ここから本文です
じーさんの日記
永く続けたいのでよろしく。

書庫全体表示

三日目へ


二日目のホテルは日光千姫物語です。


イメージ 1


3時にホテルにつき、時間に余裕がありましたが、


東照宮と中善寺を堪能したのでホテルでのんびりです。


温泉に入り、6時から食事です。


量少なめの料理を頼んだので、ちょっと贅沢できました。


イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


デザートもついて、お料理はほんとに美味しかったですね。


この日は早めに就寝、


三日目の朝、私は5時半に起きて


日光駅まで散歩です。朝日が当たってとても良い気持ちです。


イメージ 8

イメージ 9

ここは日光市庁舎

イメージ 10


ぷらぷら歩いて一時間ほど、駅につく頃には気温も上がり


ちょっと朝ばむほど、下りでしたから良かったですが、


帰りはのぼり、で、バスに乗ってホテルまで帰りましたね。


7時半の朝食、私は洋風、家内は和風でした。


イメージ 11

イメージ 12


朝食後、ホテルから10分ぐらいの二荒山神社へ、


イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16


ここは日光山の最初の神社だそうです。


縁結びや家内安全の神様だそうです。


イメージ 22



イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

中がふわふわしていて気持ちが良かったです。

イメージ 20

お山風に作ってあるところに大きな剣が立っており、


この剣に太陽が反射するところをカメラに収めると


何か良いことが起きるそうな、、10時頃がもっとも良い時間みたい、


カメラを構えて見ると、ちょうど木漏れ日の間から切っ先に光が、


イメージ 21


何ともうまいこと良い写真が撮れました。


きっと良いことがありますよねー。


ホテルに帰り、荷物を送り、10時のバスでお別れです。


浅草でメトロに乗り換え、銀座まで、


松屋の上でお昼ご飯、上野精養軒です。


イメージ 23


私はハヤシ、

イメージ 24

イメージ 25


イメージ 26


家内はカレーでした。


伊勢丹の向かいの木村屋でパンを買って


東京駅へ、


お土産やお弁当を買って帰ってきました。


二泊三日の日光旅行、雨にも降られず、


運転者さんの心遣いに感謝して、楽しい旅行ができました。


ただ、鬼怒川温泉も日光も震災の後、東北からのお客さんが


来なくなったそうで、街自体がさびれてしまっています。


閉店している施設も多々あり、ほんとに残念ですよねー。


大阪からはどんなに早くても六時間、ちょっと時間がねー。


もう一度はちょっとしんどいかも。


おわり。。














この記事に

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事