ホタルとまちづくりと独り言

さあ、大好きなこの町のために、いま何が出来るか?

五条川の桜

[ リスト | 詳細 ]

五条川は、愛知県犬山市の八曽山(標高327m)から尾張富士(標高276m)の南を迂回し、羽黒地区を通り、大口町の中央を北から南に縦断し、江南市、岩倉市、北名古屋市、春日町、清須市などを経て、甚目寺町で 新川に合流し、すぐに庄内川に合流する全長28.205kmの庄内川水系1級河川です。

五条川は、入鹿池(犬山市)の奥入鹿橋を起点とする尾北自然歩道(全長27.11km)と尾張富士の西(長者町)で合流し、ここから岩倉市の希望の家までの堤防は自然歩道として整備されています。

尾北自然歩道として整備された五条川の上・中流部には、照明、標識、ベンチ、トイレなどが随所に設置され、周辺には史跡、公園などの見所も多くあります。

また、この区間はソメイヨシノを中心として、枝垂れ桜、八重桜など、総本数約4200本の桜並木が、単一河川としては日本一の長さとなる20kmにわたって続き、桜の開花時期には、町外からも多くの花見客やウオーキングの団体が訪れます。
記事検索
検索

花筏2010(6)

イメージ 1
 
撮影日:2010年4月10日(土) 五条川 機材:D300+AF DX Fisheye ED 10.5mm F2.8G
 
桜・夜桜・花筏と続いた五条川桜シリーズも、今年はこれでラストになります。
 
何とか4月中には終わりましたね〜(笑)
 
今年は魚眼レンズが大活躍! 楽しい撮影会でした。
 
最後は家主のお気に入りの花筏デス!
 
来年もまた、五条川でお逢いしましょう!(笑)
 
PS.
五条川の桜並木は、さくら名所100選に選定された岩倉市・江南市・大口町と犬山市を合わせ、
ソメイヨシノを中心として、枝垂れ桜、八重桜など、総本数約4200本の桜が、
単一河川としては日本一の長さとなる約20kmにわたって続きます。

この記事に

開く コメント(9)

花筏2010(5)

イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
撮影日:2010年4月10日(土) 五条川 機材:D300+AF DX Fisheye ED 10.5mm F2.8G
 
魚眼レンズは難しいけど、面白いッス!(笑)
 
レンズを少し上下に動かすと、まったく違う景色になります。
 
上下・左右には動かせても、まだ斜めにするのは苦手デス!(汗)
 
明日は「れんげまつり」なんだけど、18-200mmにしようか? 魚眼にしようか?
 
広報写真を狙うなら、無難に18-200mmかな?(笑)

この記事に

開く コメント(4)

花筏2010(4)

イメージ 1
 
イメージ 2
 
撮影日:2010年4月10日(土) 五条川 機材:D300+AF DX Fisheye ED 10.5mm F2.8G
 
1枚目は水平撮り、2枚目は斜め撮りデス!
 
この斜め撮りをすると、酔っちゃうんですけど…(笑)
 
お昼の撮影では、このアングルがなかったんですが、
 
撮れてて良かったッス!(笑)
 
こんなに見事な花筏は、毎年見れるとは限らないもんね〜!

この記事に

開く コメント(14)

花筏2010(3)

撮影日:2010年4月10日(土) 五条川 機材:D300+AF DX Fisheye ED 10.5mm F2.8G
 
   午後からもう一度覗きに来ると…
   風に流されて、片岸だけ… ありゃりゃ(汗)
 
この後、上流に移動して、桜カルガモ君のナイスショット!(笑)
 
 
暗くなる前に、花筏の場所に戻ると…
 
イメージ 1
 
2010バージョンの花筏、出来上がりぃ〜デス!
 
ご近所の方が出てきて、橋の上から撮影会になりました(笑)
 
続いて他のカメラマンさん達と一緒に、水際に下りてパチリ!
 
付けてるレンズが広角だったり、望遠だったり…どんな写真が撮れたのかな?
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
この花筏なら、歩いて渡れたかな?(笑)

この記事に

開く コメント(0)

花筏2010(2)

撮影日:2010年4月10日(土) 五条川 機材:D300+AF DX Fisheye ED 10.5mm F2.8G
 
どこまで行っても、同じ風景が…(笑)
縦長で撮ったり、斜めにして撮ったり、桜並木は外して、花筏だけ撮ったり…
 
いろんなバリエーションを試せばいいのに、
桜並木&花筏に拘り過ぎて、ワンパターンになっちゃいました。
 
苦し紛れの「魚眼レンズ de マクロ風」は… ムリ・ムリ!(汗)
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
絞り開放で目一杯被写界深度を浅くして、
手前の桜の花に触れそうなくらいレンズを近づけて撮っても…
 
これ以上、ボケません(笑)
 
 
 
下流の橋を渡って、対岸へ… あれれ?
 
イメージ 4
 
さっきまでいた対岸に、ピンクの帯が出来始めていました(笑)
 
もう少しかな?と思ったので、午後からもう一度覗きに来ると…
風に流されて、片岸だけ… ありゃりゃでした(汗)
 
花筏はタイミングが難しいですね〜!
 
さて、もう一枚は「残雪の尾張富士と桜並木」のツーショットです。
 
イメージ 1
 
ギャハハ、ダメかな〜(笑)

この記事に

開く コメント(0)


.


みんなの更新記事