明日は咲こう花咲こう★

ロースクール修了生の日記☆新たなステップへ・・行けるのか?

全体表示

[ リスト ]

注:都合により再投稿したため、日時が年明けになってますが、ご了承ください。



みなさん、ご無沙汰しております。

2011年も残りわずかとなりました。
今年もほとんど更新でなかった当ブログですが、
この時期になると、なんだか振り返らなくては・・と思うように
なってきているようで、恒例のベスト5をお届けしましょう。



ちなみに、昨年版はこちら
一昨年版はこちら
その前はこちら
そしてその前はこちら
さらにその前はこちら
もういっちょその前はこちら
いやあ、もう7回目ですか・・・。



第5位 仕事は順調? よく歩いたで賞 


今年も昨年同様、仕事での異動はなかったのですが、
もともと、事業所が何カ所かに分かれており、
そのうちの1カ所が移転しました。

自分の本拠は別なのですが、私が相手する方々の本拠地が移動になった
ことから、その準備におわれました。

移転により、地下鉄1駅分の距離から、1ブロックの距離へと
大幅に縮まることから、移動が楽になるなあ、と喜んでいたのも束の間。。。


近い割に、意外と時間がかかるのです。
直線距離にして、300mほどしかないはずですが、
間に信号があるので、運が悪いと、そこで3分待たされる。
そして、オフィスへ上るエレベーターが3階なのですが、
そのロビーまで行くためのエスカレーターの乗り口が反対側。
さらに、オフィスが上の方で上るのに時間かかる・・・ということで、
近いのに、片道10分は見ないといけないのですね。


また、ビルの中もワンフロアが大変広いので、この中でもよく歩く、
という状態。

1日2往復すれば、軽く10000歩を超えてしまいます。
その割に、身体は軽くならないのは・・・苦笑

来年も引き続き成長しないと・・・という思いをこめて第5位に。



第4位 おいしい物食べに、旅したで賞 


今年は、私用では日光方面に2回、仕事では浜松に1回行きました。

特にこれ、ということはしてなくて、今回は食にまつわることが思い出として残ってますね。
日光では、高原でおいしいソフトクリームやチーズのお土産、
金谷ホテルでのフランス料理でしょうか。

そして浜松では、やはりうなぎですね。
あの値段であの味がいただけるとは、ほんと涙モノでした。
あと、浜松がギョウザで有名だとは知らなくて、
せっかくだからと食べたのですが、多くて食べきれなかったという、
悲しい思い出も・・・。

美味しいモノは人を幸せにする・・ことを実感して、第4位に。


第3位 必ず何かが起こる 人間ドックの結果で賞 


一昨年から受検している人間ドック。
毎年なんやかんや異常がでるのですが、いい加減今回はないだろう、と思っていました。

が、またもや「要精密検査」の項目が出ました。
実は、当日の結果説明で既に言われていたので、報告を受けても特に驚かなかったのだけど、
やはり気持ちのイイモノではないですね。

どこが悪いのか、というと、「心臓」です。心電図がおかしいと。
なったこともないのですが、この波は、「心筋梗塞のあとの波」だと。
実は、小さい頃に、心電図で再検査になったこともあったので、
何かあったらイヤだな、と思い、精密検査を受けたのでした。

まあ、自覚症状もないので、再検査前に「心音に雑音がある」と言われても、あまり動揺せず。
検査(心エコー)のときは、少しは緊張しましたけど、痛くも痒くもないですから、
これで分かるならラッキーだな、と。


結果は・・・「異常なし」でした。。まあ良かったです☆

引き続き自分の身体には関心をもちたいという思いをこめて第3位に。


第2位 初めて参加 ちょっぴり緊張、でも楽しかったで賞 


初めての・・・何かというと、オフ会です。
ツイッターの中では、文房具のことで盛り上がってまして、
その中でのオフ会に参加してきました。

ネット上では色々やりとりしていたにしろ、やはり対面とネットでは勝手が違いますからね。
思い浮かべていたとおりの人、印象がちょっと違うなあという人、色々いましたが、
やはり共通のことで集まるとそれなりに盛り上がりますよね。

昼食兼自己紹介兼お話しをしたあと、目標としていた文房具店へ皆で襲来。
小さいお店だったのですぐ一杯になり、お店の人には大変ご迷惑をおかけした感もあります。

でも、興奮冷め止まず、またもとの店に戻って、個々の戦利品を見せ合うという始末。
オリジナルノートが作れるお店だったので、個性が表れて面白かったですよ。

本当は試験を目標としている方々とも交流をしたいのですが、
自分の勉強不足等が恥ずかしくて、未だ実現ならず、です。


今年も色々な人と交流できれば・・との思いをこめて、第2位に。



第1位 こちらも初参加 自業自得で賞 


ええ、やはりコレが第1位でしょう。
新司法試験、もはや「旧」がなくなったので、今となっては「司法試験」ですが、
本番を初めて受けました。


これまで、2回回避をしたので、残りは全て受験できるという計算になってます。
その第1回目が今年でした。
確か、5月の試験真っ最中に、一度記事をupしたと思いますが、
あのときは本当に興奮状態maxと言う感じでした。

結局、結果の方は残念だったのですが、大体のコツは掴めたし、
何となくここまでやれば行けそう、というのは見えてきたのが良かったです。
ただ、その記憶が時間が経つにつれて、薄まって来てしまい、
やるべきことはわかっていても、何だかうまいことまわらず
空回りしてしまっている自分がいます。

今後の課題としては、やるべきことをいかにしてきちっとやるか、
にかかっていると思います。
条文にしろ、判例にしろ、基本書にしろそうです。
アウトプットも適度にこなしていかなければならない。
常に時間との戦いです。
また、10月から始まった予備校の模試を上手く使えれば・・と思っていたら、
結局追いまくられて終わってしまったので、
これも第2クールでは何とかしないとと思っているところです。


色々と課題は多いですが、一つ一つクリアして、
目標達成に向け精進していきたいと思います。


年末を一つの区切りとして、新たな気持ちをもつという意味をこめて、第1位に。




ということで、
変わり映えのしないベスト5となってしまいましたが、お届けいたしました。

ちょっと間に合わなかった部分もあり、一時期お見苦しい点があったことをお詫び申し上げます。


ここのところ更新が滞っている当ブログですが、
休止とすることなく、ムリヤリ続けているのは、
読んでいただいたみなさまのおかげです。
本当にありがとうございます。


来年も本年同様音沙汰なくなることもあるかもしれませんが、
これまで同様見守っていただけると幸いです。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。


2011年は東日本大震災という、悲しい出来事がありました。
自分自身は帰宅困難者となったにすぎませんでしたが、
今でも大変な環境の中、生活をされ、また勉強されている方もいらっしゃると思います。

2012年が明るく輝かしい年になりますよう、そして、
みなさまにとりまして、2012年が良い年になりますよう、お祈り申し上げます。
 


それでは、良いお年を☆

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事