ここから本文です

後藤ひろひと OFFICAL SITE ひろぐ

書庫全体表示

21世紀の怪獣殿下

気がつけば『ニッポン無責任新世代』の東京公演は
今日と明日に1回ずつ上演して終了である!
”あっと言う間だった!”
などとは絶対に言わない!
1日という短い時間の中に
これでもかというぐらい
楽しみや喜びや発見や出会いが詰まった毎日!
私はそれを長くじっくりひろがせてもらった!
明後日には約45日間を過ごした「八丁堀」を離れる事になる!
何度も通ってはパワーを授かった銭湯「湊湯」!
一度訪れると葉巻に関して30分ぐらい立ち話してしまう
たばこ屋の親父!
恐る恐る昇ってみたら
かなり居心地のいい場所だった
「桜川屋上公園」!
(三階建てのビルの上に緑生い茂る公園があるぞ!)
なんだかちょいと名残惜しい!

イメージ 1

いいやそうでもない!
今朝DVDで鑑賞した『ウルトラマン』
エピソードタイトル「怪獣殿下」!
「大阪万博」で披露すべく連れて来られた
古代怪獣「ゴモラ」が
「大阪城」を破壊する有名な話だ!
私が時折ぶらりと散歩に出かける「大阪城」!
そこに「科学特捜隊」がいて「ゴモラ」がいて
「ハヤタ」がいて「ウルトラマン」がいる!
いないのは私だけだ!
そんなエピソードを見てしまっては
かなりのホームシックにかかってしまうではないか!
「八丁堀」はもういい!
私はさっさと「大阪」に帰る事を望もう!
ちなみにこのエピソードの主人公で
「怪獣殿下」とあだ名される怪獣ファンの少年は
紛失した「ベータカプセル」(ウルトラマンに変身する道具)を
「ハヤタ」に届けた事を褒められ
素敵な物を「ハヤタ」からもらう!
「科学特捜隊」隊員だけが胸につけている
流星マークの「無線バッジ」だ!
私は子供の頃からこのシーンが
うらやましすぎて嫌いだった!
しかし!
今の私は違う!

ある日私の楽屋に遊びに来てくれた
「すすむちゃん」こと「黒部進」氏が
何かを差し出して
私にくれると言うのだ!
冗談好きの「すすむちゃん」なので
きっと受け取るとぱちーんと指が挟まれたりするのかも?
と少々用心しながら差し出す物を出に取ると!

ぎゃ!
ぎゃ!

イメージ 2

これは!
これはこれじゃないか!
今から44年前に
この人から「怪獣殿下」がもらった物だ!
なんと「ハヤタ」は私にもこれをくれたのだ!
これはつまり
私がもう「科学特捜隊」の一員である事を示している!
もしも私を
”21世紀の怪獣殿下”
と呼びたい人がいれば
喜んで呼ばれようではないか!

そんなこんなをウルトラにひろいでいるとだ!
「すすむちゃん」がおかしな事を言い出した!

「27日の公演を”だん”が見に来ますよ!」

おかしいなと思った!
「団時朗」氏が来場してくれるのであれば
まずは「すすむちゃん」よりも先に
私や「さとけん」こと「佐戸井けん太」氏に
連絡してくれるはずだ!
なにしろ昨年の今頃
3人は一緒に『スリー・ベルズ』を上演していたのだから!
さらに言えば「檀れい」さんだとしたら
やっぱり「すすむちゃん」ではなく
「真琴つばさ」嬢に連絡して来るだろう!
では「すすむちゃん」が言う「だん」さんとは
一体誰なのか?

「すいませんすすむちゃん!
 ”だん”さんってのは?
 どなたですか?」

考えてみれば愚問だった!
「ハヤタ」が「だん」と呼ぶならば!
それは当然「モロボシ」の「ダン」さんだ!

そいつぁ一大事だ!
私はなにか特別な物にサインをもらおうと
おもちゃ屋を探した!
そして以前「安尾信乃助」先生に
誕生日プレゼントとして贈った
「ウルトラアイ」
が売られているのを見つけた!
これだ!

かくして「すすむちゃん」と共に
私の楽屋を訪ねてくれたのは
かつて「ウルトラセブン」に変身した
「ウルトラ警備隊」の「モロボシダン」隊員こと
俳優の「森次晃嗣(もりつぐ・こうじ)」氏である!

イメージ 3

なんという幸せだろう!
これによって私は一介の「昆虫飼育家」でありながら
「ハヤタ」
「モロボシダン」
そして「郷秀樹」という
3大ウルトラマンと知り合いになったのだ!

しっかりとサインを頂戴した「ウルトラアイ」!
『ひろぐ』読者に見えやすい写真を撮影しようと試みた!
一生懸命ピントを合わせようと
真剣な顔つきで撮影に挑んでいたのだが
私の真剣な顔つきに興味を示した上海の甘栗売りが
やはり真剣な顔つきでこちらを見ていた!

イメージ 4

そうそう!
その日の「森次晃嗣」氏は悲しんでいた!
経営しているレストランに飾ってあった
「ウルトラセブン」の撮影用オリジナルマスクが
盗まれてしまい
その翌日の来場だったのだ!
おかしな話だ!
本当のファンならば
「モロボシダン」から「ウルトラセブン」を奪う事など
決してできるはずがない!
では目的はお金だろうか?
ファンの間でそのマスクは
推定価格500万円と言われているそうだ!
これはかなりのファンでなければ
絶対に買おうとは思わない値段だ!
となれば盗んだ犯人がマスクをお金に換えるには
まずはとんでもなく「ウルトラセブン」を好きな人に
接触しなければいけない!
そしてその時その相手は必ずこう言うだろう!

「モロボシダンからウルトラセブンを奪った奴など許さん!」

そう!
私をも含む自称「ウルトラ警備隊」隊員が
日本中で動き出している以上
犯人は必ずつかまる!
つかまるのがいやならば
そっと返すのがいいだろう!

楽屋前の壁で話題沸騰中の
「優勝ポスター」第二弾は
とんでもない盛り上がりを見せている!
「アントニオ・カッサーノ」は
しっかりと「モロボシダン」なサインが施された!

イメージ 5

他にも続々とサインが成され
みんなで身に覚えのない優勝を喜び合っている!

真っ先にサインしてくれたのが「ホリケン」

イメージ 6

「ネプチューン」の後輩である
「ハライチ」の二人も!

イメージ 7

「カラテカ」の「矢部」君は
「サム古賀」こと「チャド・マレーン」と二人で来場!

イメージ 8

きゃー!
「石野真子」様とはこの後いっぱい飲んで騒ぎました!

イメージ 9

ミュージカル『Our House』で一緒だった
「あっきー」こと「中川晃教」君!
気仙沼市出身の彼は
とても心を痛めていた!
私の地元「山形」などなんの被害も無かった地域だが
同じ「東北人」として
抱き締め合って悲しみを分け合った!

イメージ 10

「あたるちゃん」こと「中村中」ちゃんの親友
「一青窈」ちゃんは
わざと目をつむって撮影!
「ガガみたいに後で目を描いて!」
と頼まれたが描かない!

イメージ 11

「あたるちゃん」は「ジェロ」君とも仲良し!
「写真撮ってもいいかい?」
と尋ねると
「ちょっと待って下さい!」
と言ってキャップをかぶった!
それで「ジェロ」君の完成なのだそうだ!

イメージ 12

『ガス人間第1号』チームからは!
来ましたよ「リットン」が!

イメージ 13

そして危険な小動物!
「エミリ先輩」こと「中山エミリ」も!

イメージ 14

さーて!
東京公演の残す2ステージ!
いったいどんな楽しみにひろがせてもらえるのだろうか?
まずはぶらぶらと劇場に出かけてみようかね!

イメージ 15



顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事