広告とABC/ABMについての考察

面白いCMや広告会社のフィー制度を取り上げています。

全体表示

[ リスト ]

 ●民主党はマニフェスト違反の責任を取れ!
民主党は、国家公務員の総人件費「2割」削減をマニフェストで国民に約束していたにもかかわらず、政府は、今国会に提出を予定している国家公務員の給与法改正案で、人事院の勧告通り平均年間給与「1.5%」削減するようです。
マニフェスト通り2割削減を実施すれば、国の費用負担額は11兆円も減るのですが、勧告通り実施した場合はたった790億円しか減りません。他に回せる予算が1兆210億円も減ってしまったわけです。
民間の人件費は5%も減っているのに、国家公務員は1.5%しか減らないわけで、マニフェスト違反で、まさに国民を愚弄しています。
 
国家公務員の方たちですが、旧社会保険庁を見ればわかりますが、まともに仕事をしていません。
検察庁もあんな雑な仕事をしています。
また、縦割り社会なので、余った職員は多数います。
 
ということで、国家公務員にABC/ABMを導入し、業務を「見える化」すれば、余った職員も忙しいセクションに配転できるようになり、無駄な残業も減りますし、職員もコスト意識を持てるので、効率的に働くようになります。
 
国民は収入が減ったり、仕事がなくなったりなど大変苦しい生活を余儀なくされているのに、国家公務員は、給与もたいして減らされず、天下りするなどのうのうと生活しているわけです。
 
ということで、国家公務員、国民の血税によってのうのうと生活しているわけなので、ABC/ABMを導入することにより、国民のためにまともに働いて欲しいと思います。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

まあ、こうやって文句を言うだけで上納金を搾り取られる側の人間になりたくないから、
ガキの頃からアホほど勉強してきてそれで国家公務員にならせてもらった。

これからも血税だか何だか知らんが、しっかりと上納金を絞り取って
我々のためにしっかりと働いて欲しいと思う。

もちろん、ガキの頃に勉強のこと以外を一切させてもらえず不自由を
強いられたため、今後の長い人生、ずっと自由にさせて頂く。
それが我々の特権だろう。

それがガキの頃に分かっていたかいないかの違いだろう。

今後も我々の都合の良いように動いていく。
1.5%削減だが、残念ながら他で補充されるようになっていて、
実質増額となっている。何で補充されるかはまた調べて頂きたい。

これからもお仕事、頑張ってくれたまえ。
我々が能能と暮らすためにも。

2010/10/18(月) 午前 0:01 [ - ] 返信する

顔アイコン

国家公務員の本音を聴かせていただき、ありがとうございます。
悪いのは、政治家とその政治家を選んだ国民です。
ただ、このままいくと税収不足で、まず第一に国家公務員の人員カットが始まります。
そうなるとのうのうと生活できなくなりますね。

2010/10/18(月) 午前 0:15 [ gra*ch*00*1 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事