改新〜かけがえのない市民と地域の為に〜

故郷である『逗子市』をこよなく愛する一市民の言霊《コトバ》

全体表示

[ リスト ]

親愛なる友へ

お元気ですか
大変ご無沙汰をしておりますがその後、お変わり御座いませんか?
毎日、寒い日が続いておりますがお身体には十分ご留意下さい

さて、本日は日本国民的には6434人の尊い命が失われた
阪神淡路大震災が起こった日であり、あれから17年の月日が経ちました。
改めて震災でお亡くなりになられた方々に心よりご冥福をお祈り致します

時が経つのは本当に早いもので、あの大震災から17年も経つのです。
(以下、NHKより抜粋)
6434人が亡くなった阪神・淡路大震災から17日で17年になり、
神戸市の追悼行事では、地震が起きた午前5時46分に合わせて犠牲者に黙とうをささげました。
神戸市中央区の公園、「東遊園地」で行われる追悼行事では、震災で家族や友人を亡くした人たちが集まり、
震災の日付「1.17」の形に並べられたろうそくに火をともしました。
そして、地震が起きた午前5時46分に合わせ、集まった人たちが黙とうをささげました。
この追悼行事には、宮城県名取市の佐々木一十郎市長ら東日本大震災で被災した人たちも招かれていて
黙とうしました。震災から17年がたって被害が特に大きかった地区で進められた区画整理による街づくりは、
去年、完了しましたが、再建された商店街ににぎわいをどう取り戻すのか課題が残されたままです。
また、神戸市で、震災を経験していない人は、人口の3分の1を超え、
次の世代に震災の経験をどう継承していくのかも課題になっています。ことしの追悼行事では、
東日本大震災が起きた午後2時46分にも黙とうが行われる予定で、阪神・淡路と東日本、
2つの大震災の犠牲者を追悼するとともに、17年前の経験や教訓を東北の被災地の復興にどう生かすか、
共に考える一日になります。



さて、話は180度変わり我が家では母親と長男の昂平の誕生日です
父親を亡くしてから仕事に於いて母親の負担が増してしまいました
私も一所懸命に頑張ってはいるものの母親無くして当店は成り立ちません
改めて70歳を過ぎても健康で商いを手伝ってくれる母親に感謝です
併せて自分自身のだらしなさ、不甲斐なさを痛感します

そして、愛する長男の昂平
幼稚園の頃は夕方に軽トラで迎えに行くと第一声が「パパ喉が沸いたぁ〜」が
口癖でしたので、持って行った500mlのジュースを渡すと
半分くらいまで一気に飲み干し、もう要らないと私に手渡すと
モノの数分で車内で爆酔してしまいましたよねっ
私は必死に昂平を支えながらハイランドの坂を下り店へ
向った事を昨日の事の様に覚えています
そんな昂平が今では野球部の朝連や午後連に怪我も無く参加し、
不平不満を言いながらも週二回の塾にも通い
頑張っている姿を見ると本当に頼もしくなったと感じます

そんな我が家の大切な日でありますが、今日は別件がもう一つ
「逗子市商工会青年部の臨時総会」が開催されます。
青年部をコヨナク愛し、超ナマイキな現部長から
ナニカニ押し出されたかの様に部長職に就任する愛する従弟…
そんな事が理由ではありませんが、今まで一定の距離を置きながら
カタチでは遠くからキモチでは常に近くで寄り添い見て来ましたが、
今年からは少しカタチを変えて接して行こうと考えております

従弟である私も彼の持っている?持っているであろう?潜在能力が
如何程のモノなのか?非常に興味があります
是非とも違った意味で私を部員をOBを驚かせて欲しいと願います

今宵は深夜になるのか?…
いやいや…
インフルエンザが流行の兆しの中
我が家には今年高校受験を控えた愛する長女がいますし、
何より体調を崩し店を休むなど言語道断でありますので、
誰がナント言おうがっ
早く帰りますよマジでっ
イメージ 1



 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事