彗星

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全24ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

10日程前からの予報がめずらしくピタリと的中し2/10は早朝から青空が広がりました。
6.7日の土.日もチャンス日だったのですがイマイチ天気に確信か持てず、且つ寒さにか負けて、逸機しました。
この日を外せば、今2月はもう眼はありません。迷わず出撃しました。

休日の前日とあって、彼の地は10台以上の車で賑わいましたが、どうしたことかわが同好会のメンバーは半数程度とややさみしいセッション。 例年この時期は系外が主体となるのでその所為もあるのでしょうか

イメージ 1

≪C/2013US10・カタリナ彗星≫
2016/2/10  岡山県備前市吉永町
R200+HEUIBII Cooled40D 300sec(×8) ISO1600 

周極星となり、ほぼ一晩中撮れるカタリナ様、カメラモニターではもう少しテールが伸びていると思ったのですが処理してみると・・・・・・・・・・・・・。ショボイ!!!。

1/9、2016年初撮り出撃しました。
前日の8日の方が予報は良かったのですが、薄明を過ぎても自宅では全天曇りで、決断できませんでした。
それでもかなりのご同輩が出撃されたようでしたが、夜半過ぎから2.3時間晴れたのみとのこと。
とはいえこの日も22時過ぎまではほぼ曇り空で、どうなることかと心配しましたがその後は薄明までほぼ快晴で初撮りを楽しむことができました。
このところとんとご無沙汰だったお仲間も何人か出張ってこられ,旧交を温められたのも幸いでした。

イメージ 1

≪C/2013US10・カタリナ彗星≫
2016/1/10  岡山県備前市吉永町
R200+HEUIBII Cooled40D 120sec×12 ISO1600 (彗星核基準コンポジット)

イメージ 2

180sec×3 (恒星基準コンポジット)
イオンテールとダストテールの角度は大分狭くなっており、予想通りというか長さも短い。

イメージ 3

≪C/2014S2・パンスターズ彗星≫
2016/1/10  岡山県備前市吉永町
R200+HEUIBII Cooled40D 180sec×12 ISO1600

ついでに、12/17の180sex4の恒星基準コンポジット再処理分を・・・・・・

イメージ 4
12/17、N村さんのお誘いで出撃しました。
GPV予報を信じた12日(土)の出撃は満員御礼のご同輩共々痛い目にあいましたので(一晩中曇り)若干の危惧を感じての出撃でしたが、何よりもカタリナ様の長いテールが脳裏をチラチラし決断しました。
月没k23時に合わせて到着。N村さんはほぼ店開き完了されていましたが、なんだか浮かない顔。
原因は、なんだかチラチラと顔に冷たいものが・・・・・・・・・・・・。
なんと、快晴の夜空から雪が降っているのです。まぁ当地では時々起りうる事ですが・・・・・・。

イメージ 1

≪C/2013US10・カタリナ彗星≫
2015/12/18 岡山県備前市吉永町
ε160+HEUIBII Cooled40D 180sec×7 ISO800

今回は目出度く構図の失敗はありませんでしたが、テールの描出はまったくの不本意。
N本さんのFSQ+フルサイズCCDではテールが画面をはみ出しているというのに・・・・・・・。
11/7、気になっていたC/2113US10・カタリナ彗星、N村さんの4日の画像を拝見すると凄いことになっています。
で、昨日K本さんからのお誘いもあり、いそいそと出撃しました。
面子はN村さん、K本さん、そしてやはり来ておられました、Y田さんの計4名。

イメージ 1

≪C/2014S2・パンスターズ彗星≫
2015/12/8  岡山県備前市吉永町
ε160+HEUIBII Cooled40D 180sec×4 ISO1600

本命カタリナ様を撮る前に手慣らしにパチリ。10等前後ながらテールが・・・・・・・・・・。

イメージ 2

≪C/2013US10・カタリナ彗星≫
2015/12/8  岡山県備前市吉永町
ε160+HEUIBII Cooled40D 120sec×10 ISO400

慎重を期したつもりが構図で大失敗!!!。肝心のイオンテールがぁーーーーーーーーー。
おまけに千切れ雲のようなテールは4日限定の現象だったようで当日は幾筋もの細いテールのみ。
5/13、「当月はこの日しかないよ!!」とN村さん、N本さんにお誘いを受け出撃しました。
季節外れの台風一過の後、風は少々ありますが、5月としてはまずまずの空。
暑くも寒くもなく、一晩中のんびりと星見、星撮りをたのしみました。
お誘いくださったN村、N本さん、ナビ付忍者32cmドブで色々目の保養をさせて頂いた大阪のAさん、ありがとうございました。


イメージ 1

≪C/2014Q2・ラヴジョイ彗星≫
2015/5/13 21::52::39 岡山県備前市吉永町
ε160 Cooled40D 300sec×9 ISO800

極に近くてST-4ではキャブレーションが採れまませんでしたが、「ままょ」とエラーのままガイドを続けました。  N村さんのご指摘通り、アンチテールが認められます。











全24ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事