全体表示

[ リスト ]

鮨おちあい 銀座

夜 おまかせ 13500円

昭和通りにほど近い『鮨おちあい』に、夜また伺いました。
間口の小さいビルの2階ですので分かりにくいかもしれません。
ここは銀座でも数少ない期待でる新規の鮨店です(過去の記事は検索を)。
イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3

【突き出し】
つくし・菜の花・卵入り煮タコ▲−煮ダコの玉子は珍味でした。つくしも春を感じさせます。
鮃昆布〆わさび△−普通。
イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6

【ツマミ】
穴子骨▲−眺めてて見つけたのでチョイス。カリカリに揚げてあってグットです。
ヒラメ皮▲−まずまずでしょうか。

なめろう侍◎−徳島産の『しいたけ侍』という肉厚の高級椎茸に、なめろうを詰めて焼いたもの。なめろうもヤンワリしつつ、椎茸から汁がで出ててコリャァうまい!

なめろうには、アジの他にサヨリなども含まれているとか。これはまた新しい目玉料理となりそうです。
イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9

【鮨】
小 肌▲−まずまず。    ア ジ▲−それなりでした。   中トロ▲−悪くないです。壱岐産の天然本マグロ。
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12

赤 身△−天然本マグロですが普通かな。  玉子焼き◎−カスタード系スイーツのような玉子は絶品です。  
赤 貝▲−この日はとりわけにうまいというわけでもなかった。
イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15

スミイカ○−すだち塩が抜群の相性です。  アオヤギ△−普通。

ウニ軍艦◎−北海道日高産。小粒ですが濃厚な甘さでかなりウマイ!

イメージ 16 イメージ 18 イメージ 17

車えび△−まずまずかな。  穴 子△−つめと塩で食すも普通。   玉 子◎−玉子増量を事前に伝えた。
イメージ 19 イメージ 20 イメージ 21

モロキュウ干瓢巻き▲−高級店でみられるモロキュウ。 ゆず沢庵 
しじみ汁○−しじみどっさり。この店の名物の1つ。
イメージ 22 イメージ 23 イメージ 24

【追 加】
サ バ▲−新鮮でキリッとしている。  平 貝▲−まずまずの味と歯ごたえ。

鮪のレインボー・スモーク▲−日本では珍しい甘口のズースマスタードで(私が命名)。

イメージ 25 イメージ 26 イメージ 27

【総 評】
昨年12月オープンのまだ新しいお店、落合氏もまだ若い。
『銀座であっても天然の本マグロを手ごろ価格で食べてもらいたい』と言う。
いろいろ試行錯誤もあって伝統にとらわれないスタイルには目を見張るものがあります。
ツマミにサプライズはあったが、この日の鮨は全体に想定内でした。
昼は女性1人でも入れる穴場でCPも良くオススメできます。
総額27000円/2人
(撮影協力に感謝いたします)

満足度 65

住 所:銀座7−13−1 ビル2階(昭和通り近く、東武ホテル向かい)
電 話:03−5565−0277
営 業:11時〜14時 17時〜22時
予 算:昼−吉野(8貫2100円).せん(10貫3150円).おまかせ(13貫5250円)
    夜−5250円〜相談で

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事