ここから本文です
トイカーズファクトリー 加工系カスタムカー屋ブログ
FCRヴィヴィオからダッチラムバンまでALL OK? 090-3535-3865 akashi

書庫全体表示

イメージ 1


マフラー製作に入る前に

インテークマニホールドと

エキゾーストマニホールドの

フィッティング作業を行います。

クロスフローE/gであれば

「そのままボルトオンだんべ?」

なパターンもあるかと思いますが、

吸気と排気が同じ側に向いている
ターンフローのA型E/gでは

ほぼ100%どこかしら

干渉したり 何らかの問題を含んでいる事が多いデス。

マフラー製作をご依頼いただいた場合
多少削るとか、少し叩く程度は
マフラー製作の一部とみなしてますが、

それ以上は最近有償にしました(笑)。


以前イベントで会った方に

「○○のインマニと✖✖のタコ足
つけようとしたら当たってつかない!」

って半ギレ気味に言われたことがありますョ〜。


ん〜難しい処だよね〜。

そもそも「干渉部分はお客さんで削ってね」って
趣旨の商品だと思うんですけれど・・・。

その一方で一般の人が皆が皆
そういう作業をサクサク出来るとも思えないし。

ただ、「削る前提ですョ」とか

インフォメーションは有るべきかな?と思うケド。


まぁその方は怒ってましたョ〜
うち ○○でも✖✖でもないんですけどネッ!



イメージ 2


インマニ下側のベロとタコ足のフランジ繋ぎ部干渉


イメージ 3

2ミリ以上削るようなので

フライスにセット。

イメージ 4


イメージ 5

インマニを削るのは少し危険が危ない(笑)場所なので

 タコ足側を凹ませます。

炙りながら少しづつ慎重に。

イメージ 6

少しでもメンテナンス性を良くしたしので

スタッドボルトにナットを掛ける

取り付け穴周辺を

無理のない範囲で落とします。

このマニホールドは無事ですが

ハラダマニのスタッドボルト穴割れによる

「クラック修理」ちょくちょく頼まれます。

しかし!

必ずと言ってよい程、無理な外し方をした

痕跡が有るのですョ〜。

なのに・・・・

「ハラダのマニ割れるからさ〜」とか

ハラダさん可哀そう。

イメージ 7

こーゆー処の汚れは気にします。

「車検預 納車前 洗車」なんて

絶対しないけど(笑)

軽くクリーニング


イメージ 8



イメージ 9

これで良し。

イメージ 10


これで装着可能に。


こーゆー処 とても大事だと思うんだけど

結構エグイ状態の

クルマ多いよね?

んでもって

「サニーはイジルの簡単だよね〜」

とか言われると

正直 ちょっと「イラッ」とする事があります(笑)。

あぁ〜言っちゃった。

なんか愚痴っぽい文書になってしまいましたが、

お許しください。



つづく






顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事