全体表示

[ リスト ]

ランチB(アミューズ+前菜2+魚料理+肉料理+デザート+カフェ)  12600円 

JR恵比寿駅東口から5分、恵比寿ガーデンプレイスの奥に佇む一軒家のフレンチレストラン。
イメージ 1


バブル期にタイユバンとロブションのコラボで日本へ進出したのですが、後にタイユバンが撤退。
今ではピザーラの親会社『フォーシーズ』が経営権をもっているようです。
それでも『ミシュランガイド東京』で星つき店になったことで人気にも拍車がかかっています。
イメージ 2


ジョエルロブション氏は、かつてフレンチの世界最高峰シェフとされたほどの人物。
現在は料理人を引退をしていてこの店もそのプロデュース店となってます。
この建物の地下はパン屋、1階はカジュアルな2ツ星店『ラ・ターブル・ドゥ・ジョエルロブション』、
今回の2階は3ツ星『ガストロノミー・ジョエル・ロブション』、3階はその個室となってます。
イメージ 3  イメージ 4

到着したらまず予約を間違えてました。
2階店を予約したが1階の席に案内されてしまったのです(この時点でイヤな予感が)・・・。
結局、席を作るまでウエィティングルームに戻どされ10分以上待たされました。
さらに2階のバーでも待ちぼうけ。BARは赤と黒をベースにしたゴージャスな造りで天井も高かった。
イメージ 5  イメージ 6

ようやくメインダイニングへ。ゴールドとブラック、ブルーを中心とした店内は明るくてなかなか広い。
壁のソファ席にはゴールドのクッションもなかなか良い席でした。
シャンデリアは『バカラ』だったと記憶してます。
イメージ 7

客入りは最終的に半分しかなかったが敷居の高さは無くリラックスできました。
ギャルソンやソムリエは計8人(女性1人)と多めで目は良くいき届いている。
ドレスコードは無いのか?ノータイはまだしもジャケット無しでワイシャツだけの紳士も何人か・・・。
女性は更にラフな格好でした。
客層は、1人客のブロガーから貴賓に満ちたご婦人達、アジア人、ロックミュージシャン風まで幅広い。
イメージ 8  イメージ 9

メニューは、8400.12600円の2つだけ(現在のメニューは下記を照会)。サ料は12%とかなり高い。
ロブションのスペシャリテが入るとのことでBコースをチョイス。
料理はほとんど選択肢が無く好き嫌いも聞いてくれるが料理の差し替えはできません。
イメージ 10  イメージ 11

【アミューズ】 スイカとトマトのガスパッチョ

下のゼリーをかきまぜて。酸味があるがもっと冷えているとなお良いかと。小さいスプーンでは飲みにくい△。
イメージ 12  イメージ 13

特撰生雲丹・甲殻類のジュレになめらかなカリフラワーのクレーム

ロブションのスペシャリテとだけあって器からして美しい。
イメージ 14

オマールのジュレ、生ウニ、パセリ・・・。
全体に煮凝りのように固めてあり、オマール出汁に良質な生雲丹が沢山入っていますから当然美味しい。
白いカリフラワーのムースの上にはパセリを手作業で落としてあり見ためにもグッドでした○。
イメージ 15  イメージ 16

【パン1】

スペシャリティというねじれたプチバゲットはハード系でイマイチ。
ちなみに地下の店では105円で買えます△。
オリーブ油には熟成バルサミコを落としてあるがパンとマッチしてません。
イメージ 17  イメージ 18

【パン2】

今度はワゴンサービスで山盛りのベーカリーサービスが来ました。パンの豊富さはとくかく圧巻です▲。
イメージ 19

パン専門のサービスマンがいて15種類ほどの中から好きなだけチョイスできて温めてもくれます。
イメージ 20

ホカッチャ▲−柔らかくてうまいが塩強め。
アンチョビ入り▲−うまいがちぎると崩れる。
バターロール△−柔らかい。
オリーヴのパン△−実が入っていて香りが良い。
パンはバターが多く手は終始ベトついたまま、ナプキンでは拭き取れず辛かった。
イメージ 21  イメージ 22

地鶏卵・低温調理しスモークオイルをたらしたグリーンアスパラのローストとピレネー産ヴィゴール生ハムを添えて

どう見ても温泉たまごのような料理。この金色の皿はもてないほど重い。
アスパラはジューシー、ハムはまぁまぁ、チーズは悪くないが、何だかゴルフ場のモーニングみたいな皿△。
イメージ 23  イメージ 24

【魚料理】 愛媛産スズキ・ポロ葱のエテュベとシトロネエルの香りのクレームを添えて

スズキ、レモングラス、ターメリック、揚げたネギ。
口あたり舌になめらかなスズキ、ソースはハーブの澄んだ香りで塩加減もよい方。
だがネギはイマイチでボリュームもない。カレーでごまかすのも納得できません。
魚料理は『ナルカミ』に及ばず△。
イメージ 25  イメージ 26

【肉料理】 特撰和牛ロース肉・グリエにし旬野菜のエテュベと共に

最初に『牛肉は食べたくない』と伝えたが結局差し替えができないとのことでシブシブ・・・。
熊本牛のとも三角(肩)の部分、赤肉でボリューム感ある肉。
クセは無いが香りはもうひとつ、脂はあるが割と重いで良質のオーストラリア産といった感じ。
塩はやや強めで普通の人なら美味しいと言うでしょうが私は『フツー』と答えた。
オーストラリア産のトリフは評価できるが香りは疑問。
万願寺甘唐辛子、ヤングコーン、ジャガ芋、ニンジン、スナップ豆、ベビーリーフ、トマトと野菜は豊富△。
イメージ 27  イメージ 28

【アバァン・デセール】

キュウイとミントのシャーベットなど。
ここで接客に不備があった為さらりと急ぎ流しこんだのでした(食べてないパンを勝手にすべて廃棄したのです)▲。
イメージ 29  イメージ 30

【メインデセール】 桃のコンポート・ルバーブとスープ仕立て・グラスレコンサントレと共に

2つより1つをチョイス、唯一選択できたのはデザートでした。
桃を煮ている酒がとくに美味しくて完成度は高い皿。
ただどうにも温かく皿も人肌なのは何故なのか?季節は夏なのに・・・惜しい▲。
イメージ 31  イメージ 32

【カフェ&プチフール】

ハーブ(ローズヒップ)。砂糖の包みにもロブションと書いてありました。
イメージ 33  イメージ 34

林檎のムース。メルシーと書いた『金太郎飴』。
イメージ 35  イメージ 36

総額14400円(サ料12%)
イメージ 37  イメージ 38

【総 評】

評判店なので評価は厳しくなります。
欧州のリストランテらしくランチは2時間ほどかかりました。

初めに好き嫌いを聞かれましたが料理に選択肢は無く反映されませんでした。
プリフィクス形式が主体の現代においてお決まりしかないのにはガッカリ。
サービスはそれなりだが予約の間違えや食べてないパンを勝手に下げてしまうなどなど・・・これじゃダメでしょ。

料理は、スペシャリテとデザートはグッドでしたがメインは私でも作れそうなレベル。
生ウニ、オマール、トリフは高い食材ですがあとは平凡で割高感はぬぐえません。
メインに、カモ、ウズラ、ハト、ウキザといったフレンチ特有の食材が全く無いのにもあきれました。
皿数を減らしてもシッカリしたモノを提供した方が良いと考えます。
空間は素敵だが料理が拍子抜けでは話になりません。

サービス、料理ともに同じ3ツ星店の『ロオジエ』には遠く及ばず、星獲得はミシュランサイドの『ヨイショ』としかいえません。
将来は短時間のビジネスランチの開発や、予算そのものを下げないと継続は厳しいと思います。
(撮影の許可に感謝いたします)

満足度 53


【データ】

ガストロノミー ジョエル・ロブション (Joel Robuchon)
ジャンル:フレンチ
住 所:東京都目黒区三田1−13−1 恵比寿ガーデンプレイス 
     シャトーレストラン ジョエル・ロブション2F
電 話:03−5424−1347 
営 業:昼11:30〜14:00  夜18:00〜20:00
内 容:昼4500.6000.7800.12300円   夜22000.36000円
定休日:ほぼ無休
サービス料:昼・夜とも12%
会 計:テーブル
ドレスコード:カジュアル
H  P:ジョエルロブションHP

この記事に

閉じる コメント(4)

アバター

パンだけでもお腹がいっぱいになってしまいそうですね!
なかなか行くことがない有名店だけに
興味深く拝見させていただきました。

盛りつけは見てるだけで楽しく…
有名店ってそれだけで期待が大きくなってしまいますよね。

2009/7/1(水) 午後 4:52 りんちゃん 返信する

トラバしました。
ミシュランは、ジョエルロブションには相当評価が甘いですよね。
記念には○のお店という感じがします。

2009/7/1(水) 午後 8:35 ris*ora*te*acq*ere*lo 返信する

りん さん
『ジョエルロブション』のいい所はパンが豊富な事くらいでしょうか。
料理は平凡でした、ランチでなくディナーを食べる店だと思います。

2009/7/2(木) 午後 6:05 グルメファイター 返信する

リストランテ さん
ムードはいい店ですから記念日を祝うケースが多いですね。
ハッピーバースディもギャルソンが歌ってくれます。
1階店は相変わらず人気ですが2階店は値を下げた今でも不人気です。

2009/7/2(木) 午後 6:11 グルメファイター 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事