことであるが、ラインの劣化><

今年買ったばかりのリールに付いていたラインであるがもうその時点で劣化していたようです

仕掛けを結び直して締め上げるたびにブチブチ切れるありさまww

やっぱり安モノはだめかw

大物を逃さないためにも次からはグレードアップしたほうが良さそうだな...





次に鈴が鳴ったのはもう昼も過ぎてしまった12:30

また私の竿です♪

今度はしっかりフッキングしました♪

しかし手ごたえがイマイチです

「アメマスかも」

なんて思いながら上げた魚は...

イメージ 3


イトウ様でした♪

サイズが53cmと子供だったのでついついアメマスかと思ってしまいました^^;






そして13:10、今までなぜかイトウ様に嫌われ続けていた師匠に本命のアタリがきました

大喜びしながら久々の感触を味わう師匠

釣り上げたイトウ様は65cmでしたが師匠にしたら80オーバーくらいあったでしょうね(≧ω≦)

イメージ 4



仲良く一人1匹ずつ釣ってこの日は終了

今年4回目にして初イトウ様釣り上げ開花した師匠はかなり喜んでいました

私もこれで遠慮なく釣ることが出来ますね〜(○゚ε゚○)プププー





【2月17日(土)のデータ】
 
ポイント : 朱鞠内湖 BWNN
最高気温 : -5.8℃
最低気温 : -16.7℃
積雪 : 272cm
釣果 : イトウ様53cm 1.23kg〜1匹

<同行者の釣果>
師匠 : イトウ様65cm 2.24kg〜1匹



この記事に

開く コメント(2)


釣れない2月の3連休





【DAY1 2月10日】

3連休1日目はKUWAと二人でポイントXL2へ

このXL2、今年何回か行こうとしたが風当たりが大変良いポイント

今年は週末に風が強い日が多く今回やっと行けるようになり、期待値激高です♪


イメージ 4



さすが期待値の高いポイント、早い時間の8:40にさっそく「チリンチリン」

私ではなくKUWAですがw

上がってきたのは56cmと小さいけれど、イトウ様はイトウ様

早い展開に喜んでいると反対側の竿から連発で「チリンチリン」

しかしまたもKUWAの竿です!

その魚も無事釣り上げて、なんと、KUWAには初めての「GOD持ち」達成です!

イメージ 1

イメージ 2


このイトウ様は83cmでした

56cmと比べると長さもそうですが太さが全然違いますね



早い時間にいきなりのイトウ様2匹ゲットでKUWAに勢いがついてしまいました

その後続けてアメマスを2匹GET

そしてさらに12:45、KUWAに3匹目のイトウ様です!

しかも太くてパワーもあり「これはマイレコード」だと騒ぎ出す始末です

イメージ 3




しかし釣れたイトウ様を何度測っても先ほどと同じ83cmでした

太さが全然違うためもっと大きいかと思いましたがw

KUWAのマイレコードは84cm・・・

惜しかったね、KUWA・・・(≧ω≦)b



絶好調のKUWAにはさらにもう1匹ヒットし竿を大きく曲げてイトウ様確実なヒットがありましたが、残念ながら針掛かりせずw

危ない危ない.....(≧ω≦)b




もう終わりも近づいた13:30、これまでKUWAに苦汁をなめていた私にとうとう「チリンチリン」

「なんだよ、待たせやがって」

なんて、やっと来たイトウ様に一言掛けながらファイトします

これで何とか一匹釣れてくれれば一安心

少し余裕を持ってファイトしあと少しで穴から顔が出るところで....

「ブチッ」

orz

今日は私の日ではなかったようです><



【2月10日(土)のデータ】
 
ポイント : 朱鞠内湖 XL2
最高気温 : -0.2℃
最低気温 : -4.5℃
積雪 : 255cm
釣果 : 「ボ」  ラインブレイク〜1

<同行者の釣果>
KUWA : イトウ様56cm1.71kg・83cm4.32kg・83cm5.04kg〜3匹  アメマス35・30cm〜2匹








【DAY2 2月11日】

3連休2日目もKUWAとの釣行

前日から二人で悩んで決めたポイントは新規ポイントのFS

私は釣ってないけどKUWAが3匹も釣ったので余裕を持って新規ポイントの開拓です^^


イメージ 5



実はこのポイント、魅力的ではあるのだが初期の頃の失敗続きによりずっと敬遠していたのでした

しかしそれも魚が薄かったころの話しであり、濃くなってきた最近ではどうなのか

それを確認したく選んでみました



ツレネw



釣れないことはないと思うんだけどな〜

でも全く鈴が鳴りません

鳴らなすぎてとうとう諦めモードで寝てしまいました><




二人して眠りこけていた12:10

わずかに鈴の音が聞こえた感じがして二人とも目が覚めた

慌ててテントを飛び出して竿を確認するが動いている竿が見当たらない

「釣れないときによくある空耳か」

と諦めかけていたら左の竿がグ〜って入ってイトウ様確定です♪

やっと釣れたイトウ様は78cmでした

あっ、言っときますけど釣れたのは私ですよ^^


イメージ 6


イメージ 7





さあ、これからです!



と思ったらこれで終了してしまいました><

ナント、1チリン1ヒットがイトウ様という珍しい記録でしたw




このポイント、どうなんでしょwww



【2月11日(日)のデータ】
 
ポイント : 朱鞠内湖 FS
最高気温 : -2.0℃
最低気温 : -10.2℃
積雪 : 257cm
釣果 : イトウ様78cm3.66kg〜1匹

<同行者の釣果>
KUWA : スーパー「ボ」






【DAY3 2月12日】

3連休最終日は満を持してTFさんの登場です

3年前この釣りに誘って過去3回、未だにイトウ様に対面していないTFさん

何とか釣ってもらおうと選んだポイントは実績十分のB1Tです

4回目の今回、さて釣れるのでしょうか( ̄ー ̄)ニヤリッ





しかし、TFさんは持ってないですね

最悪の天気です

昨晩かなりの雪が降りモービルもスタックするほど


イメージ 8




何とかポイントに着くも暴風&吹雪w

そして最高気温が-10.1℃という寒さ・・・最高気温がですw



やっぱり釣れません

イメージ 9



鈴の音もまったくありません

結局そのまま何も釣れず終了です><



しかし、とうとうこの持ってない男にも少しだけ進歩がありました

諦めかけていた13:00

本日初の「チリンチリン」

しかもTFさんです

しかもしかもイトウ様用に付けた大物餌

当然イトウ様確定!

が、餌を取られて・・・THE END

まあ、少しだけ進歩したってことでヨシとしますか(≧ω≦)

次回はバラシまで行けるかな(*≧m≦*)ププッ



【2月12日(月)のデータ】
 
ポイント : 朱鞠内湖 B1T
最高気温 : -10.1℃
最低気温 : -13.1℃
積雪 : 260cm
釣果 : スーパー「ボ」

<同行者の釣果>
TFさん : 「ボ」



この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事