elonaすくつ日記

微笑のテレサとすくつ深層を旅するブログ、ジョギング時々スポーツたまにelona日記

全体表示

[ リスト ]

http://analyzer54.fc2.com/ana/icon.php?uid=1555976&ref=&href=&wid=0&hei=0&col=0今朝もほぼ平年並みとはいえ14℃台まで下がりました。
そして夜になって北風が吹いて気温が低下、明朝もベッドから起き上がるのはつらそうです。

朝のメニューは基本のロングブレス。
丹田に力を入れて息を強く吐くと全身から汗が噴き出しました。

夜のメニューはエアロビクス。
90秒スクワットも入れると汗びっしょりになったものの、先週よりはまだ楽にできました。

今日の成果
ロングブレスダイエット(基本)
エアロビ40分

競馬の話
今週は秋華賞が行われます。また府中牝馬ステークスも行われます。
本日出走馬が確定しました。
秋華賞は2勝馬のうちフロムマイハートが抽選落ち、他2頭除外にシンハライト故障回避で18頭フルゲート。
府中牝馬Sは予定通り13頭が登録しました。

調教後馬体重ではジュエラーが前走より6キロ増の510キロ。
ただ前走時と比較し毛ヅヤや馬体の張りが明らかに変わり、太めどころか見事にシェイプされました。
昨日も記した通りキ甲が抜けて馬体はほぼ完成、桜花賞時の力通りなら勝利に最も近い1頭です。
また馬体減が心配されるクロコスミアは6キロ増の420キロ、ビッシュは増減なしの420キロ。
関東馬のビッシュは輸送でどこまで減るのかも注目です。

新馬戦では日曜日京都5レースに母ブエナビスタのコロナシオン、レッドオルガ、サトノシャークなど。
10頭立ても豪華メンバーの出走が確定しました。
また東京3レースには牝馬5冠馬アパパネ全妹シーソルティキッスが北村騎手でデビューします。


野球の話
本日CSファイナル第2戦が行われました。
広島は初回丸の適時打で先制すると3回今度は丸の犠牲フライで追加点。
先発野村は6回無失点の好投、4安打ながらDeNAに3-0で勝ち連勝で日本シリーズに王手です。

ソフトバンクは先制するも逆転され2点を追う8回松田のソロで1点差に迫ると最終回にチャンス到来。
本多、柳田の適時打などで3点を挙げ日本ハムに6-4の逆転勝ちで対戦成績を1勝1敗の五分にしました。


テレビの話
本日ドクターX新シリーズがスタートしました。
せめてSuperflyの主題歌だけでも聞きたいと思ったけど後日視聴します。

ザ・秘境生活シーズン2はアルゼンチンのパタゴニア。
強風が吹き、昼は30℃を超え夜は氷点下まで下がるアンデス山脈の過酷な環境にエドが挑戦しました。
付近に川を発見して飲み水を確保、火おこしにも成功し、砂地を寝床として初日を終えます。
ただ夜は凍えるような寒さで熱を逃がさないためにも風対策のシェルター建設に取り掛かります。
そして食料は野草と野いちご、ブルーベリー程度で、野生動物を捕まえようにも見当たず。
2日目に冷たい川の中でマス取りに必死になるも収穫なし、おまけに背中に激しい日焼けを負います。
その翌日泣く泣く日焼け対策でシャツを支給され着用しました。

食料不足のためオタマジャクシを大量に捕獲し焼いて食べるも、あまりのマズさに吐きそうになります。
罠を作って魚をようやく確保できたのは9日目でした。
その後再び手づかみに挑戦すると今度は成功し3匹を捕獲、いけすを作って入れておきます。
さらに20センチを超える大物を捕まえるも、設計ミスでいけすから最も大きいマスが脱走。
必死で探すもディナータイムまでに再び捕獲することはできませんでした。

捕まえた小さいマス4匹と野草、野いちごなどで最後の晩餐をすませて。
翌朝ヘリコプターで帰る準備をするエド。
帰り際にいけすの隣に逃げた大きなマスが泳いでいるのを見つけ、川に戻る逃げ道を作りました。
食べない分を食料ではなく生き物として見て逃がす姿に命を大切にする気持ちを教わった気がしました。


Elonaの話
ヨウィンで出来る依頼を全て終え、配達依頼を受けてヴェルニースへ向かいます。
と思ったら慌てていて配達依頼でなく別の調達依頼を受けてしまう痛恨のミス(ノ∀`)アチャー
ヨウィンに戻るのは面倒なのでヴェルニースでも依頼をこなして終了しました。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事