The Man With The Golden Gun

イメージ 1

久々にPCを開いたら訃報が ... 007シリーズは俺の原点の一つなのだ。007 - ロジャー・ムーアに合掌。


『007』ロジャー・ムーアさん死去 89歳 3代目ジェームズ・ボンド
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170523-00000022-flix-movi

この記事に

開く コメント(0)

Sid Vicious Wristband

イメージ 1

長年、仕事で手首を酷使してきたので、身体の金属疲労みたいになっている。先月〜今月は特に痛みが出てきているので、テーピング& Sid リストバンドを復活させて凌ぐしかない。このリストバンドは実用的。今週末はRatboyのスタジオでAKU MK2のレコーディングもやるしな。
画像のキリヌキは '78年の米ローリング・ストーン誌より - Last known picture of the Sex Pistols as a group / backstage in San Francisco, January 14th 1978.



The Sex Pistols - Full Concert - 01/14/78 - Winterland (OFFICIAL)
久々にコレ観て充電


この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

So Loose REVISITED  (旧ブログ / アーカイブ)


The Golden Arms / The Remains - Discography

The Golden Arms / The Remains / Hiroshi The Golden Arm / Ace Killers Union 
- YouTube Channel

Hurtin' Records - Catalogue (Discogs)

The Golden Arms / The Remains - Discogs Marketplace



I don't have Facebook / Twitter / Instagram account

Facebook / Twitter / Instagram は、やっておりません


イメージ 2

イメージ 3

Ace Killers Union (MKⅡ) -  New Shit "Guns of the Wild West" Coming Soon !!



Ace Killers Union (MKⅡ) - HAGAKURE / 葉隠
Hiroshi The Golden Arm : Vocal, Guitar and Roland SP-303.
Mr. Ratboy : Lead Guitar, Bass and Opening SE.  
Alexx : AKU New Logo.
and AKU MC by Monsieur Flop

"I was ready to die to go forward.  I killed myself to survive here ... 俺は前進するために死ぬ準備が出来た 俺はここで生き残るために自分を殺した ... 



Ace Killers Union (MKⅡ) -  I Wanna Be Your Dog (The Stooges)
Hiroshi The Golden Arm : Vocals, Guitar and Roland SP-303
Mr. Ratboy :  Lead Guitar and Kawai K5000s.
Alexx : AKU New Logo and Song Titles
and AKU MC by Monsieur Flop

"Live On Mars Show" Radio Broadcasts December 2016


この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

Vanishing Point (1971) 

「バニシング・ポイント 」はカンフル剤のように、身体が疲れてくると周期的に観たくなる。単なる激突・破滅モノでは無い。男の悲哀、哀愁、ロマンがあり、歳を重ねると更によく理解出来る素晴らしい映画だ。
「地獄に堕ちた勇者ども」のシャーロット・ランプリングつながりで思い出したように観る。以下のオリジナル版には無かったシャーロット嬢が演じる謎の美女ヒッチハイカー(コワルスキーの妄想?)シーンが実に良い。この夜のシーンが入ると緩急が付いてストーリーがグッとが締まる。
イメージ 2

Kowalski spends the night getting high with a mysterious hitch-hiker (Charlotte Rampling)



Vanishing Point (1971) 
A Scene only shown in the UK - A mysterious hitch-hiker




Hiroshi The Golden Arm - Dead Body, Living Soul (Song for Kowalski) 
"コワルスキー死すとも魂は生き続ける" ... これは俺のオリジナル曲で、勝手にこの映画とコワルスキーに捧げたモノ。


この記事に

開く コメント(0)

イメージ 2
イメージ 1

地獄に堕ちた勇者ども / The Damned (Götterdämmerung) 監督 : ルキノ・ヴィスコンティ (1969年)
VHS と日本公開時のパンフレット

ようやく自分の時間が持てた。本日は自宅でゆっくり映画観賞、といっても観るのはコレ (30年ぶり)。「地獄に堕ちた野郎ども」ではなく「地獄に堕ちた勇者ども」の方。ナチズムの台頭、没落貴族、骨肉の争い等々、描かれているが、特筆すべきはこの時代の独貴族の生活の描かれ方とデカダンス / 耽美的な映像の美しさだと思う。これは後の「The Night Porter / 愛の嵐(1974年)」も同様。シャーロット・ランプリングとダーク・ボガードが主演に抜擢されたし。
"すべての権力か ゼロか" ... 「地獄に堕ちた勇者ども 」は三島由紀夫も絶賛した(三島の好きな世界観だと思う)映画でもある。



 The Damned (Götterdämmerung) / Trailer

イメージ 3
パンフレットは登場人物の把握に役立つ


イメージ 4

三島由紀夫のコメント (映画芸術4月号より抜粋 / パンフレットより)


イメージ 5

シャーロット・ランプリング(エリザベート・タルマン)


関連ブログ記事 : The Night Porter / 愛の嵐


この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

”THUNDERS” - the final days of legendary former New York Dolls guitarist JOHNNY THUNDERS

New York Dolls Legend Johnny Thunders New Bio-pic Begins Filming
http://top40-charts.com/news/Rock/New-York-Dolls-Legend-Johnny-Thunders-New-Bio-pic-Begins-Filming/126613.html

遂に、Johnny Thundersの伝記映画「THUNDERS」の撮影がロサンゼルスで始まったらしい。この写真を見る限りだと役者さん(新人のLeo B. Ramseyという方)が雰囲気を出しているが ... 。
これはドキュメンタリー映画じゃないので、The Stoogesの「GIMME DANGER」や Stiv Batorsの「STIV」とはわけが違うからな。


「クレオパトラ・エンターテイメントは、伝説の元ニューヨーク・ドールズのギタリスト、ジョニー・サンダースの最後の日々を元に、ロサンゼルスで新しい伝記映画を撮り始めた。
脚本と監督はVicente と Fernando Cordero 兄弟による映画"THUNDERS"は、ニューオーリンズのホテルに到着し、メタドンの供給を受け、ヘロインへの中毒性を取り除き、家族との再会に奮闘するジョニーの姿から始まる。ロックン・ロールのスポットライト、名声と崇拝。そこから、私たちはジョニーを暗い迷路に投げつける一連の奇妙な出来事に導かれていく。
ジョニーは彼の人生、家族、そして彼自身の音楽を軌道に乗せるために奮闘し、最後の日にニューオーリンズで神秘的な旅を始める必要があった。
"THUNDERS" 主演のジョニー・サンダース役には新人のLeo B. Ramsey。 Devin Ketko、Timothy Lee Depriest、Jason Lasater、Jonny Scullsがサポート配役。
公式の映画サウンドトラックは、2018年初頭に予定されているこの映画のプレミアと共にリリースされる予定。」
訳 : Hiroshi The Golden Arm


Cleopatra Entertainment has commenced shooting on a brand new bio-pic in Los Angeles based on the final days of legendary former New York Dolls guitarist JOHNNY THUNDERS. Written and Directed by brothers Vicente and Fernando Cordero, "THUNDERS" begins with Johnny arriving at a New Orleans hotel with a methadone supply, struggling to get his addiction to heroin under control and to reconnect with his family as he adjusts to life away from the rock and roll spotlight - and the fame and adoration that went with it.

From there we're led on a series of strange events that throw Johnny into a dark labyrinth where Johnny must embark on a mysterious journey in New Orleans during his final days as he struggles to get his life, his family and his music back on track.

"THUNDERS" stars newcomer Leo B. Ramsey as Johnny Thunders with Devin Ketko, Timothy Lee Depriest, Jason Lasater and Jonny Sculls in support roles. An official motion picture soundtrack will be released in conjunction with the film's premier, slated for early 2018.


この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1


イメージ 2

The Stooges - Gimme Danger  Music From The Motion Picture : LP

Side One
1 : Gimme Danger (Bowie Mix)  - Iggy & The Stooges
2 : I Wanna Be Your Dog - The Stooges
3 : Loose - The Stooges
4 : No Fun  - The Stooges
5 : Asthma Attack - The Stooges

Side Two
1 : I Got A Right  - Iggy & The Stooges
2 : Down On The Street - The Stooges
3 : Lost In The Future - The Stooges
4 : I'm Sick Of You - Iggy & The Stooges
5 : 1969 - The Stooges

今年の最大の楽しみの一つ、 The Stoogesのドキュメンタリー映画「Gimme Danger」。The Stooges x Jim Jarmusch、ハードルは上がるよ。本日、ようやくサウンドトラックLPが到着。これはアナログ盤で欲しかった。付属ポスターが本当に嬉しい。この映画の一連のアートワークは本当に素晴らしいし、この写真のロン・アシュトンはダース・ベイダーみたいで最高! Jesus Loves The Stooges !!


イメージ 3




Gimme Danger Trailer


イメージ 5


イメージ 4


「ギミー・デンジャー」

9月2日(土)、 新宿シネマカリテ ほか全国順次公開

監督:ジム・ジャームッシュ
出演:イギー・ポップ、ロン・アシュトン、スコット・アシュトン、ジェームズ・ウィリアムスン 他

第69回カンヌ国際映画祭 ゴールデンアイ賞 ノミネート

2016年/アメリカ/英語/108分/アメリカンビスタ/カラー、モノクロ/5.1ch/原題: GIMME DANGER/日本語字幕:齋藤敦子

(c) 2016 Low Mind Films Inc 提供:キングレコード、ロングライド 配給:ロングライド



関連ブログ記事


この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

Johnny Thundersの命日。リアルタイムで購入した新聞「英・Melody Maker 」誌を広げながら漠然とレコードを聴く。
Johnnyが亡くなった当時、実際に会ってライヴも観たばかりだったというのもあり、意味も分からず、ただショックなだけだったが、とりあえず俺もすぐに何かをしなければいけないという衝動に駆られ、死亡記事をプリントした簡易的(ノー・デザイン)なTシャツを作った。
イメージ 3


前にも記したがStiv Batorsが亡くなった時にもStivとDead Boys(米 PUNK誌のイラスト)を作ったな。
Hanesの白Tにプリントして何枚か作ったが、今は着すぎてボロボロ。1991年のメモリアル・ヴィンテージだ。 New York DollsのTシャツも同時に作った。その頃はDollsやDead BoysなんかのTシャツはあまり売ってなかったってのもあるが、着てるヤツがほとんどいなかった。近い友人にはあげたりしたので、現在、俺の手元にあるのはこれだけ。今は着ないのだが、思い出の品なので取っておく。


イメージ 4

Johnny Thundersが亡くなってすぐ Richard Hellによるトリビュート記事が掲載されたMelody Maker誌(1991年 5月18日号)の表紙はMike Scott ( The Waterboys )。この頃のWaterboysは好きでよく聴いていた。特にアルバム「Fisherman's Blues 」はNikki Sudden /Jacobites ファンは必聴だった。
後に、まさか、ろくでなし子(よく知らないが)の旦那になるとは思わなかったが … 。


イメージ 5

当時の追悼記事スクラップ Rolling Stone誌、Sounds Guitar Heroes誌、Melody Maker誌、他。その頃、正気ではいられなかった、ニュースが載っていれば買った。



関連ブログ記事:

 
イメージ 6

What Made Johnny Great (何がJohnnyをGreatにしたか) by Richard Hell 
(英 Melody Maker誌 May 18 1991)


イメージ 7

何がJohnnyをGreatにしたか ... この面構えだな


一年前の駄ブログ記事 : 
冷血 / In Cold Blood


Johnny Thunders アーカイブ  (旧 駄ブログより)  : by Hiroshi The Golden Arm




The Golden Arms - London Boys
Taken from the " Stranded In The Doll's House " CD 
Tribute to Johnny Thunders & Jerry Nolan  (Hurtin' Records 1997)
今からちょうど20年前にJTに捧げたもの … 時の流れは速すぎる。JT & JN 安らかに。Amen †


この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1


イメージ 3


本日、時間がぽっかり空いたので、映画 「Ghost in the Shell / ゴースト・イン・ザ・シェル」を観た。俺は「LUCY/ルーシー (監督 / 脚本リュック・ベッソン) 」を観て以来、スカーレット・ヨハンソンのファンなので今回、予備知識ゼロで臨んだが、ブレードランナー、マトリックスのオマージュ映画かと思うくらいの映像&ストーリーだった。(マトリックスが元々の原作のオマージュということなのかな?)だが、俺はスカーレット・ヨハンソンもブレードランナーもマトリックス・シリーズも大好きなので、思ったより楽しめた。スカーレット・ヨハンソンのルックスは漫画・アニメ的なので実写版に向いていると思う。


イメージ 2





Ghost in the Shell / ゴースト・イン・ザ・シェル : Trailer


イメージ 4


この記事に

開く コメント(0)

イメージ 4

イメージ 1

イメージ 2

Road Vultures - From New York City to LA  / The Video Years 1989 - 94 : VHS
Dedicated to Alan K - 1997 (AOK Recordings)

たまに観たくなる一本。リリースはKevin K & The Golden Armsの「Tokyo Rocks」シングル盤をリリースしたAOK Recordingsより。Alan K, Kevin K, Peter Cain and Richie Molesso ... Guest : Cheetah Chrome (Sonic Reducer) & Sylvain Sylvain (Pills)。ストリート・グラム・トラッシュ・ロックンロール from NYC ! ラフでルーズでジャンクでDIY。昔、NYのクラブで彼等と出くわした時は衝撃だったね。

以下、VHS収録映像


Road Vultures at Kenny's Castaway Manhattan



Road Vultures - Fire it Up


イメージ 3

元々、The Toys, New Toys, Lone Cowboysの頃から Kevin KがDrums
Road Vultures以前のバンドも全て素晴らしい。


関連ブログ記事: Alan K "Cool Fools"


この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事