緑フォーラム

実際から思考する―抽象から具体へ、信ずるから理解するへ

開催案内

すべて表示

3月緑フォーラム開催案内

2019年3月緑フォーラム 「規制改革・自由貿易から   命と暮らしを守る処方箋」 講師: 東京大学教授  鈴木 宣弘 さん 昨年、安倍政権は森林経営管理法を決めました。民有林の管理・伐採の権利を市町村の判断で木材メーカーに移すことを可能にする法律で、企業が「切りたい山をもっと自由に使わせろ」と要求してできた法律です。それから種子法の廃止。農家が自分でタネを持つことを許さず、企業が売る遺伝子組み換えのタネを買わせられる。しかもそのタネとセットで農薬や化学肥料も。そして水道法改悪、漁業法改悪と、安倍政権は、アメリカをはじめとする世界の企業の「儲かるところを差し出せ」という要求通りの政治を続けています。 「グローバリズムという規制緩和や自由貿易が、対等な競すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

6月緑フォーラム開催報告

2018/7/4(水) 午前 0:04

6月緑フォーラム開催報告 「低線量被爆のリスクと   20ミリシーベルト帰還政策の問題点」 講師:高木学校メンバー  医学博士  崎山 比早子さん  高線量汚染地域への帰還政策が強制的に推し進められている福島県。その線量はなんと20mSv。福島原発事故以前は1mSv ...すべて表示すべて表示

5月緑フォーラム開催報告

2018/5/30(水) 午後 2:25

5月緑フォーラム開催報告 問われる加害責任 日本軍『慰安婦』問題の今 講師: 梁 澄子(ヤン チンジャ)さん     日本軍「慰安婦」問題解決全国共同代表 「1992年1月8日、日本軍「慰安婦」問題解決のための 水曜デモが、ここ日本大使館前ではじまった。 2011年12月14日、1000回を ...すべて表示すべて表示

2月緑フォーラム開催報告 

2018/3/11(日) 午後 5:28

             2月緑フォーラム開催報告 「地球市民皆 農    みんな一粒百姓にな〜れ!」 一粒のタネから、 生きる自給率  「 1 年 1 人 1 % Up 」 の暮らしをはじめよう 講師:一反百姓「じねん道」  斎藤 博嗣さん 「もじゃもじゃ農法でも、金髪農法でもいいんじゃないですか ...すべて表示すべて表示



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事