全体表示

[ リスト ]

これも毎年書いている「ドラマ振り返り」ですが、、、、
2013年、そりゃもう、たくさんドラマを観るには観ましたが、
「よかった!!」と心底思えるような作品には、あまり出会えなかったかな〜〜〜〜
そこそこおもしろい・・・程度の作品が多かったような気がします。
(単に、私がドラマに飽きているだけなのか??)
 
2013年に観た韓国ドラマは26本でした(←やっぱり観すぎ??)
ちなみに、2013年に観た台湾ドラマは、多分10本くらい。
 
あ〜〜〜〜順位をつけるのはほんとうに難しいのですが、
やっぱり一番見応えがあった作品は、
根の深い木 뿌리 깊은 나무でしょうか。
ハン・ソッキュ、チャン・ヒョク、シン・セギョン・・・・と、役者の演技力の高さはもちろん、
やはりしっかりとした脚本ですよね。
セリフのひとつひとつに、とても重い意味があるようで、
私は、一語も漏らすまい!ぐらいな勢いで真剣に見ました。
原作も読めば、より理解も深まり、勉強にもなるんだろうな〜〜〜〜
 
それから、私好みの作品ということで
オー!マイレディ 오! 마이 레이디
この作品をベストに挙げる人はそうそういないと思いますが、
「ダメダメだった人が、恋の力で成長する」 というパターン、私大好きなんです。
チェリムさんも大好きですし。
 
ですが!!
やっぱり2013年トータルで考えると、
マイベスト作品は、台湾ドラマ、イタズラな恋愛白書〜in time with you〜 ですね!!
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
もう、これは文句なしでした。
チェン・ボーリン演じるダーレンの優しさに惚れました。
「人を理解する」ってこういうことなんだな〜〜
「人を支える」ってこういうことなんだな〜〜って思わせてくれたドラマでした。
 
 
なんだかんだ言っても、やっぱり映画とドラマは大好きなので、
2014年も、どうかよい作品にめぐりあえますように。
 

閉じる コメント(2)

私は台湾ドラマは一度も見たことがありません。なんか、言葉の響きに耐えられなくて(笑)
でも、韓国ドラマで感じてるのは私も同じです。
ずいぶん見る本数が減りました。
っていうか、BEASTに時間を費やすようになったので見れなくなっただけなのですが・・・

2014/1/12(日) 午後 4:41 tibimama 返信する

顔アイコン

まあちゃんさん、私、台湾の言葉の響きも好きなんですよ。
台湾ドラマは、「とても良い作品」と「??」な作品との差が激しいです(笑)
ドラマばっかりに時間を費やしてられない・・と思いつつも、ついつい観てしまいます^^

2014/1/14(火) 午前 11:12 green 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事