ここから本文です

ゴン太の毎日アニメ日和

宇宙の謎を解きたい・・

書庫全体表示

Venus Versus Virus 最終回『シロイ ミライ』

うぉ〜名橋しぶとい…

リュシフはルチアを巧みに言い包め、自分のものにしようとする。
が、左目の力で“真実”を知るルチア。

母・リリスはルチアの為にこの世界を守ろうと自害したのです。

というわけで母が守ったこの世界を失うわけにはいかないルチア

ならば、と次の舞台を用意するリュシフ。
ルチアとスミレを戦わせ、フラグメントを1つにしようと企むのです。
だが、それにはまだスミレの覚醒が完璧ではない。
リュシフはスミレを連れ、消えてしまう…


季節は冬。。。

みんなの記憶からスミレの記憶は消されていた…(リュシフの仕業らしい)
名橋さんもついにお亡くなりになったようで、、、
ある時、ルチアは戸棚の中からスミレが用意していた誕生日プレゼントをみつける。。。
だが、そこへついに最後の決戦のお誘いが…

イメージ 2
©鈴見 敦・メディアワークス/ヴィーナスヴァンガード

雪の積もった廃屋へと来るルチアとローラ
そこへ現れるヴァイアラスを退治する二人でしたが、ローラはライラに連れて行かれてしまうのです。
二人の役目はあくまで「見ている」だけ、なのだとか

そしてルチアの前に現われたスミレ。。。


第1話の冒頭ですね。
二人は戦う事になるのです。
が、共鳴暴走を始める二人、、、
リュシフはそれを止めようとするが、そこへリリスと名橋の幽霊が!!??
ローラの仕業でした。。。

ローラ「もぅ見てるだけなんてやーだぁ…」

ライラ「そうね」

やばい、ライラの微笑に心が奪われそうになった(^^;)
そんでなぜか消滅するリュシフ、、、

イメージ 1
©鈴見 敦・メディアワークス/ヴィーナスヴァンガード

こうして二人の世界は救われた。。。

糸冬


え〜…
明らかに尺不足だろ。。。
さっぱりわかんねぇ…
こんな消化不良の最終回は…最近ではちょっと記憶にないぞ…
結局二人は助かった…んだろうけど…

評価:★★

最終回次第では4個つけたんだけど、この最終回では残念ながら2個だ。
キャラは結構気に入っていただけに惜しい作品だった。

  • 顔アイコン

    尺不足というより、最初から真面目に終わらす気が無かったような投げっ放しっぷりでした(^−^;)。キャラは結構良かったですよね〜。いい意味でも悪い意味でもw

    [ タコ☆chu! ]

    2007/4/1(日) 午後 7:37

    返信する
  • 顔アイコン

    タコ☆chu!さん>これは酷かったですねぇ。この作品自体の記事を書いてるブロガーさん少なかったですけど、最終回はみんな裏切られた感が記事に滲み出ていて痛々しかったです…

    ゴン太

    2007/4/2(月) 午前 10:07

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(15)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事