浦和レッズ 「平日×ナイトマッチ×カップ戦=痺れる試合!!」


 grazieurawaです。

  表題の件、 昨晩の川崎フロンターレ戦です   。

人間は、必ず生まれた時から、その時点での最優先を考えて、行動すると言われています。
そんな中、昨晩、埼スタへ行けなくとも、オンタイムで、CS放送をご覧になった方、深夜の地上波でご覧になった方無論、現地で熱く応援された方々  そんなレッズサポの方全ての、プライオリティ ナンバー1があのゲームを見る事だったなら
レッズが、日常的にある環境 が、ファン・サポーターの意識を目覚めさせてくれた、ゲームであったと心から思います。

これって、やはり、環境です。

仮想した敵を倒した事に、みんなが一丸となって喜び合う事。
仮想した目的を達成したことで快感を覚える事や
仮想した 仲間を大切に思う事等は

全て意図的な環境が与えるものです。
 
環境は、人間が強くなる心理を左右する大きな要素であり、要因を作り出しているものです。

全てのプロスポーツクラブが、目指すところも、海外・国内問わず、上記の要素に、大きな違いはないと思います。

これは、勿論、何もレッズだけの特色じゃなくなってしまっている。だけれども、これが、興行上は大問題で、それぞれの要素が薄くなってしまっているから、観客減、グッズの売り上げ減、身内批判に繋がっているのではないでしょうか?

唐突かもしれませんが、

昨晩の事ではなく、もう数年も前から在籍していない選手ネーム入りのレプリカの着用は、禁止にして貰いたい。

そんなにレッズ愛があるなら、新しくレプリカを新調しなさいよ!
未だにトゥーリオ  、相馬、永井、小野のネーム入りを着用している方々、あなた方の事ですよ!

レプリカになんでそんなに、こだわるのかさっぱりわからない。

タオマフで良いだろうが。

脱線しました。

ミシャが在任時退団前に自慢?吹聴していた、クラブハウスの増設?等がファン・サポーターにとって何の役に立っているのだろう ?
当方の周辺で、大原へ足繁く通っている、或いは通える人等、数えるほどしかいない。

ずっと以前の、掘立小屋のような、クラブハウスの前に、ずらりと、選手の高級外車が並んでいた風景もいかがなものかと思ったものだが 、その頃は、別に施設が立派になれば成績が上向くとは思えなかった状況の頃でしたから、現在と、状況は違うかもしれません。

豪華な施設建設も良いんですが、もっとフロントには本来の、「クラブの成功定説」を、追求して貰いたいと、希望したいんですよ。

さぁ、ここまでは、良かったのは、衆目が 認める処、

今週末の、磐田戦。良い試合の後は・・・・にならないようにして貰いたい。

次のACLは、アゥエイの 上海体育場か 〜!!    


.


みんなの更新記事