イメージ 1

平成30年1月17日

遅めの新年会の後、こちらの店に寄りました。JR関内駅から直ぐ近くのビルの地下街にあります。
正直、地下街の存在は知っていましたが、入った事はなく少し敷居が高く感じました(^_^;
先客が一組だけおり、我々は入口に近くのテーブル席へ座りました。
店内はTHE昭和という感じで、雑然としてます(^0^;)
お通しだということで、店の主人がタッパに入った漬け物やらを持ってきて好きなだけ取ってと言われました。
二軒目なので軽くつまんで飲んだ後に、支那そばを注文しました。
出てきたのはこれぞ支那そば!という感じです。麺はちぢれた細麺、ゆで加減は丁度良い堅さです。
スープはこれまた懐かしの醤油味でした。トッピングにチャーシュー・ナルト・メンマ・海苔・葱がのっていました。

この記事に

開く コメント(0)

鶏そば処かしわ

イメージ 1

平成29年12月6日

久しぶりに夜の関内へ行き、飲み会後「鶏そば処かしわ」へ寄りました。
以前こちらの店へ寄ったときは、店の入口が赤い鉄扉で一見さんがなかなか入りづらい感じでしたが、
上部がガラスの木製中扉が設置され、入りやすいように工夫してありました。
店内は白を基調にした大変お洒落な雰囲気になっています。
ラーメンはあっさりかこってりか選べ、今回はあっさり塩味を頼みました。
店名に鶏の名前があるだけあり、鶏の出汁がしっかりとしたスープに仕上がっています。
麺はツルリとしたストレートタイプの細麺で、スープとの相性も良い感じです。
トッピングは水菜、ゆで卵、のり、そして鶏肉のチャーシューになっていました。

この記事に

開く コメント(0)

麺酒坊 林

イメージ 1

平成29年11月4日

昨晩、中山のゲオへレンタルDVDを借りに行き、その帰りに寄ってみました。
場所は緑警察署の前のゲオの隣にあります。
看板にはみそらーめんが一押しのように書かれていましたので、みそを注文しました。
店は前は中華料理やで、居抜き状態で借りているようです。(カウンターとテーブル席が2つ)
でできたみそらーめんはいわゆる「ど・みそ」のインスパイア系のようです。
みそはあっさりかこってりか選べますが、今回はこってりにしてみました。
スープは、みそスープに背脂が浮かんでいます。(あっさりだと背脂がないのでしょうか?)
麺はスープに良く合う、中太のちぢれ麺です。少し茹ですぎ感がありましたが
トッピングにコーンとニラ、そしてシャキシャキのもやし、海苔、柔らかめのチャーシュウーです。

この記事に

開く コメント(0)

横浜蕎麦 傳介

イメージ 1

平成29年10月6日

今回もラーメンではなく、蕎麦を投稿します。
横浜の鶴屋町交差点から暫く歩いた場所にあるこの店は昼時になると行列が出来る有名店です。
ネットの情報によると、どうやら某有名蕎麦やで修行をした方が独立したお店のようです。
店内は狭く、テーブル席が数個と小さなカウンターがあり、ジャズが流れているおしゃれな内装です。
せっかくの有名な蕎麦屋なので、大盛りのせいろを頼みました。カウンター脇を見ると製麺機がありました
麺は評判どおり程良い堅さでのど越しが良いです。最後に出てくる蕎麦湯はとろみのあるもので、
濃いめの汁を割ると良く合います。


この記事に

開く コメント(0)

進化 中山店

イメージ 1

平成29年9月7日

町田で有名な塩ラーメンの店「進化」の中山店のオープン日に行ってきました。
場所はマルエツ中山の近くで、以前「麺処708」というラーメン店があったところです。
「麺処708」はここ何ヶ月も店を閉めた状態でしたが、そのまま閉店してしまったようですね。
11時半頃に店に着いたのですが、行列もなくすんなりと入る事が出来ました。
店内は以前の店の雰囲気(キャバクラの様なゴージャスな内装)を残しつつ、メタルロックな飾り付けが
なされていました。(たぶん店長がヘビメタが好きなのでしょう)
さっそく販売機で「塩ラーメン」を注文して着座しました。カウンターは前のままにタイル張りの机です。
スープは鶏から出汁を取ったものにアゴを加えて、さらに特選の塩を加えた上品なものです。
麺はストレートの細麺、少し食感が柔らかいです。店主のこだわりで、このラーメンには合わないので
堅めには出来ないと掲示してありました。
トッピングに分葱、メンマ、そして豚肩ロースのチャーシュウーがのっていました。
車のとおりはありますが駐車場がなく、駅からも少しある場所なので、けして良い立地ではないのですが、
有名店の支店ということもあるので今後が期待出来る店です。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事