寅太郎の雑記帳

ご訪問、ありがとうございます。

全体表示

[ リスト ]

木槿(むくげ)

イメージ 1

葵(あおい)科フヨウ(ハイビスカス)属。

学名:Hibiscus syriacus。

英名:Althea, Althaea


開花時期:6〜10月頃。

高さ:3〜4メートル前後。

花色:ピンク、白、紅紫、花の底部が紅色(紅底)など。

中国原産。

平安時代に渡来したそうです。


朝方3時頃に開花した花は夕方にはしぼんでしまう「一日花」で、

「槿花一朝(きんかいっちょう)の夢」(人の世ははかない、の意)に例えられる。

韓国では「無窮花(ムグンファ)」といい、国の繁栄を意味する花として国花になっている。


効能:

樹皮・花は漢方の生薬として利用される。

樹皮は「木槿皮(もくきんぴ)」。抗菌作用があり、水虫薬に配合されたりする。

花は、乾燥させて「木槿花(もくきんか)」という生薬になる。

消化器系に効くとされ、胃腸炎の改善や下痢止め等に用いられる。


8月26日、8月28日、9月11日の誕生花。

花言葉:「尊敬」「柔和」「信念」「デリケートな美」。


木槿を詠んだ句を二首。

「道のべの 木槿は馬に 食はれけり」       松尾芭蕉

「それがしも 其(そ)の日暮らしぞ 花木槿」   小林一茶

この記事に

閉じる コメント(4)

寅太郎さん^^おはようございます

此花は見たことあるかも^^
花に水って生き生きしてみえますね(・∀・)ウン!!
あ・・
ひまわりに水はどんなかんじだろう? ポチ^^

2011/7/11(月) 午前 3:55 バイ子 返信する

顔アイコン

バイ子さん、こんにちは。
ダブルポチありがとうございました。

この日は、7/7の七夕様でした。
朝から雨が降って、生憎の天気でした。
それにもかかわらず、雨上がりの花は清涼感あふれていました。

2011/7/11(月) 午後 0:48 寅 太 郎 返信する

寅太郎さん、おはようございます♪
ムクゲはハイビスカス科なんですね〜。似ているなぁって思うハズです。
ハイビスカスの原色色も夏には合いますが、淡いピンクの可憐なムクゲの方が何だか愛しくなりますね。
色と同じ様に一日しか咲かないなんて儚げですね。。。

2011/7/15(金) 午前 10:04 Sherry☆ 返信する

顔アイコン

Sherryさん、こんにちは。
コメント下さり、ありがとうございました。

ハイビスカスは、トロピカルな花の代表格ですね。
一方、木槿は中国大陸から朝鮮半島にかけて、夏の花の代表といえるかもしれません。
日本の向日葵のような存在ですかね。

2011/7/15(金) 午後 1:07 寅 太 郎 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


みんなの更新記事