ここから本文です
ソフビ怪獣・怪人大行進
ソフビ怪獣・怪人玩具で遊んできた我が人生を語るブログです。

書庫全体表示

私がフェスに行って、いつも最初に紹介するメーカーといえばここ。
エクスプラスです。
今回の目玉はこれですな。レギオン。デカイ!
イメージ 1
ガメラに対してこんなにデカかったけか?と思うのは私だけでしょうか。
早く塗装済みを見たいものです。次のスーフェスかな。

こちらも大物。酒井ゆうじ氏のミレゴジがギガンテックシリーズに登場!
イメージ 2
顔が欠けちゃってますね。最初に紹介してますが、ここに寄ったのは、最後の方でして、会場内も暑く疲れ果てていた私はフレームに鼻先が収まっていないのに気が付きませんでした。
ということで、酒井さんのブースに展示してあったキャスト版をお見せします↓
イメージ 3
こちらも顔のピンが甘いですけどね(笑)。
下の写真は正面。 
イメージ 4

↓こちらは今回のフェス限定商品。三式機龍。私が寄った時は、とっくに売り切れ状態でした。
イメージ 5



次はエクスプラスと並ぶ怪獣2大完成品メーカーのCCPです。
昨日発売のホビージャパンで尻尾の切れたゴモラを見て、今日展示してあるのかと楽しみにしてまいりました。
イメージ 6
ゴモラは右の茶色と左の黒ぽいのと2タイプあるそうです。
30cmメインのコレクターの私としてはこれは買いですね。
私の写真ではいまいちゴモラの良さが伝わらないと思うのでホビジャンの記事を参考までに載せておきます。
イメージ 9


ウルトラマンA,B,Cタイプのそろい踏みスペシウム光線ポーズは圧巻です。
イメージ 7
イメージ 8

↓バルタン分身の術バージョン。前回発売されたバルタンは腕が肘から曲がってハサミを突き出したものでしたが、今回は両手ぶらりです。
手前はCCPの名作?客演ウルトラマン。
イメージ 10

今日は会場内も暑くてホントに疲れた。
去年の大雪の日よりキツかった。
会場出て駐車場歩いてるとき、ひっくりかえるんじゃないかと思って歩いてた(笑) もう年かな。

他のメーカーは次回の紹介で。




  • ゴモラは、僕が子供の時 一番最初に買ってもらった 怪獣なんですよ!

    テレビでハヌマーンのやつやってた
    時だったと 思います。
    ゴモラには、親近感があるんですよね

    ジャンクマンの後ろの ゴモラ女子も
    気になりました。

    ウルトラマンは 子供の時は、Aが好きでしたが Cのほうが やっぱり ウルトラマンらしくて 好きです。

    80年代は、初代マンは、ほとんど放送して無かったので 見たことあったのですが
    図鑑や百科の記憶ばかりです。

    [ イルルア territory ]

    2015/7/26(日) 午後 9:31

    返信する
  • 顔アイコン

    > イルルア territoryさん
    ウルトラマンはぎりぎりリアルタイムでしたが、僕らもA,B,Cタイプの違いは80年代初期の図鑑とかなんですよ。
    70年代後半の特撮懐古ブームからウルトラマン放送時の幼少期の子供達がマニアに成長して、その需要にメディアが答え80年代の図鑑などでA,B,Cタイプと明確に表現されるようになったと思われます。

    [ とんこつ太郎 ]

    2015/7/27(月) 午後 3:24

    返信する
  • 顔アイコン

    CCPのウルトラシリーズは凄いイイ出来なのに何故だかほとんど持ってないという・・・

    に引き換え、エクスプラスは次から次へと買ってしまうんです(笑)
    ・・・にしても、マザーレギオンの大きさったら!エクスプラスの方を褒めちぎりましたよww

    む〜んろぼっと

    2015/7/28(火) 午後 7:55

    返信する
  • 顔アイコン

    > む〜んろぼっとさん
    大怪獣シリーズは小さくて集めやすいからでは?
    僕もエクスを買う比率が多くなっています。

    [ とんこつ太郎 ]

    2015/7/28(火) 午後 8:12

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事