ここから本文です

書庫全体表示

記事検索
検索

全56ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

10月23日の台風の夜

娘の用事に絡めて前日から大阪へ。
大型台風が来ると予報されてたけど、
こればかりは仕方なく出発(・_・;

それでも行きはまだ良かったんですが。
でも怪しい天気。
ここは三重県伊勢桑名。
この神秘的な雲海。
こんな間近で見られるなんて!

イメージ 1


そして帰り。
台風の進路と共に帰路につく(・_・;
凄まじい強風と、恐ろしいくらい叩きつける大雨。
突然スマホから、崖崩れ警報が発令されたりと、
かなりデンジャラスな帰り道でした。

と、言いながらも写真を撮ってましたが。

イメージ 2


真夜中、判断力も鈍く、雨で視界も悪い中を、
まだ走ろうとするおやじを制し、
静岡でおねんね。
台風は御前崎を通過中と出てたから、
あ〜もうすぐここに来るな〜‥。
と、思ってた矢先寝落ちした私。

翌朝、ぴーかんの静岡。
あ〜よかった(^。^)
そして無事に家に到着しました。

増穂ヶ浦へ

能登島まで来ていつもの増穂ヶ浦を背にして帰るのは、
何か忘れ物したかの様に後ろ髪を引かれる感じがしてならないのは、
私だけじゃなくて多分おやじも 笑
なので、サブバッテリーの心配もあるくせに、結局行ってしまった!
富山湾側ではなく日本海側に位置してるから、
能登島から行くとなると山越え経由が一番近道。
でも、なるべく山越え経路は避けたいですよね^^;
巨大なキャンピングカーとしては。
なのに…我が家はよくそんな苦しい山越えに遭遇する。
そーゆ〜経路が好きなの?おやじ?
だからもう慣れっこなのね ぷっ

いつもの通り。もうすぐ増穂ヶ浦海岸。
昨年もこの道写真アップした気もします^^:
な〜んにもないこの通りが何か好き。
イメージ 1

昨年と同じく、駐車場代2日分払って翌日まで滞在させてもらう事に。
イメージ 4

イメージ 2

この透明度^^ 
それに透明度高いと意外に海底が砂利だったりするけど、
ここは遠浅な砂地が延々と続いてます。
イメージ 3

カメラを向けても被写体の周囲に誰も何も入り込まないプライベートビーチ。
イメージ 5


サブバッテリーも2つのうち片方だけが、かなりヤバい状態だったけど、
片方だけの力で、電源なしでも何とかエアコンも冷蔵庫も灯りも。。
車内生活?に支障はなかったです 笑

「がんばれ!ガルフ号!」



翌朝。
向こうのバンガローは何組か入ってるみたい。
イメージ 6

木々の向こう側がキャンプ場になってます。
イメージ 7

キャンピングカー乗り出す前々からお気に入りのこのキャンプ場に来ては、
せっせとテント張ってキャンプしてたな〜。
でも本当のキャンプの醍醐味って、昔みたいに汗だくでテントやタープ張って
BBQして、夜は満天の星空を見上げながら焚き火して、
ゆったりと流れる時間を楽しむ…。

でももうテント張りたくないかな…めっちゃ疲れるわ 笑

最後の日、すっかり帰りたくないモード突入。
仕事なんかしたくない!
でも帰るけど。

ゆっくり帰ろう。
長野経由で。

長野の道の駅「しなの」から見える黒姫山
目の前にドーンと、かなりの迫力!
イメージ 8

これで今年の夏の能登は終わりです。
又来年行かれるかな?
















今年は能登島から

ご無沙汰しています。
って、ここ数年いつもこの文句で始まってる気がしますが。
長女のPCが壊れて私のを貸していた長い長いうんヶ月、
やっと手元に戻ってきたので、
ここらで少しブログも更新していこうかなと思ってます。

手始めってわけでもないですが、
やはり我が家の夏と言えば、


能登。

今年もぶっ飛んで行って来ました^^

職場の同僚に、
「家族の結束力高いね〜!」

と、言われたけど、
いえいえ、そんな簡単にはいかなく、
長女には、しつっこく
「ね〜ここからここまで空けといてね〜〜」
な〜んて拝み倒し、
私は私で有給使って4連休。
しかもユニット職員同士で休み重なるとダメだから、ずらしずらし。
休み取るのもホント!ひと苦労。
やっとの事で全員集合です。

で、
別に毎年能登半島行かなくても。。とも思うけど、

やっぱり夏は海見たいよね。
おじさんおばさんでもさ 笑

只、今年は、
サブバッテリーが弱ってるとゆ〜事があり、
だからと言って交換するわけでもなく、
サブバ使わなくてもいい様に、能登島のAC付きキャンプ場をおやじは選びました。

松島オートキャンプ場。

目の前は海は透明度ばつぐん!
もちろん入れます^^
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

サイト図
イメージ 5

赤字がAC付きサイト。
ネットで見ると43サイトが良いと書いてありましたが、
確かに海には一番近いけど電源付いてないわ。
管理人のおじさんが空いてるとこで好きなサイト選ばせてくれたから、
実際に見て選んだのが48サイト。
理由は、49は角だけど他に比べてちょっと狭いしAC付いてないから、
多分入らないだろうなぁと予測したから。
それに行ってみればどこも海に近いから変わらない^^
49側から撮ってみた感じ。

イメージ 6
並列した車の奥が海。
イメージ 7

イメージ 8

キャンプ場の後ろ側の景色。
のどかだな〜。
イメージ 12

無料温水シャワーもあり、まぁまぁ良いキャンプ場でした。
海水浴する人ばかりだからシャワー室も床は濡れてるので、
クロックスは必須ですけど仕方ないですね。

でも、

透明度はあっても、ここの海、半分近く海底に藻が^^;
それと8月2日だと言うのに結構くらげがいたのよね。
何で?早すぎじゃない?
娘2人はしっかり刺されました^^:
周りは小さな子供連れの家族も一杯いたけど、平気だったのかな。
ジェットスキーのオフが来ていました。
売店とゆ〜ほどの物は売ってなく、買い物は能登島渡る前に買い出ししないと
ダメかも。
5キロ戻るとサークルKがあるけど。

ここは2泊の予約で、残り休みは2日。
のんびり帰路に着くのもいいけど、休みはギリギリまで遊び倒したい!


松島キャンプ場を後にして、
能登島から能登半島方面への「ツインブリッジのと」を渡ります。
イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

迫力ある〜!

さぁ!最後はやっぱり増穂が浦へ♪




















れんこん?

抹茶アイスのフタ開けたら、
アイスの上が、れんこん乗っかってるみたいになってた (^^)
他愛もない事だけど、クスッと笑える。


イメージ 1



イメージ 1


本年もぽつりぽつりアップするとは思いますので、
どうぞよろしくお願いします。

年末年始も怒涛の如く仕事してた私。
スタートは夜勤中の夜明けの空から。
朝焼けが美しい!

全56ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事