全体表示

[ リスト ]

ヴァリノール  荻窪

ランチ・Aコース(前菜+肉料理+デザート)  1500円

荻窪駅から線路沿いに歩いて数分にあるフレンチレストラン。
イメージ 1

オープンは4月11日、オーナーの相原シェフはかつて銀座レカンでスーを努めた人物です。
レカン出といえば荻窪には先日のハシモトもあるが・・・今回もアポナシ潜入となりました。
イメージ 12

店内は小さいがエレガントな雰囲気。
テーブル7つと、ガラス張りの半個室が1つ、合わせて16席ほど。
イメージ 2

ランチメニューは、1500.3000円の2つ。
プリフィクス形式ですが固定されてるのもあります。
イメージ 3

【パン&バター】

フォカッチャ、有塩バター△。レギュラー水。
イメージ 4

【前 菜】   明石産メゴチのフリット・赤タマネギのソース

メゴチ(2)、赤タマネギ、野菜(ナス、カリフラワー…)。
レカンと同じサカナを使っているようです。野菜は京都で400年という樋口農園。
イメージ 5

メゴチの天ぷらは好んで食べていたが、まるまる料理に出たのは初めてです。
マイナーな魚ですが通にはたまりません。野菜を散りばめたりと華もあります▲。
イメージ 6

【肉料理】  群馬県産せせらぎポークのロースト・マデラソース

豚、カボチャムース、ビーツ、ルッコラ(荻窪産)。
イメージ 7

ブタは流行りの低温調理でしっとりとした食感。
ソースもよくマッチしてますしボリューム的にも十分です▲。
イメージ 8

【デザート&カフェ】 自家製バニラアイスと塩メレンゲ

コレマデトクラベルトシンプルナ色合い・・・。
イメージ 9

メレンゲをアイスに混ぜるとサクサク感がでてイケます△。アイスティー。
総額1500円(サ料なし)
イメージ 10  イメージ 11

【総 評】

サービスは頑張ってますがまだまだあおい。

料理はどの皿も華があり完成度が高かった。
多くの食材を散りばめてますが、皿として一体感もあります。

同門のハシモトとは比較にならない洗練された料理でした。
味付け、コスト、ボリュームともに文句なし。

街の洋食屋に落ちることなく、フランスからも客を呼べるような店になって欲しいと思います。
(撮影の許可に感謝いたします)

満足度  70


味わい▲  食材△  技術▲  個性▲  雰囲気▲  ボリューム△  コスト◎  サービス△  将来性△


イメージ 13


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事