『テニス馬鹿の日記』は引越し手続き中

『テニス馬鹿の日記』ブログ引越し手続き中。引越し後、本格的に再開予定です!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

本日は有明にて第15回東京都チャンピオンシップに参戦しました。
昨年はマッチポイントを握りながらも準決勝で敗退・・・。体力のなさを痛感し、来年までには体力をつけるぞー!と20kmランニングを始めて、座骨神経痛になり現在に至ります(泣)

1R 6−1
非常に安定感のストローカータイプのプレーヤー。つまり結構似たようなプレースタイル。
しかし今日は序盤から私のストロークが比較的安定しておりました。まずは極力無理をしない事を徹底。
これがうまくいき、序盤で大量リードを奪い、リラックスしてプレーすることができました。


QF vs 某市フェデラーさん 6−0
言わずと知れた東京都屈指の最強オールラウンダーの一人、某市フェデラーさん。
これまでの公式戦対戦成績は2勝2敗です。

序盤は無理をせずにプレーする事を心掛けました。ゆっくりラリーをしながらチャンスを待ち、某市フェデラーさんのミスを誘う事ができました。今日は某市フェデラーさんのジャストアウトに助けられなんとか勝利することができました。


SF vs 前T君 6−7(9)
破壊的なストロークの持ち主の前T君!オール三菱優勝という輝かしい実績をお持ちの怪物です。
彼のテニスを見ているとテニスが簡単に思えるくらいにエースを量産します。

序盤は前T君のストロークの威力に耐えきれずにミスを誘われたり、甘くなったボールをドッカーン!と決められ文字通りあっという間に0−3に・・・。このペースだと20分くらいで終わりそうな雰囲気でしたが、徐々に、徐々にストロークを返球できるようになり、ラリーが続くようになってきました。

そして、なんと0−3から3−3に追いつくことに成功!ここら辺から前T君のストロークに少しずつミスが出始め、そのお陰で試合はシーソーゲームに突入。しかし、さすが前T君、このまま崩れないのは本物の証。要所で激しいストロークをバチコーン!と打ち込みすかさずネットへ詰め、私の浮いた返球をあっさりボレーでフィニッシュ。そんな展開が多々ありました。

特に前T君のバックハンドストロークの切れ味は一級品で、彼にとっては普通のクロスショットでも、私にとってはエース級のショットとなり、あっという間に追い込まれます・・・。今日はこのバックハンドにやられたな〜!すんごい威力だー!

3−3からは互いにゲームを取り合い試合はとうとうタイブレイクへ突入!
タイブレイクでは私の安定性がやや勝り、序盤は有利に進みました。
しかし、4−2から前T君のバックハンドのストレート、クロスがきれいに決まり出し、
逆転されて、ついにマッチポイントを握られます。

しかし、このピンチをフラットサーブとオンラインのフォアストレートでしのぎ、
今度は私が逆転でマッチポイントを握ります。

ところが、お相手も全く動揺せずに強力なバックハンドで私のミスを誘いあっさり追いつかれます。
最後は残念ながら私のフォアハンドがアウトしてゲームセット!
実に惜しい試合でしたが、この状況でよくがんばりました。

試合中は怪獣1号からのアドバイスや応援に助けられました(笑)


写真は強豪を次々と撃破して優勝した角T君!
彼のテニスは見るたびに進化している!

詳細は徐々に肉付けしていきます!

閉じる コメント(4)

顔アイコン

ベスト4おめでとうございます!!詳細楽しみにしています。

2010/4/5(月) 午前 9:26 [ MAM ]

顔アイコン

MAMさん、ありがとうございます!準決勝は惜しかったです!詳細は家庭の事情により少しずつの肉付けとなります(笑)

2010/4/6(火) 午前 6:09 やまごう or 逆立ちマン

顔アイコン

ベスト4おめでとうございます!
準決勝はあともう少しだったんですね・・・。

お疲れ様でした!

2010/4/7(水) 午後 3:12 ぶっちゃん

顔アイコン

ぶっちゃんさん、ありがとうございます!準決勝はマッチポイントがあったのですが><;まあ、相手が強かったです!

2010/4/9(金) 午前 8:39 やまごう or 逆立ちマン


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事