ここから本文です

ゴン太の毎日アニメ日和

宇宙の謎を解きたい・・

書庫全体表示

アマガミSS
 
第5話 『棚町薫編 第一章 アクユウ』
 
 
イメージ 1
©ENTERBRAIN,INC./アマガミSS製作委員会
 
中学のことからの悪友である純一と棚町薫
あるとき教室でふざけあっていた2人ですが、純一は薫のパンツを見てしまいノされてしまう
 
気が付くとそこは保健室
薫は責任を感じてか純一に付き添っていたようですが、放課後校舎裏まで来るよう言って立ち去ってしまう
そのことでいろいろ想像を膨らませる純一
 
もしかして告白される!?
 
そんな期待と不安で校舎裏へ行ってみるとそこへいたのは薫とクラスメイトの女の子
なんでもそのクラスメイトの恋愛相談に乗ってほしいみたいで
その相談に無難に答えた純一は薫といっしょに帰宅
 
バイトの話で盛り上がるも別れ際に純一が「告白されるのかと思った」とポロリ、それを聞いて今度は薫が妙に意識することに
そんで面白半分で薫のバイト先のファミレスまでやってきた純一ですが
動揺して失敗しまくる薫…
 
 
やヴァ、いやヴァい、やヴァい
かむばっく、アタシ!
 
と言ったとか言わないとか(笑)
今まで悪友として仲良くやってきた二人が突然恋愛対象なれるのか
そんなお話?
 
 
つづく
 
次回 『棚町薫編 第二章 トマドイ
 
 
たぶん教室でノされた時点から純一の妄想がはじまってます(笑)
森島先輩編で先輩に嫉妬しまくってた妹ちゃんが純一と薫のツーショット見てもそっけなかったですね
純一自体キャラが違う気もしたし、微妙な性格改変もあるのかなと

開くトラックバック(4)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事