ここから本文です
GRIPWELL(グリップウェル)のトレッキング日和
GRIPWELL(グリップウェル)トレッキングポールの(有)ヤマプランニングです。日々の出来事をつづっていきたいと思います。

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

1年前の(汗)鳳凰三山(2)

前回からの続きです。南御室小屋を発つと風化した花崗岩のザレた登りになります。下りも登りも滑りやすいので注意が必要ですね。

イメージ 1

明るい樹林帯です。

イメージ 2

登山道には少しだけ雪が残っていました。(繰り返し申し上げますが昨年の写真です)

イメージ 3

薬師岳小屋の直前で森林限界を超えます。

イメージ 4

お待ちかねの素晴らしい眺望です。

イメージ 5

風化した花崗岩が作り出す奇石というと燕岳の「イルカ岩」が有名ですが、こちらもいつも気になる不思議な形の岩。

イメージ 6

背景の白峰三山といい花崗岩の稜線といい鳳凰三山ならではの風景が展開します。

イメージ 7

薬師岳の山頂方面は、まだまだ遠くに見えます。

イメージ 8

咲き始めのイワカガミを見つけました。

イメージ 9

薬師岳小屋のあたりで、少しだけ雪渓(というほどのものでもない吹き溜まり)がありました。軽アイゼンなど着けることもなく通過です。

イメージ 10

砂浜のような登山道。稜線を歩いている間ずっと見えている白峰三山が本当に素晴らしいです。鳳凰三山登山の醍醐味…!

イメージ 11

岩の隙間を歩いたり…

イメージ 12

海辺のような風景の中を歩いたり…

イメージ 13

そうこうしているうちにようやく山頂にたどり着きました!山頂標識と北岳、そしてグリップウェルトレッキングポールと一緒に記念撮影。

イメージ 14

遠くで観音岳が「来ないの?」と言っているように見えましたが、今回は薬師岳のみで下山です。

イメージ 15

次回は下山の様子をご紹介します。

GRIPWELL ウェブサイト

この記事に

開くトラックバック(0)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事