ここから本文です
ボクと家の飼いならし方
塗装屋がDIYを始めて建物に興味を持ったらこうなります

書庫・テナント&店舗編

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

アップするのを忘れてまして、、、

昨年 某ハウスメーカー様にて施工させていただいた

『本格的コーヒーをスキー場で‼』で大人気の

小樽市銭函 しろくまコーヒー″様です

同地区の小樽市銭函にあるスキー場 スノークルーズ・オンズにも出店

されてますが 当社は銭函駅前に出店されたオープン時の塗装をさせて

いただきました


イメージ 1
ファサード壁

杉材の木部塗装中です
杉材の木目が見えるように 塗料の選択と塗り方を何度か微調整しました

左半分は1回塗り目
右は2回塗り目の仕上がり状況です


イメージ 2
杉木部表面のアップ画


濃すぎず薄すぎず、、、
これくらいがベストですね!






イメージ 3
お店の方のセンスが大アリです!

ファサードってやっぱり大事ですね
このさり気無い感じが絶妙です〜

この素朴な雰囲気が流石です










イメージ 4
しろくまコーヒー様の完成です!

今は入り口ドアの色もホワイトになって
更にカッコ良くなってます〜

simple is best・・・

結構難しいんですよね シンプルって

こちらが凄いんです、、、

なんと お店の裏は、、、
イメージ 5
おーしゃーんびゅ〜‼

独り占めですよ!
本格的なcoffeeをいただいた上にこのビューですよ?
美味しいコーヒーにもれなくついてきます🌊🌊🌊




イメージ 6
ウッドデッキも塗装させていただきました
サドリンのアイリス色です








イメージ 7
いやいや、、、
それよりもやっぱりオーシャンビューですよぉ〜

あまりにも すご〜い!を連発したせいかご厚意で美味しいコーヒーをいただきました(笑)
このシチュエーションでビンに入ったcoffeeをストローでいただく自分て、、、
イケてます


看板メニューである『しろくまラテ』や『ハニーラテ』『ココア』

そして 店内で毎日焼き上げる『メロンパン』や『クロワッサン』

フランス産チーズなどこだわり抜いた素材で作る『ホットサンド』、、、etc


たまには 波音のBGMを聞きながらゆったりとした空間で自分にご褒美を、、、


ご馳走様でした〜〜〜


しろくまコーヒー様



お問い合わせは
色のデザイン トーケンペイント プランニング

この記事に

cucina italiana ALBE TE'CCO' 様 
 (クッチーナイタリアン アルべテッコ 札幌市中央区南4条西5丁目第4藤井ビル2F) 

の続きです


いよいよ仕上げ作業です

あの『オバマ大統領』も塗っている!『ベンジャミンムーア』の塗装で仕上げました

ホワイトハウスなど米国を代表する建築物に採用されている塗料で メンテナンス性

に優れセルフペインティングやセルフリノベーションが楽しめるオール水性塗料です


イメージ 1
プレゼン時の仕上がりイメージパース









イメージ 2
既設クロス面を専用塗材で下塗り

日本の水性塗料なら恐らく塗装困難なツルツルのクロス壁材でも塗装可能です





イメージ 3
天井と壁面の白色とカウンター内の既設木製棚仕上げ終了

手前に見える下がり壁風の赤い部分はベンジャミンムーアではなく オーナー様のご希望もあり 水性のチョークペイント(黒板塗料)です
普通に消したりまた書いたり出来ます!

イメージ 5
この和造りの店内が、、、↓














イメージ 4
施工前と比べて如何ですか?
敢えて天井と壁の色を同色にしました
上部の木角材もです
和造りだった店内が洋風に見えてきませんか?
配色もかなり自信アリです








イメージ 7
気付きました?
この色変えした壁の表面がキラキラしているんですが、、、







イメージ 6
アップにするとこんな感じです
世界初のベンジャミンムーア製水性アルミメタリック調の意匠塗材なんです

セミグロス(半艶消し)なので光の反射でキラキラ見えるんです



イメージ 8
カウンター側完成
既設天蓋を隠す発想から始まりどうせなら全面覆う事でチョークボードにと、、、それならいっそイタリアンカラーのレッドで!
最終的にallオッケー◎の仕上がり
ワイングラスハンガーも大工さん渾身のワンオフです
無理を聞いて貰いましたm(__)m

イメージ 9
既設棚に2段追加して塗装しただけでこんなに存在感ある棚になりました
上部ライトも既設のままです












その他の画像
イメージ 11
イメージ 10















イメージ 12
イメージ 13










ファサードはこんな感じです
イメージ 14
意匠性のある鏝仕上げで模様付け
そのあとさらに赤色の艶消し塗装で仕上げました












イメージ 15
アップ画

ムラ感があるようなこの仕上がり具合が絶妙にイイ感じに見えます






イメージ 16
イメージ 17










ファサード完成!

サイン上部の照明器具も素敵でしょ?


オーナー様は 本場イタリアで修行されていた本格派のシェフですが

とても陽気なので明るい雰囲気で出迎えてくれます

たまには軽装で 女子会やグループ会合などの隠れ家として美味しいイタリアン料理

を楽しんでみては如何ですか?


アルベテッコ 〜 from facebook


お問い合わせは
色のデザイン トーケンペイント プランニング

この記事に

既に 昨年の12/1にグランドオープンされていますが

cucina italiana ALBE TE'CCO' (クッチーナイタリアン アルべテッコ)
札幌市中央区南4条西5丁目第4藤井ビル2F

の新店舗工事のご依頼をいただきました


既存店内はどこから見ても和造り

畳の小上がりに定番の木柄を生かした申し分ない和風

さてどうしようか、、、(笑)


いつもの様に 最小限の施工内容で如何にオーナー様のご希望に沿った

イタリアン店へと変貌させるプレゼンが出来るか、、、

そこがトーケンペイントの腕の見せ所

塗装屋として色を扱うプロとして 湧き出てくる様々な案を整理

色で塗料で それを自ら塗装施工して仕上げていく

これがトーケンペイントの売りです

その為に信頼のおける大工さんに形(下地)を造ってもらい

塗装で表現出来ない色柄物の場合はクロス屋さんに貼ってもらい

それを引き立たせる演出に必要な照明器具を電気屋さんに設置して貰う

時には厨房機器の給排水を設備屋さんにお願いしたり ガラス屋さんに

加工取付けをお願いしたりと様々な業種のプロの知恵と力を借りて一緒

に作り上げていきます

工務店でも内装業者でも無い 塗装屋と各業種のプロ達が作り上げる事で

低価格高品質の一点モノが実現します!


施工前はこんな感じです
イメージ 1
イメージ 2










店内の一部
会社帰りに一杯飲みたくなるそんなお店です


先ずは一番不要な小上がりを解体撤去と既設棚の部分解体変更
イメージ 3
イメージ 4















テーブル席用の収納式ベンチと天蓋隠しと意匠性を兼ねた下り壁&グラス吊棚を設置
イメージ 5
イメージ 6










既設棚の一部解体&棚板追加、ファサード既設木部面隠しの新規PB貼り
イメージ 7
イメージ 8















数箇所細かな解体撤去や交換は行いましたが 大きく変更した点は以上

店内床は色々な理由もあり全面張り替えです


いつもはほぼクロス貼りで仕上げますが 今回は最近とても気に入ってる

アメリカ製の老舗塗料『ベンジャミンムーア』をメインに塗装仕上げ

輸入品なので少々塗料代金は割高ですが やはり日本の塗料と違いますね

仕上りの見た目と肌触りの質感や用途はかなり満足出来る塗料です

日本の塗料が一番!と思ってる方 是非お試しあれー


続く・・・


お問い合わせは
色のデザイン トーケンペイント プランニング

この記事に

先月の26日にオープンした 中華バル ゆんろん様をご紹介します
 
一昨年 札幌市中央区で新店舗工事のプランニングから全施工の全てまでをさせて
 
いただいたお客様からご紹介いただきました
 
 
今回も オーナー様のご要望のもとプランニングとパース作成から全施工までを
 
当社で承りました
 
工事内容は 店内のクロスと床貼り工事や塗装工事そして厨房機器の移設と入替え
 
などでした
 
 
オーナー様は若くて気合十分!(笑)な方ですが 気配りが出来て女性とお子様に優
 
しいとても面白い店主様です(本人談含む)
 
工事中も色々とご迷惑をお掛けした点がありましたが 笑顔と広大なお心で優しく
 
受け止めてくれました!
 
 
オーナー様の店内イメージをパースで作成しました
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
実際の店内はこんな感じです
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
他の箇所も
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
オーナシェフ様もチラッと隠し撮り(笑)・・・
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
お料理上手なオーナーシェフさんですよ!
 
一度来店してオーナーシェフの心の温まるお料理と愛情?を堪能してみて下さい!
 
 
住所 札幌市北区北8条西4丁目16−1(札幌市北区の北大正門前付近)
中華バル ゆんろん
011-709-7087
営業時間 17:30〜24:00
座席数 38席
定休日 日曜日・祝日
 
宴会プランもあります!
飲み放題2時間 生ビール付き 1,500円 生ビールなし 1,200円
 
おすすめベスト3! 
ゆんろん特製餃子 7個 550円
ゆんろん麻婆     680円
スモーク盛り合わせ  880円
 
あまり味わえない 高圧炭酸のハイボールや本場の甕だし紹興酒などもあります!
 
 
一度ご来店下さい!  <(_ _)>
 
 

お問い合わせは
色のデザイン トーケンペイント プランニング

この記事に

春の雪解けからあっという間の9月…一生懸命精進しています
 
 
先月 中央区で美容院をされているオーナー様からのご依頼で
 
店内の一部の塗装工事をさせていただきました
 
 
色々とお話をさせて頂いたのですが とてもとても包み込まれるような温かい人柄のオーナー様で
 
ご本人には告白していませんが ボクの方が気に入ってしまったくらいです
 
ちなみに…男性です(笑)
 
 
 
施工のお話に戻ります…
 
 
塗り替える色合いなど お話の中でご提案などもさせていただきました
 
 
イメージ 1
こちらが施工前の壁面です
 
壁には絵などがさり気無く散りばめられたように貼られていました
やっぱりお洒落の最先端をコーディネートする方々って違いますねぇー
身近にそんな知り合い居ないですもんっw
 
そんな絵達を1枚づつ一度撤去していただいた跡が左壁面に残っています
煙草を吸わない空間でも 知らず知らず経年の汚れでこのように変色してしまうものです
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
電球により壁面の元色がちょっと見え難くなっていますが 施工前はベージュ系でした
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
施工完了
 
これまた見辛いですが 明るさの中に淡い渋さがある黄褐色系で仕上げてみました
実際の色はこんなに濃くはありません
というか フラッシュで全く違う色です
 
室内は通常艶消し仕上げをすることが多いのですが
何とも言えない温かみがある風合いになりました
このお店のイメージをボクなりの直感で表せたかなと…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
それにしても オーナー様をはじめお店の方々の雰囲気がとても良くて
 
お店にいらっしゃるお客様もまた寛ぎながら楽しく会話をしていて…
 
和やかな空気感が漂う自然な空間に魅せられてしまいました(笑)
 
今までも 数件同じようなお店の工事をさせていただいて来ましたがちょっと別格ですね
 
坊主頭のボクは仲間に入れないですが…
 
 
一度 この温かみのある空間を覗きに来て見て下さい!
 
勿論 ピカイチの技術もお待ちしていますよ
 
 
札幌市中央区南2条西1丁目 マリアールビル7F   ardea(アルディア)〜Hair Magister U
                                                          ※要予約制 011−223-3705
 


お問い合わせは
色のデザイン トーケンペイント プランニング

この記事に

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事