新日本聴行(きこう)

情景・旅情・叙情をもった文にしたい

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

浅草の歴史は極めて古いようです。
江戸中期、浅草観音様裏の奥山周辺は、
全国を渡り歩いた芸人の吹き溜まりで、
辻講釈や大道芸や小屋掛け芝居などがあったそうです。

明治になって街は7区に分けて整備されたようです。
観音堂とその周辺を一区
仲見世周辺を二区
伝法院周辺を三区
2つの池を含む周辺を四区
奥山・花やしき一体を五区
そして新しく出来た興業区を6区としたそうです。

新しい興業区とはエノケン・ロッパの喜劇から
無声映画・トーキーと移り変わり映画館や劇場が
昭和の中期まで花開きました。

平成の時代には映画は廃れてしまいましたが、
浅草六区は賑やかです。
東京文化の最先端は、他の地域に譲りましたが、
大江戸文化の明治・大正・昭和の香りが
大きく残っています。

まだまだ元気を貰える街並です。
(Vol.764)

閉じる コメント(24)

顔アイコン

浅草は全く知りません。
観音さんだけは何度もお参りしていますが〜〜。
浅草六区は色々と歴史があるようですね。
大ポチ!!。

2011/1/2(日) 午後 1:37 NORI 返信する

あけましておめでとうございます
行ってみたいです〜楽しそうですね〜〜〜ポチ☆

2011/1/2(日) 午後 3:51 [ minaminti ] 返信する

顔アイコン

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
浅草はすごい賑わっているようですね。さすがに東京の下町だけあります。浅草周辺はやはり一番東京の下町らしい感じのところですね。

2011/1/2(日) 午後 5:57 fd*cj840 返信する

顔アイコン

おめでとうございます。

懐かしい昭和を感じますね〜

2011/1/2(日) 午後 10:10 風鈴 返信する

顔アイコン

京秀・京都のいちまさん:そうでしょうね。
関西・京都、東京・浅草の風情はすこし違いますね。
どちらもOKですが、僕は両方を体験したいです。

2011/1/2(日) 午後 11:57 goodlife5152 返信する

顔アイコン

Mr.mikanさん:そうでしょうね。特に今年の浅草はスカイツリーという大きな看板が味方になりました。
そして今年1年すごく賑やかだと思います。
今年の12月に完成の予定だそうですね。
たのしみです。

2011/1/2(日) 午後 11:59 goodlife5152 返信する

顔アイコン

あけましておめでとうございます。
今年も、どうぞよろしくお願いいたします。
浅草周辺は、下町特有の活気と居心地の良さがありますよね。傑作です。

2011/1/3(月) 午前 0:48 nobikit 返信する

顔アイコン

yamanoboriさん:そうなんですか!!
高倉健さんの唐獅子牡丹の歌詞に浅草六区の名前が出演しているのですか!!
知りませんでした。
浅草六区には、まだまだ昭和の香りが残っていました。
今の方が繁栄していますが、昭和の良さは、たま別物でしたね。みんな上向きでした。

2011/1/3(月) 午前 7:03 goodlife5152 返信する

顔アイコン

JapanTravelerさん:そうでしょうね。
お正月の浅草も見てみたいです。
もう人で人で、大変なことになっていることでしょうね。(笑)

2011/1/3(月) 午前 7:04 goodlife5152 返信する

顔アイコン

NORIさん:そうでしょうね。
浅草六区の歴史は演劇と文化の歴史なんでしょうね。
すばらしい俳優が浅草から全国区に出世していきました。
人を発掘する町なんでしょう!!
大ポチありがとうございます。

2011/1/3(月) 午前 7:07 goodlife5152 返信する

顔アイコン

みなみんちさん:あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
浅草六区には、まだまだ昭和の香りが残っています。
是非、一見の価値がありますよ〜。(笑)

2011/1/3(月) 午前 7:08 goodlife5152 返信する

顔アイコン

Youkoさん:そうですね。浅草は、東京の下町です。
そして日本の代表的な下町です。
日本の喜劇役者を発掘した町です。
昭和の時代を駆け抜けてきましたね。

2011/1/3(月) 午前 7:10 goodlife5152 返信する

顔アイコン

風鈴さん:あけましておめでとうございます。
そうですね。懐かしい昭和がありました。
もう昭和が終わって23年も経過してしまいました。
早いものですね。(笑)

2011/1/3(月) 午前 7:12 goodlife5152 返信する

顔アイコン

nobikitさん:あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
浅草の下町特有の活気は、居心地の良さになっていきます。
日本の故郷のようですね。
傑作ありがとうございます。

2011/1/3(月) 午前 7:14 goodlife5152 返信する

顔アイコン

二番の歌詞に出てきますよ。
「親の意見を承知で捨てて 曲がりくねった六区の風よ
つもり重ねた不幸の数を 何と詫びよかおふくろに
背中で泣いてる 唐獅子牡丹♪」 です。
健さんの映画は、よく見ました(笑)。

2011/1/3(月) 午前 9:52 親父の休日 返信する

顔アイコン

有名な浅草ロック座って、六区っていう意味なんでしょうか!?
なんとなく、音楽のロックっぽいイメージで漠然と捉えていたので…

2011/1/3(月) 午後 10:18 ensyu 返信する

顔アイコン

yamanoboriさん:ありがとうございます。
良い詩ですね。高倉健さんにぴったり合った詩です。
「曲がりくねった六区の風よ・・・」狭い路地を闊歩してあるいている雰囲気を想像してしまいます。
健さんは、本当にカッコイイです。(笑)

2011/1/3(月) 午後 11:17 goodlife5152 返信する

顔アイコン

ensyuさん:おそらく、音楽のロックではなく、浅草の六区なのでしょうね。
勿論2つとも兼ね備えた名前だと思いますが・・・。
僕もensyuさんと同じようにイメージしてきました。
六区とロックが同じ発音なのも、奇遇ですね。(笑)

2011/1/3(月) 午後 11:20 goodlife5152 返信する

顔アイコン

この辺りは、寄席とか旅一座みたいのもあり、観てみたい気もしますが、何だか勇気がなくて入れません(笑)。元旦は、落語家の師匠も歩いていましたよ。サインもらっている人もいましたね。

2011/1/5(水) 午後 7:48 行政書士トントン 返信する

顔アイコン

中野さん:そんな風景ですね。落語家も漫才師もみんな普通に歩いている町です。
ストリップの落語家も劇場もみんあ六区にあります。
古き素晴らしい街ですね。

2011/1/7(金) 午後 9:49 goodlife5152 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事