全体表示

[ リスト ]

イメージ 4

昭和8年5月15日、埼玉県で生を受けた野口少年は小学校6年の時に終戦・・
家業の農業を継ぐ事を強いられた種春少年だったが、農学校を中退し、
東京で就職しようと・・転がり込んで行った先は日本橋で【野村モータース】をいやって居た
義理の兄のところだった・・何しろ姉さんを頼って一番簡単だったからと・・氏は語っている。
イメージ 1
そこのオヤジ(義理の兄)が競争が好きだった為、種春少年も自然とその世界に入り込んで行った。
彼の本格的なレースデビューは、富士宮から二合目までの山道をコースとした【第二回富士登山レース】だった。
イメージ 2
練習走行もせずに望んだレースで、それも・・ぶっつけ本番だったにも拘らず8位入賞
しかし第三回目の出場では早くも優勝”その才能を如何なく発揮した。
イメージ 3
彼の浅間での活躍ぶりは最早言うまでも無く、余りにも有名だ・・
59年8月浅間火山レース最後となった第四回大会が開かれた、レースは三日間に渡って行われた・・
メーカーとしてはHONDAが250ccクラスに、4気筒の市販レーサーを持ち込んだのに対しYAMAHAは
ファクトリー参加をしなかった。個人で出場したヤマハ関係のライダーはホンダのマシンに対して明らかに
パワーの劣るYDSで参戦”クラブマンレースと耐久レースに出場した野口氏もその一人だった。

尚、此の文面はエキサイティングバイク【ヤマハストーリー】を参考文献とさせて頂きました

この記事に

閉じる コメント(8)

戦後・・・車の修理の道へ・・・私が幼き頃からいろんな車が私の周りにありましたね〜親父はインディアンのサイドカーに乗ってました。以前書いたかも?ガソリンタンクにインデアンの顔が書いてあった。
確かバックギアーがあった?

2008/1/20(日) 午前 7:27 コーラ瓶 返信する

顔アイコン

初めまして!僕のブログにも来て下さい!

2008/1/20(日) 午前 11:30 [ - ] 返信する

アバター

CPさんの親父さん・・・当時からすれば・・随分ハイカラなお方だった・・
と言うか・・裕福なお方だったのでしょう・・日本でインディアンなんて乗ってる人はそう”何人も居なかった筈”目立ったでしょうねぇ・・

2008/1/20(日) 午後 8:36 ゴードン 返信する

アバター

harajp30000 さん”コメント有難う御座います!
早速遊びに行ってみましたよ・・

2008/1/20(日) 午後 8:37 ゴードン 返信する

顔アイコン

『富士登山レース』…というのは、登山道=人が登る山道? だったのでしょうか!普通の道路でさえも、舗装路は珍しく、CBでダート走っているのが当たり前の時代ですもんねぇ!
どんな道だったんでしょうねぇ!わくわくしてきますねぇ!

2008/1/21(月) 午前 0:34 doi*en 返信する

アバター

どいせんさん”昔は・・バイクは珍しい物で・・ハイカーからは歓迎されたそうですよ”(嘘です”)
私も今となっては時効ですが・・浅間山の噴火口の処までトライアル車で行った事が有りますが・・流石にハイカーからは敬遠の眼差しでした・・
あそこは地震ケーブルが張り巡らされて居ますからね・・^^

2008/1/21(月) 午後 8:20 ゴードン 返信する

顔アイコン

私は種春さんと同じ村の生まれで18歳年下です。
種春さんが浅間火山レースに出た時は村中のバイク好きが応援に行きました。私の6才上の兄も応援に行きました。
私が小学生の時、種春さんが陸王かインディアンかにのっているのを何度も見ました。
私もモータースポーツにはまって今66歳になりました。

2017/6/14(水) 午後 4:18 [ y_s***** ] 返信する

アバター

> y_s*****さん"今晩は”・・こんな古い記事にコメント頂き・・
感謝、感激であります”そうですか・・貴重なコメントです!
アサマ当時・・ワタシは赤ちゃんでして(^-^;・・
記事は、雑誌の受け入りなのですが・・生の声を頂く貴重な体験談
本当に有難う存じます”良かったら又遊びに来て下さいマセ

2017/6/14(水) 午後 9:42 ゴードン 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事