全体表示

[ リスト ]

2010年12月5日、日曜日。

イメージ 1
 
前日の強風は収まり、快晴接地逆転層あり。
西風かと思ったら東風が吹いていて午前中からパラが上がってる。
風は南から南西、昼近くに南西が入り始め、テイクオフは怪しい風、西は絶対ぶっ飛び!って顔してる。
 
しばらくすると無風?か頑張れば東な感じに変化して、東に出た人はだいたいあがってる。
自分も無風で飛びだして猿壁でサーマルヒット、風車は南西、とりあえず800m付近にやや強めの逆転層。
それでもサーマルは1100m位までは上がってる。リフトはまとまらないし揺れてふらふらしてる感じ。
 
南風がやや押してきたしグランドは白いもやがかかっている様に見えてあがらなそう、
こんな日は何故かみんな筑波アタックをしたくなるもので、猿鉄塔で上げては突っ込み叩かれ低くなり退却、
を繰り返す。結局3人位モーパラに降りた模様。
自分も一度目は国民宿舎の先まで行くがまったくローターだらけ、
なんだか意地でもタッチしよう!と猿鉄塔で1100mまで上手なパラと上げて何とか駐車場をタッチしてリターン。
 
その後足尾山頂付近で上げて燕まで行くもここもリフトがまとまらずタッチして戻る。
ここでもさっきの上手いなぁ、と思ったパラの人に遭遇。
 
その後パラ前でよい感じのリフトにあたり1100m、時間は14時なんだか条件が終わった感じがしたので
役場まで行って、MLDまで高速でのグライド練習。
 
降りてから今日一緒に飛んだパラのパイロットは誰なんだろう?と聞いていたら、ハングランに降りてきた。
獅子吼のK田さんだった。伝説のベテランハングパイロットの方でした。道理で、、、上手いはずだ。
初めてお会いしたので、自己紹介?と今日のフライトについて聞くことが出来、嬉しい限り。
これから、フィールドジョイ?トノ塚のスクールと一緒に足尾に飛びに来るらしいと噂を聞いたので、
また空で見つけたら動きを勉強たいと思う。理論派らしいので色々教えて頂きたいです。
 
1時間48分のフライト
5TP ; 35.3km
3TP ; 28.9km
 
2010年、合計68本
フライト時間;142時間54分
5TP ; 3310.7km
3TP ; 3014.6km
 
って事で、年間3000km達成!!
嬉しいっす。
 

閉じる コメント(2)

顔アイコン

飛びすぎ!

2010/12/8(水) 午後 8:31 [ Spie ]

顔アイコン

嬉しいやら、悲しいやら、、、です。
でも、楽しいフライトが沢山出来て最高です。

2010/12/9(木) 午後 10:21 [ goo*fl*sho*o6*7 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事