サラリーマン流浪記(バンコク編)

懲役30年受刑中も25年で出所♪ブログ移転しました⇒http://damascus925.blog.fc2.com/

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全422ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

このブログのブロ友さん方は既に他ブログに移行済みなので、この記事を読んでいる方は既にいないだろう・・・とは思うが、一応のけじめなので最後の記事をアップする。
 
***
 
ギリギリ行動派を自認するオレ。
 
このyahooblogも「4月にFC2ブログに移行します!」「当該ブログは5月末に消去します!」とか威勢のいいこと言ってたけど、昨日(27)までな〜んにもやらなかった。
 
昨日たまたまKKさんの記事で8月以降記事の編集機能も出来なくなることを思い出し、指折り数えてみると・・・5日しかないじゃん・・・
 
慌ててFC2への移行を実施(限定記事解除等で2-3時間くらいかかった)。
21:30頃に処理が開始され3:30頃に完了!
 
なん〜んだ、結構余裕だね・・・ってところがギリギリ行動派
 
ということで、20064月に始めた当ブログもこれにておしまいです。
 
***
 
尚、現在書いているブログは
 
また、当該yahooblogサラリーマン流浪記(バンコク編)FC2ブログに移行しました(別アカウント)が、限定記事処理のためしばらくは記事全体にアクセスできなくしています。
 
まあ、そのうち再度公開する予定ですが、ギリギリ行動派なので追い込まれないとやらないかも???
 
それでは皆さん!住むブログは変われどお元気でブログをお続けください!
 
さようなら〜

約4年4ヶ月ぶりの更新です。

ご存知の通り、yahooブログのサービス終了が告知されています。

当ブログは2006年にスタートして以降、一度サラリーマンを脱してタイに住み着いた2014年まで続けて来ました。

それ以降は心機一転、FC2で新ブログを立ち上げました。


既に過去の遺物と化した当ブログも、今回のサービス終了に伴い消えていくのもヨシか?とも考えていましたが、新ブログにリンクさせた記事も少なくなく、また自分の備忘録としては貴重な旅の記事もあり、もう少し延命させることとしました。

とは言え、その旅以外の記事は備忘録としての価値すら皆無のものも多く、残したい記事のみに絞った上でFC2に移行する事にしました。

移行のやり方を調べたり、準備したりの期間も必要なことから、目安として5月1日から実施することにします。
(それ以前にも一時記事の公開を停止したりする可能性もあります)

移行完了後には当ブログは完全に消去されますが、消去時期は6月5月末を目処としています。

4年以上配信を停止しているブログなので、ご迷惑をお掛けする可能性はほとんど無いとは思いますが、念のためご連絡します。

移行完了後には移行先のアドレス等を公開する予定です。

長い間ご愛顧いただきありがとうございました。

ブログ移転のお知らせ

当ブログ愛読者各位、ご訪問いただいた皆様へ

既に一部の方々には報告済みですが、私Damascusはこの度25年勤めた会社を退職し、心機一転タイに移り住む事決意をしました。

yahooブログを始めたのが2006年、約8年間皆様からコメント欄にご支援、叱咤激励をいただき大変感謝しております。

決意新たに新生活を元ににしたブログを立ち上げる事となりました。
yahooブログの継続も考えたのですが、日本を捨てて新たな人生を始めるにあたり、プロバイダーも一新することになりました。

特にyahooブログで「友だち」になっていただいた皆様には大変申し訳なく思っておりますが、引き続き以下のブログでお目にかかりたいと思っておりますので、引き続きご支援を賜りたく、よろしくお願い申し上げます。

敬具
新ブログ

代わり映えしないタイトルですが、引き続き流浪します。。。
会社人生、全く無駄というつもりはありませんが、皆様もたまには自分の人生を見直すのもいいかもしれませんね?

最後に「成功者(あくまでも成功者です・・・)」が発した名言をいくつか・・・
少々長くなりますが、最後なので我慢してくださいね

危険を冒して前へ進もうとしない人、未知の世界を旅しようとしない人には、人生は、ごくわずかな景色しか見せてくれないんだよ。
シドニー・ポワチエ

私たちは、いわば二回この世に生まれる。一回目は存在するために、二回目は生きるために。
We are born, so to speak, twice over; born into existence, and born into life.
ルソー

もし今日が人生最後の日だとしたら、今やろうとしていることは本当に自分のやりたいことだろうか?
If today were the last day of my life, would I want to do what I am about to do today?
スティーブ・ジョブス

人生には学期は無い。夏休みもないし、「自分探し」を手伝ってくれるような雇用主もほぼ皆無だ
Life is not divided into semesters. You don’t get summers off and very few employers are interested in helping you FIND YOURSELF.
スティーブ・ジョブス

あなたができると思えばできる。できないと思えばできない。どちらにしてもあなたが思ったことは正しい。
Whether you believe you can do a thing or not, you are right.
ヘンリー・フォード

(ジョブスのお言葉は若者向けですかね?555)

 
ありがとうございました♪
 
追伸:サラリーマンに戻ったらここに戻ってくるかもしれません555

最後の最後に、ぽちっとお願いします♪
イメージ 1
12月30日(火)

最後に残った墓参り+α

まずは近所の親父の墓へ行く。
10年近く行っていなかった。。。親不孝だな。。。

大きな霊園なので墓がいっぱいあるが、墓石に刻まれた文字で「愛」「心」「ありがとう」「空」「和」「絆」「感謝」「偲」「やすらぎ」なんてのがかなり多いな。。。

ちなみに親父の碑文も「和」だ。

そんななか「旅」なんてのもあった。。。
多分、これから「永遠の旅」という意味なんだろう。。。なんだか古代エジプトのファラオのようですごいな〜

オレはどこの墓に入るのかわからないが、碑文は「旅の途中」で戒名は「去邦在泰過楽居士」ってのが気に入っている。555

その後、多磨霊園の姪っ子の墓へ
この子は3歳で亡くなっている
「目に入れても痛くない」姪っ子だったので、その衝撃は実の父以上であったな〜555

生きていればもう二十歳だ
久々に涙がでてきた・・・

最後に行ったのが「地元の谷保天神」だ。
イメージ 2

ここは記憶に残る最初の神様の住処。
小学校の時はよくここで遊んだな〜

ちなみに正式名称は「やほ」ではなく「やぼ」なのだ。
イメージ 1

お参りして御守り買ってきた

ここの「牡牛様」が奉納されたのはオレの誕生日だったことを思い出した。
湧き水豊富で神社の裏にある池には今でも錦鯉がいっぱい♪
湧き出した水はそのまま神社の脇を流れて農業用水として使われていたけど、今は住宅街に変わってしまった。。。

これで全て終わった。。。
父方の先祖の墓(香川県三豊市仁尾町)、父方の両親の墓(京都府亀岡市)、母方の両親+叔父の墓(浅草)、親父の墓(地元)、姪っ子の墓(東京都府中市)。。。最後に谷保天満宮(谷保天神)。

出発までの事務手続きも大方終わったが、多分まだやり残していることが多いのだろう。。。
でも、もう時間がない。

明日はいよいよ出発だ♪

ぽちっとお願いします♪
イメージ 3

今日が出所日♪

業務引継ぎは全然終わっていないが「金の切れ目が縁の切れ目」なので、来年以降なにか問い合わせや指導が必要なケースがあれば「ビジネスとして」受けることにする。

業務に関する電話は一切お断り、メールでの問い合わせは受けますが、こちらから見積を提出するので、指定口座に入金が確認でき次第対応します。価格交渉には応じません。

目安
・1日(8時間標準)10,000Bを基準に超過勤務分は別途日本の労働関連法に準拠して申し受けます
・見積手数料は1件につき100B
・交通費は実費精算(概算前払い、後日差額精算)
・宿泊を伴うものは会社の規定に準拠した円払い(概算前払い、後日差額精算)
・その他実費精算
詳しくは見積照会してください♪

さて、出国が31日と決まり、やらねばならぬことがほとんど終わっていないのでかなり焦っている。

ということで、しばらくブログはお休みさせていただきます。

また来年、新しいかたちでお目にかかりたいと思っておりますので、引き続き宜しくお願い致します♪

ぽちっとお願いします♪
イメージ 1




全422ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事