5000mの練習方法 〜競技者から市民ランナーまで〜

鍛えるべき時期に、鍛えるべきものを鍛えるのが 練習のセオリー!!

全体表示

[ リスト ]

★facebookにいいね!twitterフォロー!ありがとうございます!★

意味があるのは、現実を変える力!・・・管理人ごせんです

(注・今回は5000m練習に関する話題ではありません)

販売は終了しました ありがとうございました!

みなさま、いつも当ブログ「5000mの練習方法」ならびに
ブログオーナー「管理人ごせん」の応援ありがとうございます

かねてより申しておりました、私のプロ活動の第一歩といたしまして
ごせん理論、当ブログの核心となる部分である
・「練習の期分け」
・「5000m14分〜16分台を出す」
・「5000mのスタミナ・スピード生理学的な解説」
・「適正体重の話」
以上を、まとめて印刷しました54ページの冊子完成しました
イメージ 1















噛みごたえ抜群、ごせん理論の核心
「練習の期分け」「5000m14分〜16分台を出す」
国内の長距離練習の書籍には掲載されていない、5000m練習の本質です

陸上競技マガジンやランナーズでは、
けっして読むことの出来ない練習計画の核心を突く内容になっています
(ひらたく言えばこのブログの内容の印刷物ですけど・・・)

通勤途中に、授業中に、練習前の空き時間に!
電源なしで読める冊子版「5000mの練習方法」をあなたに提供します

今回の冊子「5000mの練習方法」ですが
管理人の月1万円のこづかい+隠し財産を資本に作成しております
安い印刷所を探しまわったのですが・・・
原価がかなりかかってしまい20冊しか作れませんでした


必要としている方全てに渡したいのですが、すみませんが先着順とさせていただきます
*:奥さんの許可が出れば増刷しますが・・

また、価格がある有料の販売です、ご了承ください

販売は終了しました ありがとうございました!



イメージ 2





.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事