きらきら星★

ご訪問ありがとうございます。足跡残して頂けるとうれしいです。

全体表示

[ リスト ]

今日は、電車に揺られて、久留米市までお出かけ

久留米市「ザ・グランドホール」に行ってきました

なんと、久留米市に吾郎ちゃんがやって来たのですよ

長いことSMAPのファンやってましたが・・・

メンバーの舞台を見るのは初めて。

そもそも、福岡に来ることなんてなかったし、チケット取れないし

今回は、吾郎ファンの友人が一緒にチケット取ってくれました

イメージ 1

簡単に言うと、ベートーベンのお話です。


まずホールに入って、ホールの豪華さにビックリ

博多座より広いし、奇麗で。。。まるでオペラハウス

座席4階まであって、サイドのテラス席は6階


イメージ 2

サイトから画像お借りしましたが、とにかく凄かったです


こんな広いホールでも、堂々とした存在感の吾郎ちゃん。

舞台が始まって、現れた吾郎ちゃんはすでにベートーベンで。。。

すごく引き込まれ、3時間があっという間でした。


ベートーベンが、耳が不自由だということくらいは知ってましたが

作曲家として有名になった頃から難聴が悪化していく様や

ヒステリックに暴れたり、暴力をふるったりと

天才ゆえの苦悩など、赤裸裸に描かれていて

私の中で歴史上の人物でしかなかった人が

血の通った人間として、感じられました。

妻役を演じたのが、剛力彩芽さんで

最初キャストを知ったとき、正直ちょっと不安だったんですけど

可愛くて芯の強い奥さんを、上手に演じてました

ベートーベンがすごい作品を、たくさん残せたのは

奥様の献身的なサポートあってこそだったんだなと



考えてみたら、ミュージカルではない演劇を観るのは初めて。

眠たくなったらどうしよう?とか、心配したけど(笑)

役者さんたちの鬼気迫る演技に圧倒されて、

ベートーベンの半生に魅せられました

最後は、スタンディングオベーションで

メンバー全員でカーテンコールの後

ベートーベン夫妻は、3回のカーテンコール

鳴り続ける拍手の中、吾郎ちゃんと彩芽ちゃん嬉しそうでした


初めて観るお芝居が、すてきな作品で良かった

稲垣吾郎は、やっぱりすごい役者さんです

また、機会があったら違う作品も観てみたいです


閉じる コメント(2)

ご覧になったのですね⭐
狂気な役所が吾郎ちゃんにハマるのではないかと気になっていた舞台でした。
相手役が剛力さんとは知らず。でしたが、色々言われているようですが、舞台で頑張っていたのですね。
そして会場が本当に素晴らしい〜⭐
素敵な舞台初体験の一日でしたね。(╹◡╹)❤

2019/1/14(月) 午後 1:17 ronbun 返信する

ronbunさん☆友達のお陰で、チケットGETできました(*^-^*)
役者としての吾郎ちゃんは、やっぱりすごいなと思いました。
ポスター見ても、なんだかちょっとヒステリックな感じですよね。
剛力さんは、可愛らしくて芯の強い女性を頑張って演じてました。

ほんとに素敵な劇場だったので、また機会があれば別の舞台も観たいです☆

2019/1/22(火) 午後 11:16 ろびん☆ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事