ここから本文です
映画批評ブログです。

書庫全体表示

SF映画まとめ

10位 TIME
「全ての人類は25歳で成長が止まる」 
 
科学による遺伝子操作で老化しなくなった近未来。お金のかわりに時間が通貨となり、自分の時間で何から何まで購入する様になっていた。仕事をすることで時間を手にいれ人々は生きるも、腕に刻まれた時間がゼロになってしまうと寿命となってしまう。格差は大きく裕福な者は永遠に近い時間を持つ歪んだ世界。たった1秒の遅れによって母が死を迎えた事をきっかけに、そんな世界を変えようと主人公は動き出す。
 
正直突っ込み所はいくつもあるのは事実ですが、気にせずにストーリーを楽しめば問題なし。
この世界観は非常に面白い。設定を維持したまま別の物語も見たいと思わせるSF映画ですね。
注意事項としては吹替版で見るのだけは避ける事。
油断して吹替で見てしまうと、内容とは全く関係のない感想が心に残ってしまうので本気で注意。
 
 
9位 オデッセイ
宇宙サバイバルSF映画。
 
火星での探索中に嵐に巻き込まれ1人置き去りにされた宇宙飛行士。空気も水も通信手段もない。あるのは僅かな食料しかない、救助も来るかどうかすらわからない。極限の状況の中で知恵を振り絞り必死に生きていく。
 
宇宙サバイバルなんてジャンルのSF映画は聞いた事がないですよね?恐らく自分も初めてのジャンルかと。小説「火星の人」を原作とした作品。
明らかに死が目前に見える展開の中で、どの様にして生き延びていくのかは必見。暗くなりがちな題材にも関わらず、全体的に明るい雰囲気で進行していくので楽しみながら鑑賞できます。
もちろん宇宙でサバイバルしているだけではなくて、救助に向かう側の話もしっかり作りこまれていて非常に面白いSF映画となっています。
 
 
8位 アイランド
『夢の島「アイランド」の正体とは?』
 
地球の大気が汚染され住むことができなくなった未来。人類は徹底管理されたコロニーで汚染していない唯一の島「アイランド」へ移住する事を夢見て生活をしていた。但し抽選に当たらないと移住することはできず、主人公もなかなかコロニーから抜け出すことができずにいた。そんな中で主人公は外の世界から蛾が入り込んでいるのに気が付く。外の世界は汚染されているはずとコロニーを探索しはじめる主人公だが、恐るべき事実に直面してしまう。
 
少年ジャンプで連載中の「約束のネバーランド」はこの映画に少し設定が似ている気がします。
徐々に明らかになる真実と、テンポ良く進む展開に惹きつけられる。近未来を舞台にしたSF映画は現実でもあり得そうで入り込めてしまいますね。 
 
7位 12モンキーズ
驚愕の展開に心を奪われる名作。
 
謎のウイルスにより人類の大半が死滅した近未来。暗闇の地下に住むことを余儀なくされている世界。犯罪者として服役中の主人公が恩赦を条件に与えられた任務とは過去に遡りワクチンを作る為のウイルスを探し出す事。そのために何度もタイムトラベルを繰り返す。ウイルスはいったいどの様にして産み出されたのか??真実とは??
 
その人気から海外ドラマ化もされている人気作品。事前情報なしで見るべきSF映画です。
圧巻の『伏線×伏線×伏線』の素晴らしさ。本当に考えられたストーリーなので是非見てほしい名作。
 
 
6位 プライマー
『見る人によっては最高に面白いSF映画』
 
偶然タイムマシンを開発してしまった若者2人を中心に物語は始まる。何度も繰り返すタイムトラベルとそれによって生じる矛盾。タブーである自分自身との遭遇。2人の運命は大きく変化していく。
 
今まで見た映画の中でトップクラスに複雑な作品。
1度見ただけではわからない部分が多く、更に人によっての解釈も違うので何が正解かは分からない。そのため考察サイトや自分の解釈を書いているレビューも多く見られます。
でも好きな人は本当にハマってしまうSF映画です。自分も何度も何度も繰り返し見て、時系列をノートにまとめましたしね。
でも人を選ぶ映画であることは事実なので、今回のSF映画ランキングではこの順位にしてます。 
見る度に気が付く隠れた真実にゾクゾクします。
パズルで苦労してピースをはめ込んだ時の様な感覚は堪らないですね。
家族みんなで映画鑑賞なんてシチュエーションには、全く当てはまらない映画なので注意!
 
 
5位 ミッション:8ミニッツ
繰り返される8分間。
 
シカゴで発生した乗客全員死亡の列車爆破事故。犯人捜索の為にスティーヴンスは事故発生8分前の事故犠牲者の意識の世界に入り込む事に。但し8分後には必ず爆発がおこり元の自分に戻ってくる。何度も同じ8分間を繰り返すことで犯人に近づいていくスティーヴンスを待ち受けている真実とは?
 
何度も何度も同じ8分間を繰り返しているのは自分だけなので、ループする度に情報が増え周囲の行動を把握していく事ができます。
毎回同じ様で異なる8分間が、どのようにして変わっていくのかは必見です。
この映画は率直に面白い。鑑賞後に内容を振り返り、じっくり考えたくなる作品でもありますね。
オール・ユー・ニード・イズ・キル」に設定自体は少し近い物があるので、そちらが好きな方にもおすすめです。
 
 
4位 ガタカ
『鑑賞後にあなたは何を感じますか?』
 
遺伝子操作により生まれた「適正者」によって管理された近未来。自然妊娠で生まれた人間は「不適正者」として評価される。そんな世界で主人公は「不適正者」として生まれているが「適正者」のみがなる事のできる宇宙飛行士を目指し、夢をあきらめずに努力をしていた。そしてそんな主人公に転機が訪れる・・・。
 
派手な展開はない。近未来が舞台ではあるものの未来感を前面に押し出した映画でもない。もしかすると雰囲気だけで敬遠して見てない人もいるかも。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事