全体表示

[ リスト ]

トシヨロイヅカ

恵比寿にあるヨロイヅカ氏の店でケーキを大量買いしました。
店頭ののテーブルで食べることもできます。
イメージ 4

店内はおくに細長くて小さめ。
ケーキは定番ものと季節ものあわせて20種類くらいでしょうか。
イメージ 5

クレム・カマンベール(+480円)

イメージ 1色からも想像できるがカマンベールと中にはバジルのムース。もう少しカマンベールの風味がほしいがケーキだとこれ以上はムリかとも思う△。

シュー・ペイザンヌ(+400円)

イメージ 2ヨーロッパの基準を満たしたナッツ類がわんさかはいったガッツリなシュークリーム。定番の味ですが香りも食感も良くけっこう好きです▲。

KITANО(+490円)

イメージ 3花山椒とピンクペッパーを散りばめたオリジナルなチョコケーキ。夏場はすぐ溶けてしまうのが難点だが冬にはもってこい。ビートたけしをイメージして作ったものです▲。
総額1370円

【総 評】

ケーキは以前より季節ものが多くなりましたが、
定番ものは以前より緻密さがなくなっているように思います。

『いつもお店にいます』といった鎧塚氏、最近六本木のサロンを覗いても留守が多くなりました。
アイアンシェフの収録の日も早朝からスタジオ(私もいた)にいましたからお店にはカオを出してないハズです。

お客さんの顔を見ながら作りたてを提供するというコンセプトは消えてしまったのか?
今一度、初心に帰って店作りを見つめ直してほしいと思います。

オススメ度  ★★★



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事