全体表示

[ リスト ]

青山えさき  神宮前

昼・おまかせコース(6品)  5250円

神宮外苑、キラー通り近くにある日本料理店。
イメージ 1

この階段を下りたところが店です。
イメージ 2

ミシュランによれば三ッ星の評価らしい…ということで期待薄ながら訪問。
イメージ 3

店内はカウンター数席にテーブル数個、日本料理店というよりモダン?な割烹といった感じ。
2つある個室の片方に案内されました。
イメージ 4

昼のメニューは、おまかせ5250円の1つのみ。ちなみに木曜〜土曜日のみとなっています。
イメージ 5

【ドリンク】

ウーロン茶(+450円)−手酌。もうちょっと工夫できないものか。
イメージ 6  イメージ 7

山梨すももと淡路の鯛・アボカドのシャーベットと共に

イメージ 8

蒸した温かいタイは塩が利いていてなかなか。
ただ、すももと、アボカドがこの料理にマッチしてるかは疑問です。
アボカドは味がぼやけてますし、タイ出汁もあまり主張がありません△。
イメージ 9

捕れたばかりの魚のお造り

シマアジ(伊勢)のみ。
イメージ 10

捕れたてとあるがネッチョリしていてむしろ寝かせた感じ。
単種しか出せないのも不満です△。
イメージ 11

ここで季節の野菜をみせていただきました。
イメージ 16

山梨まごころ農園の野菜達いろいろ・三種類の料理法で

丹波黒豆の甘煮、ニガウリとさきがけピーマン、レンコンのマリネ。
イメージ 12

黒豆はオイシイが他はイマイチ。オリーブ油につけたレンコンも味は発展途上△。
ホントウに野菜を成仏させることを考えた料理なのか?
イメージ 13

伊勢いさきとサザエ・彩り豊かな野菜・ブルーベリーソースをかけて

見ためにアート、フレンチのような絵です。
イメージ 14

揚げたイサキ、サザエ、肝、真黒(シンクロ)ナス、伏見唐辛子…。
まとまりはいまひとつですが全体にはイケます。
ベリーソースは冒険してますがこの料理での役割はよく分かりません▲。
イメージ 15

とうもろこし炊き込みご飯

昆布出汁とかつお出汁で炊いたはえぬき(山形)、米味噌…。
お椀によそおった状態で出てきました。
ご飯も味噌汁(とくに木綿豆腐)もおいしいが、この予算で客ごとに釜で炊いてないのは減点です。
お代わりもできないようでした△。
イメージ 17

スイカとお米のスープ・バニラアイス添え

これはまずまずだが白玉のような具も欲しい△。
イメージ 18

日本の野草のハーブティー

玉露、蓮の葉茶、あしたば、雪の下…数種類を早口で説明。これは美味しいティでした▲。
総額5990円(サ料5%)
イメージ 19

表参道ヒルズ

坂につくってあるので中もずっと坂です。
イメージ 20


【総 評】

サービスは丁寧ですがスタッフによりバラツキがあります。

料理は野菜と魚を全面に出した創作和食。
創作性がかなり強くフレンチを意識した印象もあります。

ただ、どの皿も完成度はあまり高くありませんでした。
野菜と魚だけでひと皿をまとめるのは思った以上に難しい・・・。

肉も使いませんからどうしても淡泊さを感じてしまいます。
この予算で和食の醍醐味である、お椀がでないのもマイナスです。

味わいはもうひとつだが、普通の和食に飽きたら訪ねてみたい、ちょっと面白い店。
帰りに生き生きとした主人のカオをみたら、もう1回くらい騙され見ようという気になりました。
(撮影の許可に感謝いたします)

満足度   65


味わい△  食材△  技術△  個性○  雰囲気▲  ボリューム△  コスト△  サービス▲  将来性△



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事