ここから本文です
清介の自転車旅
自転車に乗って日本を描け !!

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

トラベルギター

買ってしまったトラベルギター!

最近、車でギターを持ってでる機会が多いのでトラベルギターなんかがあればいいなと思っていた。

以前から持っていたK.yairiの一五一会(来音)は、コンパクトだが奏でるコードも少なく、私の技量では弾ける曲も限られる。

しかし,トラベルギターの音色はどうなのだろう?

色々と調べるが音が聴けないので余計に悩む。

形は様々でフルサイズを単に小さくした(ミニギター)ものや、スケールはそのままで細くしたもの、叉はスピーカーが付いたもの、色々ある。

形、色的には、マーティーンのバックパッカーが好みだが、音の評価があまり良くない。

イメージ 2


音がいいのはOVATION Applause AA10のようだが高価で手がでないのとボデーがプラスティック?・・・よく分からない。

安いTINY BOY TT-40は音が・・・

なので中間に位置する、今は生産中止となった黒澤楽器のギグパッカーGPF-1にした。

購入はヤフオクではなく、今回初購入のメルカリで購入。

イメージ 1

競争して価格が異常に上がらない所がいいですね(^_^)

イメージ 10


さて、音色は??

おお、結構鳴ってくれますね〜

このサイズから出てるとは思われない感じ。

高温の鳴りがもっと澄んでいたら文句無しですねー

ボデーが小さいので音来と同じようにストラップは必要かな。

サイズ比較は
先ずは音来から

イメージ 3

イメージ 4

ボデーサイズは音来が小さく厚さがある。
スケールは同じで630だ。
えー、音来もそんなにあるんだ!
知らなかった。

さて、フルサイズのギターと比べると

イメージ 5

全然違いますがスケールは少し小さいだけ。

ボデーは約半分で

イメージ 6

厚さは半分以下

イメージ 7

これで良く鳴るな〜

このサイズでトップは単板でちゃんとトラスロッドもある。

イメージ 8

ペグはクラッシック風のむき出しペグ

イメージ 9

いいね〜

ネック幅もフルサイズと同じなので違和感なく押さえられる。

後は100%の音が鳴るように練習かな
(^_^;)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事