ここから本文です
GRIPWELL(グリップウェル)のトレッキング日和
GRIPWELL(グリップウェル)トレッキングポールの(有)ヤマプランニングです。日々の出来事をつづっていきたいと思います。

書庫トレッキングポール活用法

記事検索
検索

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]

前回からの続きです。イベント2日目は東天狗岳を目指します。

当日は午後から天気が下り坂になる予報。朝6時、早めの出発で備えます。

イメージ 1

東天狗岳・西天狗岳が見えています。

イメージ 2

少し登ると、向こうには浅間山が見えます。

イメージ 3

雲が多めですが、日の出前には空が赤く染まりました。

イメージ 4

グリップウェルトレッキングポールを使っていただいている皆さんと登ります。

イメージ 5

12月末の時点ではまだ雪は少なめでした。

イメージ 6

岩がたくさん露出している登山道です。

イメージ 7

本郷博毅ガイドの先導で、チーム・グリップウェル(?)のみなさん。ガイドさんに教えていただいた片手にピッケル。片手にトレッキングポールで登ります。この方法、雪が少なめで滑落の心配が少ない稜線上ではとても歩きやすいと感じました。

イメージ 8

東天狗岳に到着です!

イメージ 9

ご一緒したみなさんと記念撮影です。

イメージ 10

南八ケ岳の山々の眺め。硫黄岳の、いわゆる爆裂火口が目立ちます。

イメージ 11

蓼科山の向こうには、北アルプスの山々がズラリ!

イメージ 12

チーム・グリップウェル(?)で記念撮影!

イメージ 13

下山開始です・帰りのルートは行きよりも岩の露出が多く慎重に歩きます。

イメージ 14

正面は北アルプス。絶景を眺めながら歩きます。

イメージ 15

黒百合ヒュッテまで下りてきました。

イメージ 16

少し歩いてお腹が空いたので、黒百合ヒュッテでビーフシチューをいただきました。お肉が柔らかく煮込まれていて美味しい〜。

イメージ 17

渋の湯に下りる前に、黒百合ヒュッテの前で全員で記念撮影!

イメージ 18

小屋のスタッフの皆さんに見送っていただいて出発です。

イメージ 19

雪化粧した美しい樹林帯を楽しみながら。

イメージ 20

慎重に、スムーズに下山して登山口が見えてきました。

イメージ 21

全員ケガなど無く下山できました!

イメージ 22

有意義な講習に豪華なプレゼントと、皆さんからとってもご好評いただいた2日間でした。


GRIPWELL ウェブサイト

instagram アカウント:gripwell
https://www.instagram.com/gripwell/

この記事に

遅ればせながら本年もグリップウェルをよろしくお願いいたします!本年もトレッキングポールの活用法や山歩きの楽しさを発信していきたいと思います。

2月3日(土)・4日(日)の2日間、八ヶ岳・赤岳鉱泉で開催される「第8回 アイスキャンディフェスティバル」。雪山登山やアイスクライミングなど冬山のアクティビティをまるごと楽しめるこのイベントに今回グリップウェルも協賛しています。

「第8回 アイスキャンディフェスティバル」 2日目に、「やまきふ共済会」との共催で講習会を開催することになりました。

イメージ 3

-----講習会概要-----

○テーマ:「雪山での緊急時ビバーク講座〜トレッキングポールやツェルトの使い方」

○日時:2018年2月4日(日) 9:00〜12:00

○定員:15名(申し込み多数の場合は抽選となります)

○参加費:無料、山岳保険には現地で加入出来ます(1名500円)

○内容:赤岳鉱泉周辺にてトレッキングポールの使い方やトレッキングポール、ツェルト等を活用した雪山での緊急時対応について講習を行います

○講師:本郷博毅
(公益社団法人日本山岳ガイド協会認定 山岳ガイドステージⅡ スキーガイドステージⅡ)

○主催:GRIPWELL(有限会社ヤマプランニング)&やまきふ共済会(共催)

※講習当日はGRIPWELLトレッキングポールの無料貸し出しを行います。フェスティバル1日目の参加受付時にお申し込みください。(数に限りがあります。ご了承ください)

---------------

起きてほしくない「万が一」の事態に対処するための講習です。トレッキングポールは緊急事態にも役に立つんですよ。下の画像は昨年開催した講習会のものですが、こんな感じで実際にツェルトを立てたりしてビバークのために必要なことを学びます。

イメージ 1

登山・クライミングの有名ブランドが多数参加する「第8回 アイスキャンディフェスティバル」。どのイベントに参加しようかと目移りしてしまうと思いますが、ぜひグリップウェルのイベントもご検討ください!

グリップウェルトレッキングポールの無料貸し出しもあります!数に限りがありますのでご了承ください。

イメージ 2

「第8回 アイスキャンディフェスティバル」開催概要は下記リンクをご覧ください。

○赤岳鉱泉 ウェブサイト

○アイスキャンディフェスティバル 特設ページ

○ヤマケイオンライン ニュース

新しい情報は随時更新いたします。ご来場をお待ちしています!


GRIPWELL ウェブサイト

instagram アカウント:gripwell
https://www.instagram.com/gripwell/

この記事に

開くトラックバック(0)

第2回 安全登山講習会

バタバタしているうちに、早くも年末の雰囲気になってきましたね…。

そんなこんなでご報告が遅くなりました。11月18日に安全登山講習会を開催しました。今回は「テーピング+トレッキングポール」で脚の負担を和らげ、膝痛やケガを未然に防ごうというのがテーマです。

当日は一日雨の天気予報だったため参加キャンセルがあり少ない人数での開催になりましたが、その分ご参加いただいた方にはガイドさんやメーカースタッフとゆっくりお話しする時間が取れて有意義な一日だったのではないでしょうか。

講習の場所は奥多摩・御岳山。ケーブルカーを降りたところで講師の方々からのご挨拶。登山ガイドの平川さん、テーピングテープ GONTEXのスタッフ、チャンさん。

イメージ 1

「御岳山ビジターセンター」隣の「御岳山ふれあいセンター」にて、まずはテーピング講習からスタートです。ご参加の皆さん一人ひとりに、講習用のテーピングテープが配られました。

イメージ 2

テーピングテープのしくみや効用、はがし方からきれいな貼り方(慣れるまではシワにならずに貼るのが難しい!)まで解説いただきました。

イメージ 3

そして、実際に参加者のみなさんそれぞれに膝(山下り用)、足首、足裏のテーピングテープを貼っていただきます。テーピングテープを貼るのは初めてという方もいらっしゃって、慣れない感覚とともにテーピングの効果を早速感じていらした方もいました。

午後はテーピングしたままで外を歩いてみます。

イメージ 4

講習の合間には、平川ガイドのツェルト講座や…

イメージ 5

山道具よもやま話がありました。みなさんの日ごろの疑問に、プロの目線でアドバイスいただきました!

イメージ 6

お昼をはさんで、今度はトレッキングポール講習です。今回は導入の部分を「御岳山ふれあいセンター」の体育館で行いました。

イメージ 7

平地や緩やかな登りでは「ポールで体を前に押し出す」使い方が効果的。皆さん習得できました!

イメージ 8

そして外に出ました。もちろん、テーピングは貼ったままです。紅葉にはギリギリ間に合い、最後の彩を見せてくれました。

イメージ 9

歩きながら、シーンに応じたポールの使い方をアドバイスいただきました。

イメージ 10

上手に使うと登りもグッと楽になる、トレッキングポールです。

イメージ 11

御嶽山神社の紅葉がきれいでした。

イメージ 12

参加のみなさんで紅葉をバックに。

イメージ 13

最後にはお楽しみの「じゃんけん大会」!みなさんそれぞれに何らかの商品が当たるという豪華ぶりでした。

イメージ 14

普段トレッキングポールを使わない方でも、トレッキングポールの使い方やテーピングテープの貼り方を知っておくと万が一負傷した際の応急処置としても役に立ちます。今後のこのような講習会を企画していきます。ご興味ありましたらぜひご参加ください!

イメージ 15

GRIPWELL ウェブサイト

この記事に

開くトラックバック(0)

12月23日〜24日、一泊二日で開催されるイベントのお知らせです。

八ヶ岳の黒百合ヒュッテ・天狗岳で開催される安全登山講座「山でのトラブル対応講座とクリスマスパーティー」。このイベントにグリップウェルも協賛しています。

イベントの詳細はこちらから。


イメージ 1

(画像は2017年4月に開催したイベント時のものです)

当日は冬山・雪山の入門に最適な講習を行うほか、豪華商品が当たるクリスマスパーティを黒百合ヒュッテで開催!

申し込み枠の残りが少なくなっているとのこと。冬山入門の方も、知識を深めたい方も大歓迎!ご参加お待ちしています!

GRIPWELL ウェブサイト

この記事に

開くトラックバック(0)

前回の更新が8月中旬…ずいぶんサボってしまいました(汗)。

さて、今年3月に開催し好評だった「安全登山講習会」の第2回を開催いたします。

イメージ 1

○開催日:2017年11月18日(土)

○開催場所:奥多摩 御岳山周辺

○協力:ゴンテックス(株式会社ジーオーエヌ)、やまきふ共済会(一般社団法人 山岳寄付基金)

今回は「ゴンテックス」様、「やまきふ共済会」様のご協力をいただき、トレッキングポールの使い方とあわせてテーピングの講習も行います。

脚や膝への負担を和らげるのに有効な「トレッキングポール+テーピング」の強力な組み合わせを活用して、快適な山歩きを楽しみませんか?

講師は、前回の講習会でも「親切」「丁寧」「わかりやすい」と大好評だった登山ガイド、平川陽一郎さん。(画像は前回の講習会のものです)

イメージ 2

申し込み方法など、詳細は下記の案内ページ(弊社ウェブサイト内)をご覧ください。お申し込みお待ちしています!



GRIPWELL ウェブサイト

instagram アカウント:gripwell
https://www.instagram.com/gripwell/

この記事に

開くトラックバック(0)

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事