全体表示

[ リスト ]

タテルヨシノ芝 芝

ランチB(アミューズ+前菜+魚+肉+デセール+カフェ+プチフール)  5250円

都営浅草線の大門駅から徒歩3分ほど。
東京タワーに近い芝公園、芝パークホテル別館にあるフレンチレストラン。
増上寺の門を右折したところ裏手に店は位置します。
イメージ 1  イメージ 2

青い旗に『ty』の文字(シェフのイニシャル)がこの店の目印です。
シェフ『吉野建』氏はフランス在住でパリ『ステラ・マリス』をミシュラン1ツ星に導いた人物です。
東京は、芝本店、汐留店、そして2008年9月9日には銀座店をオープンさせて話題となってます。
イメージ 3  イメージ 4

メインダイニングは2手に別れていて、ほかにテラスをイメージさせる空間も入り口にありました。
バイオリンのBGMが流れる店内は大人の雰囲気。
テーブルも四角、円形とあり、椅子も一部はソファ仕様。
テーブルの間隔も広くユッタリしている。誕生記念はお店の方が集まって手拍子と歌とで祝ってくれます。
イメージ 5  イメージ 6

ランチメニューは、3675.5250.有機野菜の特別コースの3つ。
イメージ 7  イメージ 8

【バター&パン】

バター−無塩もの。
パ ン−ロブションで出たタイプと似ている苦手なハード系。
イメージ 9  イメージ 10

【アミューズ】

野菜の小さなタルト−ひと口で。細かく野菜がいくつものってます。
チーズのシュー−温かい。
イメージ 11  イメージ 12

【スープ】 きのこのスープ

セップ茸(ポルチーニ)やマッシュルームなどの非常に濃厚なスープでグッド。
2個目のパンは4種類からフォカッチャを。
イメージ 13  イメージ 14

【前 菜】 オマール海老のブータンとグルヌイユのムニエル(+600円)

オマールと魚のすり身、ピスタチオ、ナッツを包んで蒸したものとジャガイモのピュレ。
あまりオマールは感じなかった。
グルヌイユ(カエル)は淡泊かと思いきやジューシーでなかなか美味しかった(右上)。
また食べたくなるクセになる味です。キノコ類はまずまず。
イメージ 15  イメージ 16

【魚メイン】 軽くスモークしたサーモン・ステラマリス

サーモンは厚切りでレア、塩味仕立て。それほど上質という感じではなかった。
ハズレじゃないが、まぁそれなりに普通か。
イメージ 17  イメージ 18

【肉メイン】 スペシャリテ・豚の頭の煮込み

フレンチの古い料理に牛の煮込みがあるが、それを豚にアレンジしたもの。
豚の、あご、おでこ、脂肉、リードヴォー?・・・。
揚げた黄身、オリーヴの実、アーティチョーク、ほうれん草、ドライトマト、アンディーブは苦さがグッド。
イメージ 19  イメージ 20

『鳥のトサカ』も1つ入ってます。トマトのような強い酸味のあるソース。
フレンチらしい重い料理で本格的、コラーゲン満点でこれは気に入りました!
イメージ 21  イメージ 22

【デセール】  季節のフルーツサラダ

マスカルポーネのアイスクリームと共にピーチ主体で、ミカン、マンゴー、キウイ、ゴールデンキウイ、グレープフルーツ、ブルーベリー、ベリー、キイチゴ、ジュレ。
よく冷えていて果物専門店かと思うほど美味しい(4種類からチョイス)。
イメージ 23  イメージ 24

【カフェ&プチフール】

紅 茶−レモン。
小菓子−3点。プチフールにまでフィンガーボウルがついてました。
総額6468円(サ料10%)
イメージ 25  イメージ 26

【総 評】

サービスはスマートでかつフレンドリー、肩肘張らないひとときでした。
料理は素材の良さを生かした調理の正統派フレンチ、食材の質もまずまずでした。
専属契約している農園の有機野菜をつかっているのも大きな特徴です。

前菜のオマールと、魚のサーモンはイマイチでしたが後の皿がそれをカバーしてありあまる内容。
スペシャリテの豚の煮込みはやみつきになりそうです。
コスト面も優れていて、リピートしたい店リストに加わりました(1回目)。
(撮影の許可ありがとうございました)

満足度 73


【データ】

タテルヨシノ芝(たてるよしの しば:tateru yoshino)
ジャンル:フレンチ
住 所:東京都1−5−10 芝パークホテル別館1F
電 話:03−5405−7800
営 業:昼11:30〜14:00  夜18:00〜21:00
内 容:昼3500.5000円  夜6500.10000.15000円
定休日:無休(日曜のディナーのみ)
サービス料:10%
会 計:テーブル
ドレスコード:なし
H  P:http://www.tateruyoshino.com/

この記事に

閉じる コメント(5)

そのようですね。
シェフと出身地が近いので好みがあうようです。
グリーンのソースはクレソンです(こかはブロッコリーでしたよね)。
まあ、シャケですからどうってこと無かったです。
何で日本のフレンチは魚料理が弱いんでしょうかね評価できません。

2008/10/28(火) 午後 11:23 グルメファイター 返信する

顔アイコン

値段も手頃でボリウム満点ですね。
豚の煮込みは見るからに美味しそう。
魚料理が課題ですか。

2008/10/29(水) 午前 1:33 Koshizo☆ 返信する

私もタテルヨシノは好きです〜♪
サーモンに添えられていたポテトがかなりお気に入りです

2008/10/29(水) 午後 9:03 うりぼう 返信する

koshizo さん
私の知る限りで魚が美味い店は銀座のナルカミだけです。
ほとんどの店が魚料理がヘタですね。
魚の目利きもできていない。
メニューも本日の・・・としか書いていない。
安い魚のソテーなんて食べたくない。
最低でも甲殻類は用意すべきだと思います。

2008/10/29(水) 午後 9:25 グルメファイター 返信する

うりぼう さん
ポテトは銀座店でも沢山でましたよ!

2008/10/29(水) 午後 9:35 グルメファイター 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事