サラリーマン流浪記(バンコク編)

懲役30年受刑中も25年で出所♪ブログ移転しました⇒http://damascus925.blog.fc2.com/

全体表示

[ リスト ]

12月28日
引き続きラムパーン
 
県庁訪問の後、特に行きたいところはなかったがもらった地図を見ていて一つ気になる場所があった。
それがここ
イメージ 1
Railway Bridge(since WWⅡ)とある。
戦争中に架けられた橋としてはカンチャナブリー県にあるクウェー川鉄橋が有名だが、これも日本軍が作ったのか?日本の戦後賠償で作られたのか?米軍が作ったのか?詳細は不明
ソンテウのおっちゃんは「日本人が作った」とは言っていたが。。。
イメージ 2
 
イメージ 6
 
この地では有名らしくラムパーンのバスターミナルに、他の有名地と同列でこんな写真が飾ってあった。
イメージ 7
写真の右下に不鮮明で読み取りにくいがタム(ダム?)と書かれているような気がする・・・
(下の赤い大きい文字は無関係)
 
橋の近くには国鉄ラムパーン駅。なんだか中国様式???
イメージ 8
イメージ 9
暇そうな職員・・・
それもそのはず、旅客車はこれしかないんだから・・・(ちなみにこれは下り電車の時刻表)
イメージ 10
 
さて、時刻はというとまだ9:20am
オレにしてはかなり早くから行動開始したな〜(笑)
イメージ 11
 
ちなみにこのランパーンという街では馬車がいっぱい走っている。
観光用なのか?
イメージ 12
イメージ 13
 
ホテルの前で客待ちもしていた。なぜかカウボーイハットを被っている。。。
イメージ 3
イメージ 4
そのほか適当にぐるっと周って見て時間つぶし。。。
10:00amごろホテルをチェックアウトしバスターミナルに向かったが、無理して歩いてしまったら30分近く掛かってしまった。。。タイでは無理は禁物!
タイの人たちの様にモーターサイ・ソンテウ・tuktukを大いに活用すべし!
 
さて、次はチェンライへGO!
 
イメージ 5
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事