ごんちゃん日記☆彡

仕事もブログもハイテンション↑↑

2EBS♪





 こんばんは
新年が明けまして、早くも半月が経ちました。

過ぎてみれば、月日というものは
本当にアッという間ですね




そんな訳で
イメージ 1








 いち君トップちゃん
相変わらず通院の日々を過ごしており
例外無く8日も、南大阪動物医療センターにお世話になりました






 9日、徳島県より、お姉さん叔母様が出て来られ
昨年に亡くなられた叔母様の遺品整理を手伝って頂きました。

イメージ 19








 僕は最寄り駅まで迎えに行き
お姉さんお母様叔母様が片付けをされている間に
堺市の石津太(いわつた)神社さん(click)
十日戎の宵戎へ行きました
イメージ 2





高天原(たかまがはら)より降臨された
伊邪那岐命伊邪那美命が最初に産んだのが
蛭子命(ひるこのみこと)と呼ばれる神様ですが
三年経っても立つ(歩く)ことが出来なかったそうで
葦で作った船で流され(捨てられ)てしまいます

その船が漂着したとされるのが対岸の、現在の堺市西区で
五色に輝く石を携えていたことから
この地を『石津』と呼ぶようになったそうで
今でもこの様に大切にされています
イメージ 3







 そういった由緒により、こちらの石津太神社さんは
日本最古の戎神社と言われており
決して大きくもなく、派手さもありませんが
毎年お世話になっております
イメージ 4








 蛭子(ひるこ)と書いて、えびすとも読みますので
戎神として定着していったそうです
境内には、蛭子命が腰かけた岩も残っております
イメージ 5






今年もしっかり『福』を頂いてきました
イメージ 6












 翌10日は、地元(氏神様)の
杭全神社の十日戎に行かせてもらいました

こちらの御神祭の戎さんは
事代主命(ことしろぬしのみこと)
大国主命(おおくにぬしのみこと)の長男さんで
国譲りの際、釣りをしていたので
えべっさんの像には、釣竿と鯛…というイメージが
定着したということだそうです
イメージ 7





杭全神社のえべっさんも、決して大きくはないですが
実に丁寧で、縁起物を購入すると
巫女さんが、御神楽を舞ってくれるんです

こうした努力は、我々商売人も見習わなければなりませんね
イメージ 8






その後、即席屋台でお姉さんは、たぬき
僕はぜんざいを頂きました
イメージ 9


イメージ 18




もちろん、杭全戎さんでも『福』を頂いてきましたよ
イメージ 10










 そして、15日は左義長(とんど)焼納の日ですので
我が家の注連縄門松等をお焚き上げして頂きました
イメージ 11



我々商売人は、これらが終ると
本当の意味で正月明けと言われております









お陰様で、いち君トップちゃん数値も安定してきましたので
自宅にて点滴をすることになりました

僕が動かないようにして、お姉さんが針を射します
僕も練習はしたのですがビビリまくりで出来ませんでした

やはり『母は強し』ですね!!!




 最近では、チビ達🐱も慣れたものでいち君
イメージ 12





 ップちゃん
イメージ 13


賢く点滴をさせてくれるようになりました







たまちゃんは、相変わずの元気印
大好きなストーブの前でまったりとしております
イメージ 14







 今冬の寒さは例年にないようで
各地で豪雪の被害が出ているようでして
また、インフルエンザも猛威を奮いつつあるようですので
くれぐれも、お気を付け下さいませペコリ


 そして、皆々様にも 『福』 が訪れますように







今回も最後までお付き合い下さいまして
本当に有難うございましたペコリ
イメージ 15


イメージ 16



イメージ 17

この記事に

開く コメント(6)[NEW]

謹賀新年。




 バタバタしており
ブログの更新が遅くなってしまいました…




 改めまして
皇紀二六七八年 平成三十年 戊戌(つちのえいぬ)

 新年明けましておめでとうございます。
旧年中は格別のご厚情を賜り本当に有難うございました。

本年も相変わりませぬご愛顧を賜りますよう
宜しくお願い申し上げます
ペコリ







そんな訳で本年最初の

イメージ 1










 昨年(先月)は、31日まで仕事をし
無事に新年を迎えることが出来ました





 元旦の6時に起床し
先ずは氏神様である杭全(くまた)神社さん (←click)

初詣に行きました

イメージ 2





帰って来てから、家族水入らずで新年のお祝いをしてから
いち君トップちゃんを連れて
南大阪動物医療センターへ行きました


昨年より腎不全膵炎を発病し
数値的にもかなり重篤な状態ですので
元日からでも予約診療のみ受付て下さいましたので
通わせて頂きました


帰ってから、僕の地元である瓜破神社さんへ初詣に行ってから

僕の実家へ行き、両親・兄貴家族・妹家族、そして僕達で
新年のお祝いをしました





 翌2日も、南大阪動物医療センターへ

いち君トップちゃんを連れて行き
それから、お姉さんの実家へ行きました

途中、お姉さんの氏神様である
志紀長吉神社さん(←click)へ行きました

イメージ 7




一昨年の大河ドラマであった
『真田丸』の影響で脚光を浴びた神社で
真田幸村公奉納の軍旗が現存し、拝観させて頂きました
イメージ 3




一部が焼け落ち、鉄砲跡が残るなど
激しい戦いの痕跡が残る生々しい歴史の生き証人です

そして、それからお姉さんの実家へ行かせてもらい
その夜の6時から、兄貴家族妹家族とで
宝塚市の清荒神さんへ行きました

親父が大阪に出て来てから、毎年行ってたらしいのですが
その親父が高齢になり、初詣を引退()しましたが
兄妹でそれを続けていこう…と、兄貴からの提案があり
それ以来、兄妹の恒例行事となっております







3日も、チビ達を病院に連れて行ってから
午後からは、約40年来の親友との新年会があり
思いっ切り呑み倒しました


4日も、もちろん病院へ行き検査と点滴治療を施してもらい
午後からは年末年始に出来なかった自宅の掃除をしました







5日、僕はバスに乗り住吉大社さん(←click)へ初詣に行きました

イメージ 4




5日になれば空いてるかな…と思ってたのですが
その読みは見事に外れ、大混雑!!!!!



参拝後、界隈を散策したのですが
路面電車の路線を分岐させるポイント(分岐機)があるのは
日本でここだけだと聞いておりましたので
上手く撮影出来ませんでしたが撮ってきました

イメージ 5





線路近くに、何やら気になるお店がありましたので
立ち寄りますと、米粉100%の回転焼とでも申しましょうか
縁起焼 (←click) という商品を作っておられました

和菓子大好きごんちゃんが放っておく筈がなく
早速頂きました
イメージ 6




昔、少し流行した『白いたい焼き』に似たような
少し違う食感のような、とても美味しい回転焼きでした






住吉大社さんを後にしてから、大国町まで歩いて行き
大国主神社へ参拝の後
地下鉄に乗り、そのまま石切劔箭神社さん(←click)へ行きました

イメージ 8




参拝を済ませた後、参道にあります
カクマンさん (←click) へ挨拶に伺いました


トップちゃんいち君も発病したと

カクマンめがね店長さんに、お伝えしましたところ
お忙しい中、護摩木を書いて奉納して下さったのです

イメージ 9




お礼を兼ねて…と思い訪問したのですが
当店と違い、お忙しそうにされてましたので
改めて挨拶に伺おうと帰路に着きました



6日は、初出の日でしたが
またまた病院へ連れて行きました


そして、8日&9日の連休は
昨年亡くなられた、お姉さんの叔父様・叔母様の
住んでおられた家へ行き、お片付けをしました
イメージ 10




高所恐怖症の僕には
10階というのは、恐怖以外の何物でもないのですが










 こうして、僕達の冬期休暇は終りましたが
いち君トップちゃんのこともあり
お正月という感覚はあまりありませんでした


本当に重篤な仔のみ、予約診療ながら
新年早々、チビ達を診て下さった
南大阪動物医療センター(←click)には

感謝の言葉しかありませんペコリ

イメージ 11











 そして、怖がりのいち君
連日の通院にも関わらず本当に頑張ってくれました

イメージ 12










 もちろん、トップちゃんも頑張ってくれましたよ

イメージ 13









病状を改善するのは大変難しい病気ですが
連日の治療により、数値も落ち着き少し元気になってくれました

なかなか子宝に恵まれず

やっと授かった『我が子』です。

この仔達が一番頑張ってくれてるので
僕達も負けないよう頑張らねば…と決意を新たにし

この仔達が元気になった時に、自慢してもらえるような

とぉちゃんかぁちゃん』であるよう 
日々精進していきたいと思っております。



お陰様で、たまちゃんは元気ハツラツですぅ

イメージ 14






新年早々、長文になってしまいましたが
本年も、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

皆々様にとりまして、本年が素晴らしい一年になりますことを
心より祈念申し上げます。


今回も最後までお付き合い下さいまして
本当に有難うございました

イメージ 15

イメージ 16





イメージ 17

この記事に

開く コメント(10)





 こんばんは
今年も残すところ僅かになりましたが
皆様、健やかにお過ごしでしょうか

此度のブログ更新が、本年最後のブログになると思います



そんな訳で
イメージ 1










 我々、理容業の師走は
何かとバタバタしますので、予定を前倒しすることが多く
忘年会も、決して例外ではありません


11日の月曜日、ソフトボールチームの忘年会があり
僕は一応OBとして呼んで頂きましたので
参加させてもらいました
イメージ 2









通常でしたら31日の営業終了後に、お店の大掃除をするのですが
疲れて気持ちが切れてしまい、手抜きをすることがありますので
忘年会終了後、大掃除をしました
イメージ 3

先ずは、床に掃除機をかけ
洗剤を撒き、棒束子で洗ってから水拭きをし
仕上げにワックスがけをします

21時から始めて、終ったのが翌2時でしたが
お店が綺麗になりましたので気分爽快です







そして、12日の火曜日は
ハサミの研磨をしました
イメージ 4


ハサミが切れないと仕事も楽しくないですし
お客様に最高の仕事を提供出来ませんので
例年の恒例行事です

研ぎたてのハサミは、産毛も剃れるぐらいに
刃をつけるんですよ








そして、18日の月曜日はおあずけさん(click)
お友達のこうちゃん(click)かこちゃんりょうちんとの
釣り友達の忘年会でした

集合時間は6時でしたが、2時に自宅を出発し
神戸の街を色々散策、三ノ宮駅前で合流し
思いっきり親睦を深めてきました
イメージ 5




ノスタルジックな中華料理屋さんに行き
本格的な中華料理を堪能しました
イメージ 6


二次会では、カラオケ屋さんで発散しまくりです(笑)







 19日の火曜日は、年内最後のお休みでしたので
色々と買い物に行きまして
お姉さんが、遊心さん(click)に予約をしてくれていましたので
Hair Station ごんの忘年会…と称して鶏鍋を頂きました
イメージ 7






年々、忘年会にお誘い頂く機会が減っておりましたが
今年は、楽しませてもらいました








 …ところが、25日のクリスマスの日
いち君の調子が悪そうでしたので
南大阪動物医療センターへ行って診察してもらったところ
重度の腎不全・膵炎であることが判明。
イメージ 9
写真は最新のものではありません。








 トップちゃんも、同じ病気なのですが
一生懸命、病気と闘ってくれてます。
イメージ 10
写真は最新のものではありません。



同じ病いになるのは
双子の兄妹ですので、そういった遺伝子なんだろう…と
主治医の先生が、おっしゃっておられました。


僕達の家族になって8年…
現代の医療技術の進歩により
にゃんこの寿命も延びてきておりますので
8才というのは、決して高齢ではありません。

しかし、これは紛れもない事実として
受け入れなければならないことですが
主治医の先生を信じて、そしていち君トップちゃんを信じて
ただただ回復の祈るのみです。



ですが、たまちゃんは若いぶん相変わらずの絶好調
今日も大好きなストーブの前で丸くなっておりまして
たまちゃんは、ストーブの前で丸くなる〜♪♪
…って感じです
イメージ 8








今年も残すところ、4日となりました。

お客様には、多大なるご愛顧を賜り心より感謝申し上げます

明年が、皆々様にとりまして
素晴らしい一年間になりますことを、ご祈念申し上げ
本年最後のブログ更新を終りたいと思います。

今年も『 ごんちゃん日記☆彡 』を
ご拝読賜り本当に有難うございましたペコリ


明くる年も、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

どうぞ、良いお年をお迎え下さいませ…

イメージ 13
          
イメージ 11





イメージ 12



この記事に

開く コメント(14)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事