不良おやぢ達の秘密基地

パワーアップジャンキーズ!FLATOUTおやぢライダーズ!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全507ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

またまた随分とご無沙汰していますがあいも変わらずやっとりマッスル(`_´)ゞ

ブログアップする為に写真や動画をパソコンに取り込んで・・・

文章を打ち込みしつつ写真何処行ったっけ?と長時間パソコンの前に座って格闘しなくちゃなんなかったんで

ついつい楽なフェイスブックの方ばかりになってる今日この頃でっす(@_@)

遠慮なく友達申請しておくんなましね!(`_´)ゞ

さてさて本題、

今年はイベントで止まり切れずにコンクリートウォールに激突で大破からーの

イメージ 1


突貫工事が災い!?復帰戦でマシン炎上(@_@)

イメージ 2


なかなか中身の濃い内容で中身の薄い戦績で幕を閉じてしまいました

てか最近はもっぱらサポートの方に回ってる方が多いのもあるんですが。

イメージ 3

イメージ 4


んで今年のシーズンの締め括りにとアメリカのサウスジョージアで開かれたマンカップにTakさんのチーフメカニック⁉として頑張ってまいりました!

イメージ 5

イメージ 7



頑張った甲斐もあってか決勝での逆転優勝‼

と、こんな感じであいも変わらず頑張ってマッスル(`_´)ゞ

イメージ 6

この記事に

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

青と白と緑のコントラストがむっちゃ奇麗だった北アルプスの山々!

イメージ 2

駒ヶ岳サービスエリア!

イメージ 3

イメージ 4

一泊目のお宿は猪苗代湖の湖畔近くの知り合いの別荘!

時々熊が出るとか出ないとか・・・汗;

イメージ 5

ゴールデンウィークに福島のエビスサーキットで開催されたJDスターの1/8マイルに遠征してきました( ̄▽ ̄)ゞ

今回は隊長のメデューサ号のお世話とおまけにJP号のお手伝いでおいらはメカニックとしての参加でした!

まずコースを見て思った事…

このコースはヤバい(*_*)

フィニッシュライン直後にブレーキングのタイヤ荷重が乗らないのがありありなウネリ・・・

そこを上手にクリアーしてからのフルブレーキでっす。

結構制動エリアもギリギリな感じ。


隊長がスッ転びそうなレイアウト…

転ぶ姿が目に浮かびマッスル(^^;


一か八か狙うにはリスクが有りすぎでっす

おまけにコース自体もかなりの上り勾配がついてますんで隊長のマシンだと2速か3速にシフトアップ時にフロントタイヤが離陸しちゃいそうな予感も…(^^;


「隊長、此処ヤバイです!隊長転びそうな予感がします!」

隊長も何年か前に富士で転んだ時の空気感じるそうで・・・汗;


「とにかくヤバいんでフロントの離陸とフィニッシュ後のブレーキングには要注意です!」

毎走行たびに念押しです。


午後のトーナメントの時に予感的中!シフトアップ時に竿立ちして危うく宙反り一歩手前にも…汗;

おまけに時折、台風並みに吹き付ける突風の向かい風・・・


んなこんなで隊長の戦績はパッとしませんでしたが・・・・


綺麗な景色を堪能出来たし!

作戦勝ち!?

ゴールデンウィークの渋滞にも一度も嵌まらず!

旨い物も食えたし!


良しとしときまっしょ!( ̄▽ ̄)ゞ



JP号の方と言えば・・・

1本目からエンジン絶不調・・・全く吹けない・・・


隊長号で忙しいのに

いつものすがる様な目で見つめられ・・・

「はいはい・・・」

きっと此処だろうって「勘」がズバリ的中!で調子は戻るも・・・


2本目で別のトラブル・・・

ここ数年来のクラッチトラブルが治って無いしで・・・


ほれ、みたこっちゃない。。。なんでおいらの言う事聞かんかなぁ。。。と応急処置で対処


が、時、既に遅し!


予選タイムから0.3秒速く走ると失格!というルールに阻まれて。。。。

良い所無しでした!

何しに東北くんだり迄来たん!?何でも出来る事は全てやり尽くして勝負に望まないとね!


帰路での2泊目での反省会だけでは呑み足らず・・・

ちょっと付き合って下さい!から〜の部屋呑みでっす;

明日もそ〜と〜な距離走らないと帰り着かないんですけど・・・


まぁ良いですけどね・・・おいら10連休だし


当の本人も今回のトラブルがそ〜と〜応えたらしく、、、


今回のトラブル箇所の修復をおいらにお任せしたいと・・・汗;


ってか・・・昨年の最終戦で捨て身の作戦でおいらの3連覇を阻んだマシンなんですけど。。。。


んで帰って来て・・・

「これ以上無い!完璧っ!」って位の処置を施し修復及び改良完了っ!  汗;

メインでメンテしてるショップのメンツもあるんで写真はナッシング〜でっす!

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

時間が空いてしまいましたが生きて活動し続けておりマッスル

ざっと2015年を振り返って・・・・


スーパーメデューサ号のその後ですが、シェイクダウンからトラブルというトラブルも無く・・・

3連勝を決めてV・D・Aのプロストリートクラスのシリーズチャンプを獲得出来ました!

イメージ 1

勝ちたいんや!勝てるマシンを造ってや!との使命を請けてのマシン製作から〜の・・・

全走行に付きっきりでのマネージメント

イメージ 5


とりあえずミッションコンプリートでっす


肝心のおいらの成績はというと・・・・

イメージ 6

残念ながら最終戦を取りこぼしてしまいアンリミテッドクラス2位でシーズン終了でした


イメージ 2

当初の計画だと3年連続チャンプ決めて引退!?のはずだったのに


まぁスーパーメデューサ号の面倒見ながらあっちもこっちもで大忙し過ぎましたんで


ってか・・・・今年も・・・大忙しの予感が・・・・


話しは変わりますがおいらの愛娘の琴ちゃんが無事に卒業し無事に国家試験にも合格

この春からお医者さんの卵に成りました!

イメージ 3


んで長男坊のコーヘーも無事に高校を卒業し福岡県警に採用が決まりました!

白バイ隊員になっておいらを捕まえてやろうと・・・・

イメージ 4

捕まえられるもんなら捕まえてみやがれ

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

ここ最近の事・・・

とあるミッションを遂行中でっす。

どうしても勝ちたいので何とかして欲しいとの依頼でっす;


5月の連休に行われた富士のアメフェスからの帰り道にちょっとお話が・・と言う事で;


ドナーはスーパーメデューサ号


5月の中旬に四国まで引き取りに行ってきました。

イメージ 1

スーチャーにNOSまで付いててシャシ台で230PSという強者でっす;

パワーとトルクは国内最強!?


ただ、路面にそのパワーとトルクが伝わらず・・・

スタートして60フィート(約18mね)時点で4速に入ってるって感じで完全にパワーを持て余し・・・


んでおいらに何とか勝てる様にしてくれ・・・と・・・


とりあえずエンジン以外、全バラにして各部のチェック&方向性の決定から着手でっす

イメージ 2

イメージ 3

くたびれていた消耗品を交換しつつ大幅な減量大作戦!

13cmも延長されて長過ぎてトラクションが失われてると思われたスィングアームを適正な長さに!

FXD系の宿命!?最近の6速ミッションになってからは改善されて良くなったんですが・・

ワイドなタイヤ・ホィールを履く時にプライマリーのオフセット等の対策を練らないと・・・

リアタイヤがセンターに収まらない等の対策etc・・・


ある程度予算は自由と言う事で・・・

前後の足回りはTRACダイナミクスって所に特注で・・;

ドラッグフォーク&4インチロングアルミスィングアームをオーダーでっす・・・


が・・・納期未定・・・;


7月の5日に開催予定だったウエストドラッグに間に合わせなくちゃなりません;


んで色んな所からパーツをかき集めてきて特注で発注してたパーツと同じ寸法で仮に・・・;

イメージ 4

イメージ 5

外装も軽量かつカッコ良い様に作り直しでっす;

イメージ 6

付いてるだけで本当に効き目あるんか?というインタークーラーも特注で製作でっす!

聞いたところによるとスーチャーとかターボの過給器エンジンには・・

排気量の3倍のサージタンクが必要なんだとか。

3倍を何とか確保でっす;にしてもでかい;良かった。FXDLフレームで;

イメージ 7


それにしてもこの配線の量と言ったら・・・;

イメージ 8


んで、何とか7月の5日のウエストドラッグでシェィクダウン出来るまで漕ぎ着けました!


が・・・・前日に雨予報で中止との連絡が・・・・(T T;)

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

てか・・この時点で発注していた前後の足回りはもとより前後のホィールも届いていまっせん;

間に合わない事を想定して色んな所からパーツをかき集めて来た事が功を奏しました;


ウエストドラッグは中止が決定しましたがホテルの予約はしているし・・

集まって呑みましょかって事になりあわ良くばオーナーさんに試し乗りしてもらおうかと言う事に。


オーナーさん超ご満悦でした!

どうだ!参ったか!イェ〜イ!


シェイクダウンと言う事でスルスルと発進し・・・

ツコっとスロットル捻った瞬間からリアタイヤがブレーク気味に路面にブラックマークを刻みながら・・

フワッとフロントの荷重が抜けつつ味わった事の無い加速しながらワープする感じ!

何回転でも!

何速でも!


いやいや・・判ってたつもりでしたがおいらの予想を上回りました;

オーナーさんがこいつで勝てないとしたら・・・

おいらが乗ります!


超おもろいマシンになりました!

イメージ 12

で、帰って来てから走行に間に合わせるべくやっつけ仕事だった配線の見直しに着手でっす;


そうこうしているとやっとこさ特注で頼んでたスィングアームが着弾でっす。

サスの取り付け部その他諸々届いてからこちらで加工する事にしていましたんで・・・

取り付け迄に更に数日要しましたが無事に装着完了でっす!

イメージ 13


んで昨日、やっと前後のホィールが着弾でっす!

イメージ 14

RCコンポーネンツのドラッグ専用ホィールで超軽量なんですが・・・

スプロケもディスクローターも専用品が必要だったりして・・;聞いてないし;

また部品の手配だなんでで進みまっせん;

とは言え・・・今月末から8月の頭のマイルハイ

その次が8月22日のVDAドラッグの出走が控えておりマッスル;

念には念を入れて・・・

機能美を前面に押し出しつつ・・・

軽量化しつつ重量配分とか重心を考慮しつつ・・・

結構重量の嵩むポンプだレギュレターだのを目立たない場所に取り付けたり・・・

イメージ 15

やっとのことで

エンジン関連の電装系も配置完了!

イメージ 16

ってな感じで忙しくやっておりマッスル!

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

アメリカ遠征!

4月9日〜15日まで旅に出てました!

イメージ 1

行き先はアメリカのラスベガス!

Takさんのお手伝い兼応援で!


てか・・いきなり羽田空港のチェックイン時に・・・

あなたがコンピューターで選ばれました!と別室にお呼びがかかり・・・

念入りに念入りに薬物検査・・

手の甲の皮膚やらズボンのポッケの縁やらガーゼで拭き取っちゃぁ機械にかけて・・・

まぁおいらに疾しい所は・・・無いはず・・・

当然のごとく無事に検査をくぐり抜け誰も居ない飛行機に・・・貸し切り状態!

イメージ 2

まぁ貴重な体験が出来ました


んで・・・

イメージ 3

べガス!

レンタカーの借り出しに思いのほか時間がかかったり、ホテルの部屋に不備があったりで夜は更けていき・・・

それから皆で飯喰いに出たりで床に付けたのは向こう時間の早朝の5時

んで夜が明けて朝8時に宿を出てべガススピードウェイに

イメージ 4

お〜〜〜コブラじゃん!

イメージ 5

クぅ〜〜っカッケ〜〜〜〜っ

たまりまっせん


んで・・・・

イメージ 6

手前側の白髪のヒゲもじゃの大きな人がDJことドン・ジョンソン!

マイアミバイスに出てるドンジョンソンとは違う人でっす


トップフューエルハーレー界では有名なチューナーさんでっす

この後金曜日の予選で6.50のタイムで1本目にしては中々な感触


で、金曜日はこれ1本のみでしたんで明日の土曜日に向けての準備をし・・・

夜の宴会に向けて・・・

イメージ 7

世界を駆け巡るカメラマンの増井氏や・・・

ボンネビルの記録保持者のヒロ小磯氏や・・・

もちろんTakさんこと重松健氏や・・・

イメージ 8

なんと・・・エディローソン様と・・・

の向こうの吾人は伝説のチューナーとの異名?アープカネモト氏とか・・・


超豪華メンバーでの宴会だったりしておいらが引率の12人を含めて総勢35名


小磯氏がおいらのこと知っててくれたのには密かに感激したりして・・


んで土曜日も日曜日もドップリと本場のドラッグレースに浸かりまくって


んっ?Takさんの結果?残念ながら日曜日のトーナメントで惜しくも敗退でした

まぁこんな時もあるさで・・・ノビノビとレース観戦


いやいや・・・本場のトップフューエルってかドラッグスターとかファニーカーの迫力と言ったら

空気の振動というか・・1発1発のエンジンの爆発の衝撃波


たまりまっせんバイ

イメージ 9

このへダースが集合管タイプのマシンは燃料がアルコールのクラスの奴ね

ドラッグスターとかファニーカーのエキパイは直管のエキパイが8本上向いてて・・・

昼間でもエキパイから火を噴いてるのが判りマッスル


凄いのはトップチームの実力というか・・常にベストな走りを披露してくれマッスル

なんでも1本走るのにかかる経費・・・なんと200万円だとか


4本走ったら800万円が飛んで行くという


たまりまっせん


そんなこんなで力一杯ドラッグレースを満喫出来ました


んで・・・明けて月曜日・・・

せっかくだからちょっとは観光もしとかなくちゃと・・・

イメージ 10

ただでさえでっかい車が多い中で・・・日本より確実に広い車線を・・・

2車線潰すような巨大なトレーラーが走ってるのを見たり

イメージ 11

戦車の張りボテで記念写真撮ったり

イメージ 12

超奇麗な青空の元ひた走り・・・

向かった先は・・・・

イメージ 13

グランドキャニオン

股の所がズンズンしっ放しを力一杯堪能しまくりでした


んで・・・・

帰途につかなきゃと言う日に・・・・


小磯氏の仕事場に襲撃をかけ・・・・

イメージ 14

力一杯アメリカを堪能・・・出来る範囲で堪能し・・・

ラスベガスの空港からシアトル空港へ・・・

イメージ 15

生憎とシアトルは小雨混じりの天気でしたが・・・奇麗な街だなぁと関心し・・・・


シアトルで羽田行きの飛行機に乗り換えて・・・・

アラスカ上空を通過しながら・・・・

イメージ 16

手前の白い部分は陸地でっす海には流氷

地図的に・・

イメージ 17

この辺り丁度飛行機の絵の部分に島の様な陸地が隠れてしまってます


んで・・・

イメージ 18

ガッツリ流氷

イメージ 19

この辺りね


んで・・・・

相当我慢した・・・・

イメージ 20

プワ〜〜〜〜っと・・・・


んなこんなな遠征終了


また近い内に行きたいなぁ・・・・・

今度はアメリカ横断





この記事に

開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

全507ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事