S124TDノート

今までの記事はこっち http://blog.goo.ne.jp/813ug/

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

デジタルとアナログ

一眼レフをデジイチに乗り換えて数ヶ月。
まだまだ使い込んでません。撮ったのは1000ショットぐらい。
それにしても便利なもので失敗をおそれずシャッターを切ることが出来ます。
性能はいいし、管理も楽だし、フィルム代不要ですからっ!
イメージ 1
 
 
暗いところに強いのも技術の進化を感じます。
手持ち、ストロボ無しでも結構使えますから。
イメージ 2
レンズのVRって、超便利!
でも腕が下手くそなんでブレブレでしたが。
 
 
 
しかし、やっぱり写真を撮るという道楽なら、
イメージ 3
僕は、絶対にフィルムカメラの方ですね。
デジタルは自分の中では記録用という感じが抜けなくて。
じっくり撮りたいときはアナログカメラにしています。
 
と言いつつ、最近は出番の無くなった写真機たちの多いこと・・・(汗)
 
 

開く トラックバック(1)

やっぱり・・・

以前、オイルレベルセンサーを交換しました。
半年、5000㎞で中央の樹脂部分からオイルが漏れだしてきたのです。
その辺のいきさつは以前ご紹介しました。
 
新しい物に交換して一ヶ月、大丈夫なようでした。
なんと言ってもディーラーで出す、優良社外品ですから。
イメージ 1
 
 
交換して3ヶ月が経ち、3000㎞を走りました。
一夏越えてどうでしょうか?
イメージ 2
 
ダメじゃん!!
さすがディーラーで出す、優良社外品ですな。
3ヶ月、3000㎞持ちませんでしたの巻。
やっと涼しくなり、外に出ても命の危険を感じることはなくなりました。
今まで溜まっていた課題を今回少し実行いたしました。
 
1ヶ月ほど前、何気なくウインカーレンズを触っていたらポロリ!
レンズと本体が見事に分離しちゃいました。
とりあえずボンドで接着していたんですがいつ取れるかわからないので、
レンズだけは中古を落札しておきました。
これをまずは交換です。
イメージ 1
 
今回装着品は500E用とかのヘラ製。今まではボッシュ。
微妙にレンズの色合いが違ってました。
ボッシュの方が透明感が高いっ!
中古品なのでヒビが目立ちますがまあいいでしょう(笑)
イメージ 2
 
お次はこれも以前ストックしておいたドアキャッチ金具です。
買ってすぐの頃、左右を入れ替えて当たり面を変えてはいますが
14万㎞無交換できました。
イメージ 3
 
この部分は対策品が出ているそうで、確かに細部が違います。
左が対策品となります。
イメージ 4
 
w124の都市伝説で、ドアキャッチの裏金(ピラー内部の受けの方)は
両方ネジを外すと中側に落っこちてしまうというのを聞いたことがあります。
確かに裏の金具はぐらぐらですな。
本当のところは、どうなんでしょうかねえ。
今回は人柱はご遠慮いたしました(笑)!
一応用心で一本づつネジを外して取り付けます。
Tー40のトルクスでガッチリと締まる前にチリ合わせが必要です。
 
14万㎞だと樹脂部分がすり減ってますね。
右が14万㎞頑張ったものです。
イメージ 5
 
今まで特に不具合もなかったので、交換しても変わりません。
しまり具合は同じ力だと半ドアになる確率が上がったぐらいかな?
 
次の休みは懸案のHID再挑戦しますっ!
 

開く トラックバック(1)

この前エンジンを何気に見てて気付いたんですが、
こんなのあったかなと・・・・
 
イメージ 1
ヘッドカバーに何やら怪しいシミが。
ここからオイルが滲んでるじゃないですかっ!
拭き取ったあと撮ったのでそんなには見えませんが。
寄ってみるとこうです。
 
 
イメージ 2
 
これって、穴が空いてる?(滝汗)
どうして???
他の603エンジンにもあったかなぁ。
ドツボの予感。。。。
 
 

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事