ごんちゃん日記☆彡

仕事もブログもハイテンション↑↑






 こんにちは
暑中お見舞い申し上げます


連日猛暑日が続いておりますが
お変わりありませんでしょうか

適度な温度調整並びに
充分な水分・塩分補給を心掛けて下さいませ




 そう、僕達は
この酷暑の中、行って来たんです


そんな訳で

イメージ 1










 連日、いち君の通院・点滴・投薬で
お姉さん自身がバテ気味になっており
16日、祝日で混雑も予想され、しかも猛暑の予報でしたが
お姉さんが大好きな神社巡りに誘ってみました



 先ず目指しますのは
奈良県桜井市の、大神(おおみわ)神社さん(click)です

イメージ 2










大和國一宮にして、日本最古の神社さんですが
とにかく暑い

イメージ 7










しかも、祝日ということもあり
参拝者の数が多く、余計に暑く感じました

イメージ 3








汗だくになりながらの参拝になりましたが
お姉さんは、すっきりしたようでした

イメージ 4










 摂社の狭井(さい)神社さんは
病気平癒で有名な神社さんで神社奥には

薬井戸と呼ばれるご神水が涌き出る泉があり
チビ達🐱に飲んでもらう為に汲んで来ました

イメージ 5












 そして、国道169号線から24号を北上し
京奈和道に乗り、第二京阪→京滋バイパスから
京都縦貫自動車道経由で
亀岡市の出雲大神宮さん(click)へ行きました

イメージ 6










こちらは、元出雲と称される古社にて丹波國一宮の神社さんで
お姉さんが以前より行ってみたいと言うてました神社さんでしたが

流石は京都、とにかく暑い

イメージ 8











 お姉さんは、バテバテになっており
最低限()のお参りで済ませましたが、本殿裏の禁足地には

神様が宿ると言われる巨大な磐座(いわくら)があり
しっかり水分補給をしてから僕一人で行きましたが
何だか逃げ出したくなるような荘厳な雰囲気でした

イメージ 9










 また、こちらには真名井の泉という御神体山から涌き出る泉があり
お姉さんに飲んでもらう為に汲ませてもらいました

イメージ 10














 出雲大神宮さんを後にして
国道423号線を南下し阪神高速に乗り
次に、東大阪市の

石切劔箭(つるぎや)神社さん(click)へ行きました

イメージ 11








 お姉さんは、石切神社さんへは月参り(御礼参り)に行くほど
感謝しており、不謹慎な表現 かも知れませんが
心のビタミンみたいな感じなのでしょうね


 そして、参拝後には
石切商店街のカクマンさん (click)へ寄ると

優しい店長さんが笑顔で出迎えてくれるので
またまたお喋りをしまくり、ご迷惑をおかけしてしまいました

イメージ 12















今夏記憶にない程の猛暑・酷暑ですので
もちろん、水分補給は忘れてはいけませんので
昭和時代を色濃く残す商店街で懐かしいモノを発見し

水分補給しました

イメージ 20












 いち君本人も頑張っておりますが
お姉さんも頑張ってくれてますので
たまには、お姉さんが大好きな神社巡りをするのも
良いものだと思いましたし
ドライブ好きな僕も約280kmのドライブを楽しめました



確かに猛暑の中での強行でしたが
お姉さんにとっては、心身共に充実した一日になったようです





 翌火曜日は、チビ達🐱の病院へ行き
それから僕は実家へ帰り

父親のカット✂や梅干し作りを手伝いました


連休でしたが、貧乏暇なしとは僕の為にあるのか…

と思う程、バタバタしておりましたが
良い二日間を過ごせたように思います




笑顔が戻った かぁちゃんお姉さん)を見て
 いち君(click)

イメージ 13
最新の画像ではありません…





 トップちゃん(click)
イメージ 14






 たまちゃん(click)
イメージ 15









類を見ない気温が日本列島各地で報告されておりますが
充分気を付けられ、良い季節だったと振り返れるようにして下さい


また、夕立この季節特有ですので
傘のご用意等、どうぞお気を付け下さいませ



今回も最後までお付き合い下さいまして
本当に有難うございましたペコリ

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18






イメージ 19

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

開く トラックバック(0)





 こんにちは

此度の未曾有の豪雨により列島各地で被害が続出し
お亡くなりになられた方もいらっしゃいます。
謹んでご冥福を申し上げます。

また、被災されておられる方々へ
心よりお見舞い申し上げますと共に
早期の復旧をお祈り申し上げます。









 7月6日(金)、当店は臨時休業致しました。
それは、年に一度の事なのですが


そんな訳で
イメージ 1










6日は第10回目(僕は参加4回目)の
歌に恋して通称:歌こい)の番外編である
カラオケ大会の日なのです


当日は5時に起床し、身支度を整え
8時にみやまさんが来店され、ヘアメイクを施してから
車に同乗させて頂き一路、都島区の太閤園へと向かいました



大雨により、交通網が麻痺し
大渋滞しており、とても時間がかかりましたが
何とか到着しました
イメージ 2








 会場は既に設営されており
音響さん・カメラさんも到着しておられました
イメージ 3










 出演者の方々の打ち合わせの後
みやまさんは、早速リハーサルです
イメージ 4










その間、僕は楽屋にて出演者の
・谷原 りょうさん
・渡辺 要さん
・福島 一さん
・三浦 潤さんの、ヘアメイクで大忙しでした
イメージ 5











大雨の影響で、お客様の来場が危惧されてましたが
続々と、ご来場され大盛況になりました
イメージ 6












 定刻になり、本番スタートです

先ずは、歌に恋してのレギュラーメンバーの紹介から始まり
司会者の
 谷原りょうさん
 藤井加奈子さん

歌手の
 渡辺 要さん
 みやま健二さん
 福島 一さん

音楽評論家の
 石井 誠先生
ミスタートラ唐渡吉則先生が紹介されます
イメージ 7










 次に審査員の紹介が行われ
審査員長の
岡 千秋先生(作曲家)

副審査員長
石井 誠先生(音楽評論家)

特別審査員
夢 ユメ子先生(作詞家)
唐渡 吉則先生(パーソナリティ)

審査員
西川ひとみ先生(歌謡講師)
蔵野二渚恵先生(歌謡講師)
龍 たけし先生(歌謡講師)

ファッション審査員
平井康博先生(スタイリスト)

そして、ヘアスタイル審査員の僕です。
イメージ 8








審査員の先生方の着席の後
早速、カラオケ大会が始まり
皆々様、レベルの高い歌唱力を披露されました

このカラオケ大会の特色
歌唱力のみを競い合うのでは無く
衣装やヘアスタイルへも表彰の対象になるということもあり
出場者の皆々様はきらびやかに着飾っておられました




カラオケ大会が終ると、審査員の先生方は
別室にて入賞者の打ち合わせを行い
その間ステージでは、プロ歌手による歌謡ショーが行われ
みやま健二さんは今夏発売の新曲
能登の灯祭り を初披露
イメージ 9

イメージ 10





レギュラーメンバーの方々の後は
ゲスト歌手の、三浦 潤さん
光岡 洋さん、そしてたくみ 稜さんが唄われ
観客を魅了しておられました
イメージ 11

イメージ 12








 いよいよ、審査発表で
入賞お二人、そしてチャンピオンが選ばれ
その他各賞の入賞者も選ばれ
最後に、ベストヘアスタイル賞
男女別に選ばれました
イメージ 13

イメージ 14
写真提供:Webプレス社






審査の表彰が終ると、審査員と表彰者とで
記念撮影しました
イメージ 15

写真提供:Webプレス社 (click) 







 そして、最後に岡 千秋オンステージとして
作曲時のエピソードを交えながら数曲を披露されました
イメージ 16







全てが終ってから場所を移し、打ち上げが行われ
何故か僕もお誘い頂きました
イメージ 17







芸能関係者ばかりの打ち上げに
部外者()の僕が居ることに、些か違和感がありましたが
お酒が入ると関係無し(笑)
イメージ 18







身内ならではの話などを聞けて
更に、プロ歌手の歌声を満喫させてもらいました

ただ、僕の目の前に
藤井加奈子さんが座ってらっしゃいましたので
ず〜っとドキドキでした
イメージ 19










 自宅に戻る頃には日付が変わっていましたが
みやま健二さんと、ご縁を頂き
そして、このような場に導いて頂け
僕は本当に幸せ者だと思います



当日、スマホの充電器を忘れてしまうという
大失態を犯してしまい
バッテリーの残量を気にしながら写真を撮っていましたが
途中で電源が切れてしまい
思うように写真が撮れませんでしたが
歌手の方々や、関係者の方々と有意義な交流が出来ましたことは
僕にとって、かけがえのない財産になると思います





この模様は、J:comチャンネル(11ch)にて
8月18日(土)午後9時30分〜(前編)
8月25日(土)午後9時30分〜(後編)
2回に渡って放送されますので
ご覧になれる環境の方は、是非ともご覧下さいませペコリ




今回も最後まで、お付き合い下さいまして
本当に有難うございました

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22





イメージ 23

この記事に

開く コメント(6)[NEW]

開く トラックバック(0)

決戦前夜🌃




 こんにちは
梅雨が明けたのか、連日暑い日々が続いておりますが
皆々様、お変わりございませんでしょうか


僕は、この暑さよりも
もっと熱いところへ行っておりました




そんな訳で
イメージ 1









 当店を、ご利用頂いております
歌手のみやま健二さんが、
レギュラー出演されておられる
J:com(11ch)の人気番組(←click)
 『歌に恋して(通称・うたこい
の収録日が、本日(7月2日)行われ
ゲストに鳥羽一郎さんが出演されるとのことで
お誘いを頂き、ご一緒させてもらいました



向かいましたのは
大正区の、情熱ホール 楽という所です
イメージ 2








到着すると、既にテレビカメラが設置されてました
イメージ 3









僕は出演者の皆々様と挨拶させてもらい
早速楽屋にて、ヘアメイク

みやまさんだけでなく
渡辺 要さん・福島 一さんの
ヘアメイクもさせてもらいました



その後、出演者の皆さんで打ち合わせが行われ
直ぐにリハーサルが始まり、そのまま、本番へ突入





トップバッターは、福島 一さん(click)
イメージ 4








 そして、渡辺 要さん(click)
イメージ 5








その次に、みやま健二さん(click)
イメージ 6






最後に、鳥羽一郎さんが兄弟船を歌われました




次にトークコーナーへと移り、8月前半号の収録は終り
鳥羽さんは、お帰りになられました







 しばし休憩の後
後半号の収録が始まりました


みやまさんは、後半号(8月20日放送予定分)から
新曲の、能登の灯祭り(ひまつり)を披露され
会場はおおいに盛り上がりました


イメージ 16







そして、後半のリクエストコーナーでは
みやまさんが『泳げたいやきくん』を熱唱

実はこのリクエスト、僕なんです(笑)

こんな、ふざけたリクエストでも
快く応じて下さるのが、この番組の素晴らしいところで
採用され嬉しいような、気恥ずかしいような複雑な心境でした




後半号のトークコーナーの様子で
画像向かって左から、進行役の
藤井加奈子さん
谷原りょうさん
総合司会で音楽評論家の、マグナム石井先生

渡辺 要さん
野村真希さん(click)
みやま健二さん
福島 一さんです
イメージ 7









 『歌に恋して』は
ケーブルテレビJ:com(テレビリモコンの11ch)にて
毎週月曜日の午前10時から絶賛放送中ですので
もし、ご覧になれる方は是非ともご覧下さいませ
イメージ 8











 そして、緊急告知なのですが
6日の金曜日、当店は臨時休業致します

実は、カラオケ万歳という番組とのコラボ(番外編)である
歌に恋して:カラオケ大会』の、収録がありまして
僕は、その審査員なんです

と、言っても何故かヘアスタイル審査員なんですけどね(笑)



このポスターの中に、僕の名前があるでしょ
イメージ 9





放送日はまだ、未定なのですが
分かり次第、ここで告知させてもらいますね





みやま健二さんと、ご縁を頂き
芸能事務所にも所属していない全くの部外者である僕を
このような場に誘って頂け
厚かましくも参加している僕は、本当に幸せ者です






そんな僕を、チビ達🐱は羨ましがり
いち君
イメージ 10
最新の画像ではありません。






トップちゃん
イメージ 11







たまちゃん
イメージ 12






陽射しを浴びてると
もう、真夏のような感じで
熱中症の心配もありそうですので
どうぞ、充分ご注意・ご自愛下さいませ


今回も最後までお付き合い下さいまして
本当に有難うございましたペコリ



イメージ 13

イメージ 14


イメージ 15

この記事に

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事