歴史・建物・木造旅館・庭園探訪・DIY・鉄道・自動車のよもやま話

歴史旅行、古い建物・庭園などの探訪、鉄道、自動車、飛行機等乗物趣味のブログ。なお写真の無断使用・転載はお断り致します。

我孫子の景観を育てる会

[ リスト | 詳細 ]

私が会員となっている、シニアを中心とした我孫子市の市民活動団体のイベントを紹介しています。
記事検索
検索

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

12月3日(土)日立総合経営研修所の本館建替え工事が終了し、3年ぶりに秋の庭園公開が行われ、私もスタッフとして参加しました。
当日は暖かな晴天に恵まれ絶好な散策日和で、この日を待ちわびていたお客様とともに最後の紅葉を楽しむことができました。


イメージ 1

受付を待つお客様


イメージ 2

池のほうへと下りる分岐点の前


イメージ 4

コカリナの演奏に耳を傾ける


イメージ 5

池へ下りる分岐点


イメージ 6

紅葉の小径


イメージ 7

東屋「観月亭跡」の近くには日影にもかかわらず、毎年深紅色になる木があります


イメージ 8

「観月亭跡」からの手賀沼


イメージ 9

竹林の小径から紅葉の小径のほうを見る


イメージ 3

竹林の小径で竹をバックに


イメージ 10

茶亭ほととぎす跡が手賀沼のビューポイントです

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

今年の重点活動である、我孫子のいろいろ八景歩きは4つのコースをつくりました。
そして、我孫子市の広報で参加者を募集し、私達の会がガイド等の運営にあたります。

 11/22 「布佐・新木三大緑地公園」
◆12/6  「湖北台街並みと田園コース」
 12/13 「高野山台地の八景と古墳を巡るコース」
が終了し、最後が、本日の私たちグループの「白樺派の散歩道と水辺のまちなみコース」です。


朝9時、雲ひとつない快晴・無風と絶好の散策日和、駅前のけやきプラザのロビーに市民のかた25人が集合し、最初に屋上にあがり、本日のコースを説明しました。市外のかたも来られていました。杉村楚人冠邸園、白樺派の小径、白樺文学館、志賀直哉邸跡、旧村川別荘、子の神大黒天とじっくりとは行きませんが、見て歩きました。記念館、文学館、別荘などは後日中をみていただくように、パンフレットをお配りしました。

ガイド役は地元に長くお住まいの会員が担当しましたが、何とも味わいのあるガイド振りで好評のようでした。

昔の我孫子をみたあと、新しいコンセプトの街並み(若松地区)を見て手賀沼公園で、親水公園のさまをみてもらい休憩をしました。それから天神坂を上り、旧柳宗悦邸、天神山緑地(嘉納治五郎邸跡)を見て、、現在未開通ですが、道路自体はできている新しい道路を大光寺まであるき、そこからR356に出てケヤキプラザ前でアンケートを記入してもらい、時間どおり12時に終了しました。

私達のグループは12/2のリハーサルはしたものの、初めての本番でしたが、多くのお客様によろこんでいただいたようでひと安心です。今後アンケートやご意見をもとに来年はもっとよいものにしてゆこうと思います。


イメージ 1

けやきプラザの屋上、絶好の天気です。


イメージ 2

杉村楚人冠邸園でガイド中

イメージ 3



イメージ 4

「旧村川別荘」


イメージ 5

「子の神大黒天」


イメージ 6

若松地区の公園で、我孫子市景観アドバイザーの会員から水辺の住宅地の考え方の解説がありました。


イメージ 7

手賀沼公園



イメージ 8

手賀沼公園の親水地区


イメージ 9

アビスタ前で


イメージ 10

三樹荘前の天神山緑地


イメージ 11

未開通の新しい道路を大光寺方面へ。


イメージ 12

駅前でアンケートに記入していただいて解散です。
私の歩数計では1万歩でした。

皆さんお疲れさまでした。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

12/20に私達の我孫子エリア担当の「白樺派の散歩道と水辺のまちなみ」の散策会が行われます。
その日は一般の参加者約30名を案内します。時間配分など検討するため、市役所、他のエリア担当の会員に参加してもらい 12/2にリハーサルを行いました。総勢18名と本番よりは少な目でしたが止むを得ません。

天気は曇りで肌寒い日でした。

イメージ 1

杉村楚人冠邸の庭で。その後旧志賀直哉邸跡、旧村川別荘、子の神大黒天寄進坂、若松の街並みをみました。
イメージ 2



若松から、手賀沼公園に入ります。きれいに掃除され、広々と感じられます。


イメージ 3

広島平和公園から分火された、核兵器廃絶のともし火と平和の碑。


イメージ 4

手賀沼公園を出て、ふれあいラインを渡り「天神坂」へ。


イメージ 5

天神坂を登りきると「三樹荘」旧柳宗悦邸のもみじが紅葉していました。
このあと住宅地を抜けてゴールの我孫子駅に着きました。
リハーサルにより、数々の改善点が明白になり、本番に向けて準備を行います。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

メンバー4人で、我孫子東地区再調査に行きました。


イメージ 1

最初は楚人冠邸


イメージ 2

庭の離れ


イメージ 3

ハケの道へ出て、志賀直哉邸跡


イメージ 4

ハケの道の湧水


イメージ 5

旧村川別荘、子の神寄進坂を下りて、船取線ー手賀大橋へ


イメージ 6

橋から水の館方面


イメージ 7

手賀沼遊歩道を通って、若松地区へ、自動車のスピードを抑える特殊塗装


イメージ 8

若松地区の手賀沼公園にちかい一角は街路にに面した家に門塀えがなく、今回街並み八景に選定されました。
イメージ 9




イメージ 10

手賀沼公園の白鳥


イメージ 11

手賀沼公園の水ぎわ


手賀沼公園以降は前に調査した天神坂、天神坂緑地をぬけ駅へと戻りました

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

八景再調査 船戸地区

八景歩き船戸地区再調査 T岡、K谷、O山、T橋です。


イメージ 1

駅前の十字路をぬけ、興陽寺前を通って白山に向かいます。


イメージ 2

白山の閑静な住宅街

イメージ 3

このあたりはかつての嘉納農園があったところです。


イメージ 4

富士見坂の上、冬は沼越しに富士がよく見えるとのこと。

イメージ 5

富士見坂を上から


イメージ 6

富士身坂の上のお宅には手入れの行き届いた竹林があります。山百合が咲いていました。


イメージ 7

富士見坂を下から


イメージ 8

ハケの道の湧水部は手入れが悪く水鉢が見えない状態で荒れていました。


イメージ 9

白山グリーンタウンから船戸の森へ


イメージ 10

こあたりの地図。非常にみやすいです。


イメージ 11

船戸の森の東屋へ

イメージ 12

船戸の森の坂を上から


イメージ 13

ハケの道へ下りると趣きある塀があります。


イメージ 14

旧武者小路邸の裏口


イメージ 15

旧武者小路邸
イメージ 16




イメージ 17

白山から台田の森へ常磐線の跨線橋を渉ります。東京から電車でこの森の辺りへ
くると我孫子へ帰った気持ちになります。


イメージ 18

ところがこの森一帯が宅地化されることになりました。


イメージ 19

日立精機あとの古墳公園から4小のところの跨線橋(台田の森より駅より)

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事