ここから本文です
ソフビ怪獣・怪人大行進
ソフビ怪獣・怪人玩具で遊んできた我が人生を語るブログです。

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

スーフェス80に行ってきました。

<エクスプラス> 三大怪獣決戦セットですよ。
イメージ 1
今日の私の目的は決戦ゴジラ歩きキンゴジを生で見ることでしたが、ちゃんと三大怪獣+ギドラで見せてくれるのはさすがです。
一見、決戦ゴジラがギドラに比べ大きいかなと思いましたが、ゴジラがレジンキャストに塗装なんですね。ソフビ化で小さくなればギドラにサイズが合うと思われます。

イメージ 2
飛行ラドンとモスラはなんだろう。
イメージ 3
ラドン、モスラ共比率が小さいので、決戦ゴジラのおまけか、又は補完セットかな。聞いてくりゃよかった。
ラドンはバックに配置するにはポスターなどスチールと同じ大きさになるので良いのですが、モスラの大きさはな〜
イメージ 4
ラドンはもっと高い位置に配置しないと絵にならんのでスタンドはもっと高くしてくれないと。頼みますよエクスさん。


もう一つのお目当て「歩きキンゴジ」です。
イメージ 5
井上雅夫氏の名作のソフビ化ですが、これも展示してあるのはレジン版でした。
井上さんの商品はソフビ化ではボリューム感が落ちるのでソフビ完成品を見たかったのですが、、、。
このレジン完成品ですが、写真では分かりにくいですが、気泡がいくつか気になったので、ソフビ商品化では直して発売ですよねと聞くと、当時の雰囲気を再現したいので治さないとのことです。
古いガレージキットは確かに気泡が目立つ製品が多く、完成させるのに苦労したものですが、未塗装のキットだから許せるのです。
制作途中で直せばいいわけですから。でも完成品にして当時の雰囲気で気泡を残したままって違うんじゃないのか〜。
太腿の分割ラインぐらいは取って発売してよね、エクスさん。

酒井ゆうじ氏のデスゴジです。
イメージ 6
完璧ですね。向かって右は発光か、クリアー整形に塗装だったのかが分からない。これも聞いときゃよかった。


オルガ
イメージ 7
いまさら、この人気のない怪獣を作るのが、さすがエクスプラスです。


 















 


全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事