下ネタ系3面記事? by 梅コブ茶。

グラドルさんの記事を中心に、興味ある芸能ニュースや性犯罪事件等取り上げてます。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

マツダが発売する、アイドリングストップ機能を搭載した「アクセラ」


http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090303/biz0903032059014-n1.htm

マツダがアイドリングストップの新車

2009.3.3 20:56 産経新聞

 マツダは3日、スイス・ジュネーブで
開幕した「ジュネーブモーターショー」で、
独自開発のアイドリングストップ技術
「アイ・ストップ」を搭載した

「Mazda3(日本名=アクセラ)」を
発表した。

 信号待ちなどの停止中にエンジンが停止
することや空力性能改善などで、現行車に
比べ14%燃費を低減する。

 欧州で今年前半、日本でも平成21年度
中に発売する。

 アイ・ストップは、停止中のエンジンの
シリンダー内に燃料を直接噴射し、爆発を
起こして再始動させる。

 停止時に、エンジンのピストンを再始動
に最適な位置に停止させる技術などにより、
短時間で再始動できるようにしている。

 モーターを使わず燃焼エネルギーだけで
再始動するのは世界初。

 停止時にブレーキを強く踏み込むと
エンジンが停止し、離せば0・35秒で
再始動するため、ドライバーは現行の
車両と同様の感覚で運転できるという。

 また、モーターを使わないため、始動時
の振動や騒音も抑えられる。

 マツダは27年までにマツダ車の平均
燃費を、20年比で30%削減する技術
開発ビジョンを打ち出しており、23年度
にはガソリンエンジンを一新する計画だ。

 なかでもアイ・ストップ技術は多くの
車種に適用できる燃費改善策として開発を
推進してきた。






マツダもやりますね!しかし、マツダには
もっと凄い!エコエンジンが有ります!

モーターショーに展示されただけで、実車
としては、登場してませんが。

と、言っても、登場したところで、外見で
は、エコカーなんて判りません。

何せ、水素ロータリーエンジンですから、
それこそ、スポーツ系の車にも積めます。

ただね、水素スタンドが、無いので、
作ったところで、どうしようも有りません
が。

ロータリーエンジンの良さは、燃えるもの
であれば、何でも回ります。

ただ、力が、出るか?どうか?は、別の
話ですが。

ただし、水素なら、かなり、ガソリンに
近い馬力は、出せるのでは?無いのかな?

いつか、実用化されるといいな〜。とは、
おもいますよ。

多分、マツダの切り札となる、エコカー
では、無いか?と、思うのですが。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事