ごんちゃん日記☆彡

仕事もブログもハイテンション↑↑

Starting Over。





 こんにちは
本年(令和元年(2019年))も、折り返し月になり
早いもので、もう半年が過ぎようとしています


正に『光陰矢の如し』ですね



そんな訳で
イメージ 1








お陰様で、本日6月24日
今から15年前の平成16年に前店舗を閉店し、新規開店
現店舗にて、営業を始めた日です

ヘアーステーションGONから
Hair Station ごんとして
再出発した記念日です


15年(前店舗とトータル20年)
お店を継続出来ましたのは
一重にお客様のご愛顧の賜物であり
改めまして、心より御礼申し上げますペコリ


これからも初心を忘れず
一所懸命精進していきたいと思います








さて、実は僕
YouTubeを細々と運営しております

元々は、チビ達🐱が天国に旅立った時
この仔達が、この世に生きた証を残してあげたいと思い始めたのですが
現在はお世話になっております店舗を
応援させてもらえれば…と思うようになりまして
改めまして再スタートとして
微力ながら、知って頂くきっかけになればと思い始めてみました


それが『🔥ヤキヤキシリーズ🔥』です




先ず、第一弾は麺屋 遊心さん(←click)です

鶏ガラと人柄で勝負するお店で
スープより熱い情熱で営業されてます

麺屋さんだけあり、様々なラーメンを頂けますが
焼き飯も、人気がある商品なんです







次に第二弾は、中華工房 龍伸さん(←click)

元々は、どさん子というラーメン屋さんでしたが
中華料理屋さんとしてリニューアル

リーズナブルでありながら、本格的なお料理が堪能できる
チャイニーズレストランです

オーナーシェフのお人柄も魅力の一つです





第三弾は、お好み焼き カクショウさん(←click)


お好み焼き・焼きそばなどの
鉄板焼メニューを提供する老舗で
軽食であった「粉もん」を
お酒のアテにするという画期的なお店です

シマチョウを揚げた『油カス』の
トッピングでは、元祖的な存在です



第四弾は、ラーメンまこと屋 平野馬場店(←click)


豚骨ならぬ牛骨から出汁を取るという
画期的なラーメンを提供するお店
その名も牛醤(ぎゅうじゃん)

サイドメニューも充実しており
全国へチェーン展開しているお店です




もちろん、チビ達🐱も投稿しており
いち君(←click)には、女性のファンもいて
時々逢いに来て下さいます

病院通いの日々が続いてますが
頑張ってくれてます





トップちゃん(←click)は、癒しの存在
たまちゃんにとっては、良き姉
いち君と同じく病院通いの日々ですが
頑張ってくれています






たまちゃん(←click)は、天真爛漫なやんちゃ娘
ハイテンションな動画が多数で
ご近所のチビッ子達にも大人気







昼間は汗ばむ陽気になってきており
より良い季節を楽しむ為には
水分塩分補給が大切な時期になってきました



当店も15年を迎え
慢心することなく、誠実な仕事を心掛け
これからも、良いお店創りが出来るよう
精進していきたいと思います



今回も最後までお付き合い下さいまして
本当に有難うございましたペコリ
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4







イメージ 5

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

㊗ 成人式





 おはようございます
朝晩と日中の激しい温度差にて
体調を崩される方が多いようですが
皆々様は如何お過ごしでしょうか

九州は梅雨入りしたそうですが
6月は、個人的に思い入れの強い月なのです






そんな訳で
イメージ 1







 平成11(1999)年の2月に
思い描いていたプロジェクトが本格始動し
本当に沢山の方々のご協力を頂き
6月3日ヘア・ステーションGONとして
平野区背戸口1丁目にて開業しました
イメージ 2





4月頃、開店準備でバタバタし
スタッフを募集するも、なかなか良い人材が見つからず
たまたま立ち寄ったラーメン屋さんで
お姉さんと再会しました

お姉さんとは幼馴染み
開店することや、スタッフが見付からないことをお話すると
給料面や労働時間など悪条件ながらも
良い人材が見つかるまで手伝ってくれることになりました
イメージ 3





そして、平成16年に現在地に移転
新規開店し、今に至っておりますが
トータルで今年で20年になりました

これも関係各位の皆々様や
お客様のご愛顧の賜物であり
本当に感謝の気持ちしかありません。

これからも、体に気を付け
初心を忘れることなく精進していきたいと思っております。
イメージ 4










 同じく3日の月曜日
理容組合主催のソフトボール大会の予選が行われました


大阪府は5ブロックに別れており、そのブロックの代表が
今秋の大阪大会にて覇を争います
イメージ 5






毎年6月に行われる都合上
雨に悩まされることが多いのですが
昨年に続き、絶好の好天に恵まれ
平野チームの主将・Oさん
力強い選手宣誓を行いました
イメージ 6






試合前、コーチのTさんより
まむしドリンクの差し入れがあり
パワーチャージもバッチリです
イメージ 7









 1回戦は、生野チーム
初回、立ち上がりは堅くなっていた平野チームですが
徐々に加点し7ー2で勝ちました
イメージ 8
画像提供:おあずけさん❤








 2回戦は、住吉チーム
ベテラン投手の老獪なピッチングに翻弄され
3回まではパーフェクトに抑え込まれ、先制点を献上してしまい
完全に相手ペースの試合運びです


しかし、大阪大会で過去2度の優勝を誇る平野チームが
おあずけさん(←click)のチーム初ヒットを皮切りに本領発揮し
エースでクリーンナップを撃つM君の活躍もあって
終ってみれば11ー6で平野チームが優勝
大会(予選)15連覇を達成しました
イメージ 9
イメージ 10

イメージ 11
画像提供:おあずけさん❤






試合が終ってから、グランド脇の公園で
祝勝会をしました
イメージ 12
画像提供:おあずけさん❤










 自宅に戻り、お風呂に入り用事を済ませ
夜はお姉さんと、いつもお世話になっております
遊心さん(click)にて、開店20周年の祝杯を挙げました
イメージ 13






オープニングスタッフとして
現在は、Hair Station ごんの総裁(click)として
共に支えてくれている大切な同志として
これからも、お互いに切磋琢磨し
お店を支えていければ…と思っております



開業し、トータル20年
そして、ソフトボール地区大会優勝…と
おめでた続きの月曜日でした



それを、チビ達🐱にお話すると
いち君
イメージ 14










トップちゃん
イメージ 15







たまちゃん
イメージ 16








無事に20年という節目を迎え
お客様のご愛顧の有難たさ
友達・緒先輩方の大切さを
そして、健康の大事さを思い返し
毎日を大切にしながら
生活していきたいと改めて思いました。



まだまだ未熟者で
怒られてばかりの僕ではありますが
これからも可愛がって頂けますよう
どうぞ、宜しくお願い申し上げます。



今回も長くなってしまいましたが
最後までお付き合い下さいまして
本当に有難うございましたペコリ
イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19






イメージ 20

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

京都歴史めぐり





 こんにちは
列島各地では、5月にして既に夏日を記録してるそうで
良い季節は本当に短いですね

そんな良い季節を満喫しに
京都へ行って来ました




そんな訳で

イメージ 1











 久方ぶりに予定のない休日(5月20日)を迎え
良い季節を満喫しようと思い立ち
京都へ行くことを計画しました



目的は僕の「本来の趣味」である
歴史巡りです







大阪メトロから京阪本線へ乗り継ぎ
三条駅で降りて、先ず目指すのは平安神宮です

イメージ 2







平安神宮は
平安遷都1100年を記念して、明治28年に創建され
平安遷都をされた第50代桓武天皇
平安京最後の第121代孝明天皇を、御祭神とする神宮で
朱色の社殿は、平安京の内裏を復元したものだそうで
京の都の最初と最後の天皇
お祀りする神宮として有名です






 その平安神宮を後にし、南へ下り
次に目指すのは、明智光秀の首塚です

イメージ 3







 ご存知の通り
天正10(1582)年、明智光秀は
本能寺に宿泊していた織田信長を急襲
世界的にも名高いクーデターを成功させた
本能寺の変の主人公ですが
僅か11日後の天王山の戦いでは
羽柴秀吉に破れてしまいます


深夜、本拠地である近江坂本城へ落ち延びる最中

小栗栖にて落武者狩りに襲われ
深手を負った光秀は、最期を悟って自刃し

家臣がその首をこの地に埋めたそうです。

イメージ 4





土岐源氏の末裔であり
教養もある文化人でもあった明智光秀公。

歴史は勝者によって作られるので
本来の本能寺の変は、どういうものだったのか
これからも勉強し続けたいと思っています。






 更に南へ下ると、綺麗な舞妓さんとすれ違い
思わず写真撮影をさせてもらうと
アッという間に外国からの観光客に取り囲まれていました

 舞妓さん、ゴメンなさい…

イメージ 5








 更に南へ下っていると
何やら特異な雰囲気がするので立ち寄ってみると
そこは縁切りの神社さんだそうで
御祭神は、日本三大怨霊の一人:崇徳天皇です。

イメージ 6




一切の縁切りから、男女の縁切りに移ったのも
時代の流れなのでしょうか

絵馬には小説よりも恐ろしいことが書いてあり
怖くなって逃げるように立ち去りました
イメージ 7








更に南へ下って行きまして
次は、方広寺へ向かいました

歴史好きな方なら、ご存知でしょうが
ここの鐘は、ある意味日本一有名
天下統一を果たした豊臣秀吉
その権力を内外に示すために方広寺を建立します。
イメージ 8








しかし、大仏殿は慶長大地震で倒壊し
建立途中で秀吉も死去します

イメージ 9








後を継いだ秀頼が完成させると
徳川家康より言い掛かりを付けられ
攻め入る口実を与えてしまいます

それが君臣豊楽国家安康
大坂の陣が勃発豊臣家は滅亡します

イメージ 10






その方広寺の隣りには、豊国(とよくに)神社があり
御祭神は、豊臣秀吉です
イメージ 11









秀吉は死後、豊国(ほうこく)大明神という神号を下賜され
豊国神社の祭神として祀られますが
豊臣宗家滅亡後、徳川家により神号を廃され
社殿をも破却されました


再興されたのは明治になってからで
明治天皇の勅命により
明治13年に神社の復興と社殿の再建が成りました

煌びやかな唐門は、伏見城の遺構とされ
国宝に指定されています

イメージ 12






1200余年の歴史があり
文化財も多い京都。

ウォーキングにも最適で
移動は全て徒歩 合計22875歩 13.73kmでした



帰りは七条駅より京阪特急のプレミアムカーに乗り
プチ贅沢とミニ旅行気分を満喫しました
イメージ 13






帰ってから、京都のことを
チビ達🐱に、お話すると
 いち君
イメージ 14










 トップちゃん

イメージ 15










 たまちゃん

イメージ 16










朝晩は、まだ過ごしやすいですが
日中はもう、暑いぐらいになってきました

日頃から健康に注意され
より良い生活が営めますよう、ご祈念申し上げます


今回も最後までお付き合い下さいまして
本当に有難うございましたペコリ

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19




イメージ 20

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事