CLブログ・ごえママ日記

ごえHP共々よろしくお願いします。 http://www.rei2.net/goe/

ごえママつぶやき

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

ブログ書籍化に向けて

YAHOO!ブログでも、ブログの書籍化が出来るようになった事を
つい最近知りました。
1冊から注文可能・最大480ページまで、本に出来るそうです。

これまでの記録を本で残したいという長年の希望が叶いそうです。
先日見積もりを取ってみたら。。。
福沢諭吉さんでは足りなさそうな事がわかりました。(@_@)
(自己出版よりは断然安いけど)
頁27円の設定だったので、ページ数を減らす努力をしながら
書籍化への準備をしていきたいと思っています。

現在、英語論文でまとめている最中とお聞きしている国内NCLの研究と
その後、日本語での総説が完成したら
当ブログへ寄稿頂ける事になっておりますので
その記事で、NCLブログ最終完結となる予定です。
(今年中、もしくは来年になるかも)

出来れば、ごえもんHPの概要とブログを融合させた本を作りたいと思っています。
そうなると、上限ギリギリのページ数になると思います。
論文や総説の完成後、わたしの仕事の合間の作業となるため
書籍化までの道のりは、長くなる事が予想されますが
焦らずゆっくり時間をかけて、本にしていければいいなぁと思っているところです。
今のところ、自分の保存用に1冊・閲覧用に1冊か2冊程度の注文を予定しています。

まさか、このブログ本(いつ出来るかわかりませんが)を
お金(製本実費+送料)を出して欲しいと思う人はいないと思いますけど(爆)
 ※福沢諭吉さんのお札では足りません※
もし。。。もしも、そのような奇特な方がいらっしゃるとしたら。。。(まさかね・・)
ごえHP http://www.rei2.net/goe/ トップの郵便ポストマークから
ご連絡頂ければと思います。
その際、「ブログ本希望」と明確にして頂ければと思います。

いつになるかわかりませんが、書籍化に向けて頑張りたいと思います♪

開く コメント(5)

昨日のテレビ番組で

ご無沙汰しています。
このブログは、CLブログと名づけており
NCLに関する事をまとめたものです。
そのため、NCLに直接関係ない事は極力控えていたのですが
わたしが見聞したり収集した情報については、すでに報告済みなので
昨日見たテレビの事・わたしの心の内を少し述べたいと思います。
NCLの情報ではありません。


昨晩のテレビ。。
寝たきりになり死期が近づいているシェパードと
たぶん、人間に虐待されたと予想されるキャバリアと
24時間体制でシェパードの看護を続け、保護したキャバリアの里親になった家族
そして、動物の考えている言葉がわかる女性。。

シェパードはとてもプライドが高いそうです。
自分が寝たきりになってしまって、家族を守れない事が辛い
保護されたキャバリアを捨てないで欲しい というメッセージがあったものの
心の奥の叫びは「本当はまだ死にたくない。もっと生きて家族と一緒に居たい!」
というものでした。

わたしは、そのわんちゃんとごえもんが重なってしまい
かなりの衝撃を受けました。

以前、同じくNCLで亡くなったブルー君の心の内を聞いた事があります。
テレビ出演した方ではないですが、同じく動物の心を感じる事が出来る人の言葉でした。
ブルー君が、自分の運命をしっかり受け止めて
家族が自分の死を受け入れる事が出来るまで頑張るというメッセージであり
他にも、似た様な文献を読んだ事があり
ごえもんはどうだったのだろうと思いながらも
あまり深く考えずに、漠然と「運命を受け入れる」という方向に思って
自然に日々を重ねて来た反面、HPの運営や発症犬サイドのサポートなど自分の活動で
夢中で過ごして来たのかもしれません。

それだけに、昨日の「本当はまだ死にたくない。家族と一緒にいたい」というメッセージが
あまりに辛すぎて、心が痛みました。

ごえもんはどう思っていたのか
ごえもんも、まだ死にたくないと思っていたのではないのか
もっと生きたいと思っていたのではないのか。。
ごえもんの気持ち、本当は何もわかってあげられなかったのではないかと
ただただ心が痛みました。

今と違って、当時は何の情報もなく
何もわからないでいた事もあり、自分では必死で頑張ったつもりでも
実際には、ごえもんに十分な事をしてあげられたのかどうかさえ
よくわかりません。
何しろ、この夏越せるのだろうか。。?と思ったその日の夕方に亡くなったのですから
心の準備も何もありませんでした。

今日は、先月亡くなった伯母の四十九日忌の法要に出席して
読経を聞きながら、母亡き後・母親代わりの存在で大好きだった伯母の事
昨日のテレビの事、ごえもんの事をずっと考え
自分と対峙しながら、同時にごえちゃんごめんねと心の中でつぶやいていました。
近々時間を作り、ごえもんのお墓参りに行きたいと思います。

そして、昨日のテレビで見た寝たきりのシェパードのわんちゃんが
キャバリアのわんちゃんを含む家族と一緒に
充実して幸せな時間を少しでも長く過ごせる事を心から祈っています。

開く コメント(8)

突然ですが。。
NCLに関する記事は、一旦終了させて頂く事にしました。

先日のブログ記事でお知らせしたように
国内でのNCL研究も終結を迎えようとしているそうです。
わたしが持っていた情報も、公表出来ない事を除いて
お知らせ出来る事は、全てお知らせさせて頂きましたので
このブログも、役目を果たしたように思っています。
反面、発症犬は今年も2頭確認されていて とても残念な事です。。


2002年10月、ごえもんがNCLで死亡した事を公表してから
見ず知らずの方からたくさんの励ましや優しさと
ごえもんにたくさんのお悔やみの言葉を頂き、心から感謝致しております。
時には理不尽なご意見を頂く事もありましたが
たくさんの方々との関わりを経て
あっという間の6年間だったような気がします。

昨年(2007年)8月に開設した
「CLブログ・ごえママ日記」も1年が経ち

・NCL発症犬の飼い主さん達から見聞した事
・知り合った獣医の先生方から教えて頂いた事
・NCLに関連する諸々の文献など

わたしが個人的に収集した貴重な情報を
きちんとした形でまとめたいと常々思っていたので
ブログとして残す事が出来て、よかったと思っています。

特に、発症犬に関する情報については
わたしだけしか知らない内容だったので
発症犬アンケートの結果として、発症犬の症状や飼い主の心情など
全てお知らせする事が出来て、ホッとしています。

わたしがHPやブログで情報提供をさせて頂く時は
関係する方にその都度了解を頂き、内容を何度も確認をして
自分でも呆れる程、慎重に誠実にお知らせをして来ました。

時には諸事情により、公表出来ない事実もありました。
他の人の間違いを自らかぶった事もありました。
全てを公表出来たらどんなに楽かと思った事もありましたが
もう過ぎた事であり、今はそれも思い出です。

昨年夏に開設した当初は、関連する記事をまとめて
昨年末には終了の予定でいたのですが
お知らせする事がたくさんあって、予定よりもだいぶ長くなりました♪
当然とは言えNCLに関する事ばかりで、難しい内容で専門用語も多く
かなりマニアックな内容ですが、おつき合い頂きありがとうございました。

難しい内容ではありますが、繁殖を考えている方はもちろん
一般飼い主の方にもぜひ一度は読んで頂き
遺伝病を知るきっかけになる事や
繁殖について考えるきっかけになる事が出来れば、こんなに嬉しい事はありません。
記事がたくさんあるので、過去の記事一覧で検索したりカテゴリで見て
興味のある記事を読んで頂ければと思います。

ひとりひとりの力は小さいですが、小さな力が集まれば大きな力と変わっていくと信じたいし
NCLの撲滅も、本来夢ではないはずです。
遺伝病の正しい知識をもっともっと広めていきましょう。

「夢は夢にあらず!」

遺伝病は、人間が防げる病気です。
人間が増やしてしまった遺伝病は、人間の手で減らしていきたいものです。

「犬は悪くありません!」

そして。。  「キャリア上等!!」
「キャリアも悪くありません!」

キャリアは繁殖に適さないだけで、他には何も問題ありません。

☆卑下する事なんて、何もありませんが、キャリアを増やさない努力は必然です。

「DNAテストを受けて、クリアと証明された犬だけを交配に使う」
「キャリアは交配に使わない」

上記2点を繁殖に関わる全ての方が実践して下されば、キャリアは増えません。
とてもシンプルで簡単な事です。。 ☆

 ※追記部分 ☆〜☆


「CLブログ・ごえママ日記」 http://www.rei2.net/goe/
NCL撲滅の願いをこめて、書きました。
多くの方々の目に留まるように、たくさんの方々に読んで頂けるように
広報活動の程、ぜひご協力を頂きたいと思います。
どうかよろしくお願い申し上げます。

 ※正式名称はNCL(神経セロイドリポフスチン症)ですが
  CLとかCL病という名前で、広く知られています。
  NCLという名称がまだあまり知られていないため
  ブログ名については、誰が見てもわかりやすいようにCLブログとしていますが
  当ブログの記事では、NCLと記載するようにしています。

 


次回からは、奈良県新庄動物病院・今本院長先生の飼い主さん向け遺伝性疾患に関する記事を
(ごえもんHPトップ・しば先生の勉強会)
再度改めて更新していきますので、引き続き読んで頂きたいと思います。



イメージ 1

ブログは一旦終了しますが、今後共よろしくお願い致します♪
ごえちゃんも、同じ病気で亡くなった仲間たちとお空から見守ってくれていると思います。。

何か問い合わせやご連絡等ありましたら
ごえもんHP http://www.rei2.net/goe/ 
トップの郵便ポスト(メールフォーム)から、お気軽にメールを頂きたいと思います。
(ただし、頂いたメールに返信してもなぜか宛先不明で戻って来る事があります。
 ♪♪ メールを送っても返信がない場合は、そのように思ってくださいね ♪♪)

画像は、座高がさほど代わらないバズ(4歳になりました♪)とごえママです。(笑)
 (同じソファに座っています)
バズとわたしは似ているそうです。(爆)

開く コメント(6)

更新が滞っています。

ご無沙汰しております。
PCは何とか復活しましたが、いつまたどうなるか怖々の毎日です。

なかなか更新も滞ってしまったままで
申し訳ございません。

今年、娘の高校のPTA役員(名前ばかりの副会長です)活動が
とても多く予定されていて
先週も、1泊泊まりでの 県高校連合大会の県総会・研修会に参加して来ました。
来月は、東北大会(秋田市)
8月は、全国大会(名古屋市)が予定されているほかに
もっと保護者同士の交流の場を作ろうとか
(アレンジメント講習会や茶話会の企画と講師)
10月の学園祭にPTA枠を作ろう〜!!とか提言してしまいました。(爆)

そして、骨髄バンクから
わたしと白血球の型が一致する患者さんが見つかり
ドナー候補になったとの連絡が来たので
今後の骨髄提供に向けて
骨髄ドナーコーディネート(検査や面談)が
進んでいく事になりました。


なかなか落ち着いた時間が取れない状況ですので
お子ちゃま時代のバズの動画(ごえパパ作成)でも
見て頂ければと思い、貼らせて頂きます。
本来、CLブログと題しているので
ごえもんの動画を載せたいところですが
自分では作れないので、ご容赦頂きたいと思います。

http://jp.youtube.com/watch?v=6FPdev8lVWc

開く コメント(6)

イメージ 1

夏の終わりに開設したこのブログも、段々終盤に近づいて来ました。
NCLアンケート回答をまとめる事が出来て、よかったと思います。

現在、まとまった時間が取れず更新出来ない状況が続いています。
じっくりと落ち着いて記事を更新していきたいので
今後、ゆるゆるの更新におつき合い頂きたいと思います。

開く コメント(9)

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事