ここから本文です

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

こんばんは♪
久々の自己満足Timeですv(=∩_∩=)

先日の事ですが、長年ほしかったタンテを購入しました!!

タンテ・・・ターンテーブル(レコードプレーヤー)です♪


これはPIONEER製1974年のかなり古い機種です。
当然中古です( ̄w ̄) 

何故CDやDVDの今の時代にタンテかと言うと、

未だCD化されていないレアなLPが数多く眠っているものを、 何としても聴きたい!


ただそれだけの一途な理由です♡

でもタンテを触るのは私が中学3年の頃まででしたから、もう◯十年^^;・・・触れてません。

あの頃最後に聴いたLPと言うと、ハービーハンコックの『カメレオン』と言うJAZZでした。
中3でJAZZって生意気〜!と言われた事がありましたが、
従兄の影響なので、私のせいじゃぁありません<( ̄- ̄)>

今思えば、おそらく私のSOUL好きはハービーハンコックのJAZZからかも知れないな〜。


んな訳でして、早速開封♪
イメージ 1


真っ先に聴きたかったLPがコレ!
EW&Fのヴォーカル「フィリップ・ベイリー」のソロアルバムです♪

このアルバムはかなりレアで今や入手困難な1枚。
約2年探し求めて、、やっと手に入れました(w_−; ウゥ・・

タンテの前にレコードが先です( ゚∀゚)・∵ブハッ!!
だってやっと探し当てたんだもんね〜〜♪
イメージ 2


感動ついでに写真をセピア調にしてみました(〃∇〃) ☆
すいません、自己満足ですから(笑)
イメージ 3


まず手近なところでシアターアンプに直結してかけてみます♪
(プーさんシールは見ない事にして下さい^^;
イメージ 4




・・・( ̄ω ̄;)エートォ...

聞こえません。。。。。。。


次にいつもの楽器部屋へ行ってアンプに繋げてみますが、
やはり音量MAXにしてやっとちょっと聞こえます。
MAX状態なのでノイズまでうるさいです・・・( ̄  ̄;)

次に娘のコンポに繋げてみます(ってか元は私のコンポですが)
AUXに繋いでも、やはりMAXでやっと聞こえる状態です。

壊れてるんかな〜( ̄д ̄) エー

でも、この元の持ち主様は、古いオーディオをとても大切に扱っていた方で、
こんな古い機種でも大変綺麗な状態です。
それにわざわざ良き針を付けて下さって調節までご丁寧にやって頂きました。

その方が慎重に作動確認したものが壊れてるわけがないと思い、
色々とオーディオのHPを見てみると、
古い機種の場合、本体にイコライザーが内蔵されてないので、繋げるアンプに『PHONO』入力がついてないとダメらしいのです(T▽T)

CD時代の今、この『PHONO』なんて付いているアンプってあまりない様で、
仕方なくそれも買わないと心地よく聴けません。

で、とりあえず強行手段でミキサーに直結しちゃいました!
大きく聞こえる様にはなりました♪
でも、、やはりノイズもしっかり聞こえてます。
ミキサーのインジケーターでは、タンテからの出力は確実に出ています。
インジケーターランプが証拠ですね。
イメージ 5


すっかり忘れていた微妙な針の調節なので、ちょっと傾けば針がレコードの上を滑って行き、
ちょっと針の比重が合わないと飛びます。

難しかったのね(;^_^A

でも、CDと違う何とも言えないレコードから響いてくる音楽は、
私の心をくすぐります♪
イメージ 6


繊細なタンテの扱いに、すっかり魅了されてしまいました(〃∇〃) ♡


注意:毛むくじゃらの手は私ではありません(笑)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事