全体表示

[ リスト ]

ランベリー 南青山

プリフィクス・ランチ(前菜2+メイン+デザート+カフェ)  4410円

南青山の地にオープン開店して2年余になるフレンチレストラン。
人を美しくするという意味の『ランベリー:L'Embellir』は、ミシュランガイド東京で1ツ星獲得してます。
イメージ 1  イメージ 2

表参道交差点をまっすぐ青山通りを通り抜け、南青山4丁目交差点(六本木ヒルズが見える)を左へ進んだ
ところにやっと看板を見つけました(夏でした)。
シェフの岸本直人氏 は、『ラ・ロシェル』を経て渡欧し、帰国後は銀座『オストラル』でスーシェフを務めた
ほどの人物と聞きます。
イメージ 3  イメージ 4

低層ビルの自動ドアをくぐった先に地下店舗への階段、降りると受付になってました。
イメージ 5  イメージ 6

11テーブル30席ほど、テーブルクロスは白で統一、椅子も白のソファのイメージでしたが幅は広くありません。
店内は高い天井からつららのように降りた照明がシャレたオブジェのように見えます。
案内されたのは厨房が半分覗ける席でしたが、厨房からの出入りが多くてせわしないものでした。
メートル(給仕)は男性が7人、厨房の中は6人とランチにしてはスタッフは多め。
イメージ 7  イメージ 8

ランチコースは、Selection(プリフィクス形式)4410.Passion(シェフおまかせ)6825円.Tresor(スペシャリテが多数入る)12600円の3つ。
プリフィクスでしたが、料理によっては追加料金が生じるのでその分選択肢は少なくなります。
イメージ 9  イメージ 10

【ミネラルウォーター】 Watte Willer(682円)

水をお願いしたらミネラルウォーターのサンプル数種類を差し出された。
やむなく選択(ガス無し)したが『普通の水で』といえば良かったようです。

【パ ン】 セモリナ粉パン

デュラムセモリナ粉を使ったパンは香りが良くて温かい。
ただ結局1個だけしか出してもらえず、他に選択肢もなかった。これは寂しい限り。
バターは無塩の至って普通のバター。
イメージ 11  イメージ 12

【前菜1】  海の恵みこだわりの一皿

車えび、アオヤギ、ミズダコ、サザエ、野菜多数・・・
野菜も酸味のあるドレッシングもみずみずしくて非常に美味しい。
イメージ 13


とくにトマトは抜けていた。器も透明で涼しげでした。
分かりにくいので中身を広げてパシャリ!
イメージ 14  イメージ 15

【前菜2】 カリカリのじゃがいもで包んだ赤座海老・オリエンタルなソース

見た目は美しいが赤座海老はちょっと海老のクセが強い感じでイマイチでした。
シェフのスペシャリテということですが、正直ほかの海老にした方が味は良くなるかと。
それに、縦に置いたら切りにくくて食べにくいと普通思うが・・・
イメージ 16


じゃが芋も含めて全体に火入れも過多に思えます。
茄子の上のトマトだけは美味でした。
イメージ 17  イメージ 18

【肉メイン】 豚足とオマール海老のブレゼ・フォアグラのポアレ・キノコのソテー

ここでメインですが、オススメを聞いたのですが『どれもオススメです』と参考にならない回答であった。
見た目は真っ黒な料理、豚肉は脂身に富んだものでかなりのヘビー級。
ソースはジックリ煮詰めてありシッカリ作ってあったが、夏には重くてコッテリ感がありすぎる。
イメージ 19


はっきり言うと、料理名と料理が違いますが(○○ポークのバルサミコ・ソースなんたらだった)・・・
イメージ 20  イメージ 21

【デザート】 チョコとバナナのクレープ・・・

バナナは温かいモンキーバナナ、クレープ包みの中にはトロトロのチョコが入ってます。
デザートまでどれも甘ったるい!今時珍しいくらい。
モンキーバナナより沖縄の島バナナの方がはるかにウマイのにとも思う。
イメージ 22  イメージ 23

【カフェ&プチフール】 ハイビスカスティ

ハーブティ−8種類の中からハイビスカスを選んだらかなりの酸っぱさ。スプーンにはハチミツ?。
小菓子−ピンクマシュマロ、ココアチョコ、ナッツケーキの3点。
イメージ 24  イメージ 25

【食後酢】

会計をお願いしたら出てきます(これは想定内)。
京都の紅芋でつくった酢を氷水で割って。

【土産の菓子】

焼き菓子をプレゼントしてシェフがわざわざ見送りを。
総額 5601円
イメージ 26  イメージ 27

【総 評】

客の3割がブロガー?のようで撮影を、どうやらブロガー口コミ店のようです。
メートルはみな無口な方で会話がまったく繋がらなかった。
六本木のシモムラと同じくらい機械的な動きでした。
空席があるのに予約客を厨房に近い下の席に案内するのもいかがなものか。

サービスは全くダメ。
オススメを聞けば全部と答えるし、スペシャリテを追加できるかと聞けば、
夜にウエイトを置いてるのでランチでは事前予約がないと仕込まないのでムリですと。
予約の電話では追加できると聞いていたのだが・・・。スタッフ間で意思疎通ができてません。
料理の説明も小声、もしくは説明ナシ。これでサービス料をせびるとは情けない限り。

料理は手がこんでいてシッカリしていたが、夏にこれだけコテコテ料理を出すのはナンセンス。
メインは豚だか牛だか分らないくらいまっ黒くてクドかった(全部オススメのはずでしたが)。
スペシャリテもシェフが考案したというだけで、美味いとは言えないものでした。
デザートまで重くてとにかくヘビーフレンチ、途中から具合がわるくなってきました。

立地はへんぴ、料理はコテコテ、サービスもダメダメのオンパレード。
一期一会に全力投球できない店は自然淘汰されるのではないでしょうか。
ところが今月18日発表のミシュラン本では何と、2ツ星に格上げされます・・・
ミシュランの格付けがいかにテキトーか裏付ける典型的な店です。
(撮影の許可に感謝いたします)

満足度  55

【データ】

La cuisine Francaise L'Embellir (ランベリー)
東京都港区南青山4−17−33 地下1階
電 話 03−3423−0131
Lunch  11:30〜14:00(L.O.)
Dinner  18:00〜21:30(L.O.)
定休日:日曜日と第1・第2月曜日
H P:http://www.lembellir.com/index.html

ランベリー [ フランス料理 ] - Yahoo!グルメ

https://img.map.yahoo.co.jp/ymap/mk_map?lat=35.39.39.466&lon=139.43.17.569&width=300&height=300&sc=3&size=p∝=gourmet


住所: 東京都港区南青山4丁目17-33
最寄り駅: 表参道
Yahoo!グルメでこの店舗のクチコミを見る
※2008年11月16日時点の情報です。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

前菜1に魅力を感じましたw
肉メインは確かに味がくどそう・・
ライスくださーい!(笑)

2008/11/18(火) 午前 10:52 Koshizo☆ 返信する

koshizo さん
辛口の私でも海のサラダはとても美味しかったといえます。
格上げはされず1つ星でしたね、これでいいのでは。

2008/11/19(水) 午前 0:42 グルメファイター 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事